Wed

是非シェアして下さい

「主流メディアに言論の自由はない」とタッカー・カールソンは暴露しました。彼は自身の番組をTwitterで放送する事にしました。これから楽しみです。多くの人がこれに追随です事を期待します。

タッカーがTwitterで放送する

カールソンが戻って来ました。3分の動画で、「メディアは全部嘘」とし、真実を語ればクビになると明言。30年間、その中心で全てを経験した人の証言です。「Twitterが唯一の言論の自由が残されたプラットフォーム」なので、これからTwitterで番組をやっていくそうです。自然な形で情報開示が行われる事になりました。

JFKについての真実爆弾

FOX(もはや落ち目ですが)このRFK Jrの真実爆弾は、流れを変えると思いました。CIAが自国の大統領を殺すとすれば、もはや何でもありです。もう陰謀論ではなくなり、陰謀と決定されました。もうCIAの催眠術は終了です。加えて、タッカーの番組でそれを強調し、それを拡散すれば本当に終了するでしょう。

要約すると…

「CIAが殺した何百万ページにわたる資料の証拠があります。直接関わった人の証言、計画に関わった人の証言、周辺の人の証言などが。JFK殺害を調査するウォーレン委員会は、CIAによってなされましたが、証拠は隠蔽されてました」

「10年後に議会が調査した時、CIAによる陰謀であると判明しました。RFJ Jrの父は、JFKが殺された知らせをCIAのフーバーから聞いた直後に『お前らがやったのか?』と尋ね、その後CIAの真っコーンを電話で呼び出し同じくCIAの仕業か?と繰り返し尋ねました。父の直感はそうでした」

必死すぎるDS

バイデンのニュースをかき消そうと必死のDS…出鱈目を報道し、凌ごうとします。いずれトランプから数倍の請求がされるでしょう。

原口氏はガンになってから、吹っ切れたかのように「DSだの陰謀論だの」を発言してます。嬉しいです。RFK Jrとトランプと協力し、打倒DSのために頑張ってもらいたいです。彼は「安倍&菅政権も酷かったが、岸田政権はもっと酷い」と言ってくれました。その通りです。

何十年もかけて統一教会を追い続けた、鈴木エイト氏は立派です。mamaさんのいう通り、創価学会にメスを入れてもらいたい。Twitterで発信して、タッカーに取り上げてもらいたいです。

創価学会は世界的には「The 仏教」のように捉えられてます。僕が会った外人仏教徒や、有名ミュージシャンなど「自称仏教徒」という創価学会信者です。フランスなど一部ではカルトと知られてますが…

エリさん、また凍結…Twitterジャパンは社員100%解雇する必要がありそうです。支配者層はカモから狙う、カモは逃さず、最初に攻めるでしょう。昨日の記事で紹介した通りです。だからTwitterジャパンは、可能な限り支配者に忠実であり続けようとしている?

1984の著者オーウェルは、「我々の決断による」と最後に警告しました。今がその時です。

ワクチン

厚労省は結局、有耶無耶に済ませようとしています。時間をかけて忘れさせようとしているのでしょうか。被害者の体力と気力を削いでいく作戦でしょうか。その両方でしょう。

厚労省はワクチンでコロナ重症を避ける事ができたと結論付けてます。ワクチンの副反応については、無いとしつつも、調査してやるという態度です。

その結果もやはり、調査で因果関係は検証できない。懸念を要するものはない。事例を個別で調査する必要はある。という情けない結果ですが、まだ継続するようです。
ワクチン推進する医者が、この番組に出るのは自殺行為に見えます。しかし、一握りの老人は恐怖を煽られて接種してしまうでしょう。情報が偏らないように、こんな事しているのでしょうか?

1 愛する者たち。霊だからといって、みな信じてはいけません。それらの霊が神からのものかどうかを、ためしなさい。なぜなら、にせ預言者がたくさん世に出て来たからです。

2 人となって来たイエス・キリストを告白する霊はみな、神からのものです。それによって神からの霊を知りなさい。

3 イエスを告白しない霊はどれ一つとして神から出たものではありません。それは反キリストの霊です。あなたがたはそれが来ることを聞いていたのですが、今それが世に来ているのです。

第1ヨハネ4:1〜3

独り言

一つの事を磨き続けると、その周辺にも影響が及びます。
苦手な事をいくら磨いても、そこそこの成果しか得られません。
得意な事を伸ばした方がいいのは、多くの成果を期待できるからです。

目に見える成果だけでなく、メンタル的な成果も大きいです。
苦手なものばかりやるのは、苦痛です。
得意な事を伸ばすのは、自信に繋がります。

それだけでなく、個性にも繋がります。
何か突き抜けていないと、誰も覚えてくれません。
「全体的にバランスよく」は没個性になり致命的です。

僕も個性的なギタリストが好きです。
ジム ホールは速く弾かず、少ない音とコードと空間を演奏するのを個性としました。
パット マルティーノはドリアンモードで統一したフレーズで空間を埋め尽くし、陽気さを排除した個性を確立しました。

心惹かれる事を、ひたすら伸ばすべきです。
それがスタイルに繋がります。
「自分を知り、好きになる」とも言えます。

一方で、楽しい事を練習する時にも、自己批判がなければ上達しません。
目指すレベルとのギャップを、はっきり知る事が大切です。
練習する時には、できるところまで、レベルダウンする謙虚さも求められます。

でも好きな事なら、それはチャレンジとして楽しめます。
ハードルを落として、出来そうなレベルから取り組めば、きっと出来るようになると分かります。
​そうするうちに、苦手な事にも一緒に取り組む事になります。

日本人は弱点克服し、平均化する事を好みます。
しかし弱点克服ばかりに取り組むと、良くありません。
弱点で頭が一杯になり、苦痛になりませんか?

愛する気持ち、楽しむ気持ちを忘れます。

そういう練習、生き方を続けた結果、修行的な気持ちが演奏(人生)から滲み出てくるとしたら、どうでしょう?

楽しむ事、自分を好きになる気持ちも、一緒に育てる必要があると思うのです。
​自分の内側を表現するのであり、どれだけすごいかを競い合うのではありません。
​仕事でも何でもそんな取り組み方が出来たら素晴らしいです。


母の日プレゼント

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

是非シェアして下さい