Thu

是非シェアして下さい

病院や医者はただの人殺しではなく、カネを貰うために殺す人達です。病院や医者という単語を定義し直すべきでしょう。ワクチンに加担した全員は、ニュルンベルクという単語に死ぬまで怯えながら過ごすわけです。

カネを儲けるため医者は殺す

「人工呼吸器を装着した人の80%が死亡した」

とジョー・ローガン氏は火曜日のジョー・ローガン・エクスペリエンスで億万長者の起業家イーロン・マスク氏に語った。

「うん。それで、実際、私はそれについて実際に投稿しました」とマスクは答えた。

「武漢の医師に電話して、『第一波で犯した最大の間違いは何ですか?』と聞いたからです」これは早い段階でのことです。

そして彼らは、「挿管された人工呼吸器を装着する人が多すぎる」と言いました。

それで、当時私は実際にツイッターに投稿して、「武漢から聞いているのは、人々に挿管された人工呼吸器を長期間装着させるという大きな間違いを犯したということだ」と言いました。

そして、実際に肺にダメージを与えているのは新型コロナウイルスではなく、これだということ。それは治療です。治療法は病気よりも悪いのです。

すると彼ら、人々は私に怒鳴りつけて、『お前は医者ではない』と言いました。 『ええ、でも私は生命維持システムを備えた宇宙船を作っています』

#2 – 人工呼吸器に関するイーロン・マスクの発言は、ジョセフ・マーコラ博士によって裏付けられています。 2023 年 6 月 7 日、メルコラ氏は X に「新型コロナウイルスによる病院死の罠」について書きました。

この件に関して彼が述べたことは次のとおりです。 パンデミックの発生から数週間以内に、新型コロナウイルス感染症患者に人工呼吸器を装着する標準的なやり方は死刑宣告であることが明らかになった。

ューヨーク市で人工呼吸器を装着した新型コロナウイルス感染症患者(18~65歳)の76.4%が死亡した。換気を受けた65歳以上の患者の死亡率は97.2%だった。

第一選択の対応として新型コロナウイルス患者に人工呼吸器を使用するよう勧告したのは世界保健機関で、同機関のガイダンスは中国の医師の経験と推奨に基づいているとされている。

かし、新型コロナウイルス患者の生存率を高めるため、換気することは推奨されなかった。換気装置内でウイルスを隔離することで医療従事者を守るためだった。

データによると、2020年春にニューヨーク市の病院で人工呼吸器を装着された後、約1万人の患者が新型コロナウイルスで死亡したことが示唆されている。

他の大都市圏でも、新型コロナウイルスによる死亡リスクが低い若年層の死亡が大幅に急増した。これらの死亡の多くは、人工呼吸器を装着されたことが原因である可能性があります(下のグラフを参照)。

#3 – 「誰も患者に『おい、君はこの人工呼吸器を入れられる。これで医療従事者達は守られるけど、君は死ぬかもね』とは言っていなかった」

そのように今年初めにペンシルベニア州上院で弁護士@RenzTomが証言した。

「誰も家族にそのことを話しませんでした」

#4 – 「テキサス州の多くの病院で示された CMS からのデータを入手しました。人工呼吸器を付けられた患者の 90% が死亡したということです。 90%です」

「彼らはイベルメクチンを試すことを許可しませんでしたが、致死率90%の人工呼吸器をつける事には積極的でした」とレンツ氏は非難した。

#5 – 「彼らは気付かなかったと言うのですか?…医学部を卒業したんですね。患者の 10 人中 9 人が人工呼吸器を付けられて死んだのだから、それを付けたら死ぬんだという事くらい分かるでしょう」

#6 – 「少なくとも質問すべきでしょう、もっと良い方法は無いのかと。いずれにせよ、10 分の 9 の確率で死亡するのであれば、誰かにイベルメクチンやヒドロキシクロロキンを試させるべきでは無かったか」

衝撃的なことに、最近の政府の通達では、国家的な『予防接種』プログラムに疑問を呈する勇気のある者に対して法的措置を取るという脅しがあり、鉄の掌握はさらに強化されている。

この憂慮すべき動きは、ブラジル最高裁の権威主義的傾向を示しており、反対派を黙らせ、思想の自由を抑圧する脅威的な道筋を明らかにしている。

これは権威主義的共産主義体制の特徴である ブラジルでは、私の懸念の全容を表明すれば牢獄に投獄されるかもしれないが、ルーラのような政治家が、私たちの若者を守ることよりも私腹を肥やすことを優先していることは明らかだ。

どうか警戒を怠らず、ワクチン接種を受けず、このような強権的で有害な措置の背後にある動機を疑ってみてほしい。

プーチン大統領

字幕動画を見つけました。素晴らしいスピーチです。イランはイエメンを用い、代理戦争を始めるようです。今人類で一番大きなプレッシャーを受けているのは、プーチン大統領に違いありません。彼のために祈りましょう。

誰がこの致命的な混乱から利益を得ているのか? この悲劇の背後に誰がいるのか? 感情に流されずに理解しなければならない 。

彼らは公然と、図々しく行動している 世界を不安定にすることで主に利益を得ているのは 『現在の米国の支配エリートと、その取り巻きで』ある。

彼らは血まみれの利益を上げている、その戦略も明らかだ 世界経済の動向を見れば誰でも理解できることだが、世界の超大国としてのアメリカは弱体化し、その地位を失いつつある。

アメリカはそれに抗うためにこの致命的な混乱を利用して支配を維持し、独裁を長引かせようとしている。

支配エリートの言う『地政学的な敵対国』とはロシアを含む、『世界の発展の中心となりえる国』のことであり 『自国を辱め、米国の下僕の役割を果たさない主権を持つ独立国』のことだ。

繰り返すが、米国と、その取り巻きの支配エリートが ・パレスチナ人の悲劇 ・中東全般における大虐殺 ・ウクライナ紛争 ・アフガニスタン ・イラク ・シリア など、世界の多くの戦争の背後にいるのであり、これは今では明らかなことだ 至る所に米軍基地を置き、軍事力を行使し、紛争地隊に武器を送り込んでいるのは彼らだ。

そして憎悪を煽り、分断を誘う ロシアは自国の未来のため、公正な世界秩序の原則のため、国と民族の自由のために戦場で戦っている。

イスラエルの侵略が止むまで、我々はミサイルとドローンでさらに質の高い攻撃を続ける」 実は、当事者のイエメンには軍事力も戦争資金もない。

弾道ミサイルの開発も行っていない。イランの支援で行われるこの戦争は、イランと米国の代理戦争と言えるだろう。

イランの軍事力は高い。 70年代終盤、親米路線を取っていた王政時代に、F5戦闘機や地対空ミサイルHAWK等さまざまな武器を欧米諸国から購入し、1978年のイラン革命で反米に舵を切るまで西側の軍事力へのアクセスがあった。

革命後はこれを基盤に開発を行い、2023年の軍事力総合ランキングでは世界17位、地上戦力ではトップ10入りしている。 そして今年6月には、自前の極超音速弾道ミサイルFattah(ファッタ)を公開。

射程 1,400 km、終端速度マッハ13 〜15。米国のアイアンドームといった最先端の防衛システムをかい潜るだけではなく、標的にすることもできるようだ。

1980年以来、イランと米国は43年も国交を断絶したままだが、ここで決着をつけようというのか。

狂った話

ニューヨーク市のルーズベルト・ホテルが閉鎖され、完全に不法移民の宿泊施設に改装される これはすべて計画されたことです。パキスタン国際航空(外国の利益)が所有しています。 本物のアメリカの声は、バスに次ぐ不法移民が大量に輸送されていることを暴露します。違法駐車とすべての法律が無視されている

英国の警察が、近所のいたるところにパレスチナ旗を掲げている移民を批判する動画をフェイスブックに投稿したとして男性宅を訪れ、逮捕した。

この男性は、近所の移民がパレスチナの国旗をあちこちに掲げていることを批判する自分自身のビデオを投稿したことで逮捕された。

ウクライナからハマスへ

ゼレンスキーはイスラエルに豪邸を構え、そこに両親を住まわせてます。それを攻撃するハマスに武器を送るという事は、普通では考えられません。

しかし、これがシオニストであるわけです。イスラエル国家、ユダヤ人ブランドを利用しているだけです。むしろ国内のユダヤ人をも滅ぼそうとしています。

この残忍な占領に対する我々の闘いは続いている!我々はシオニスト占領者との戦いにおける援助に対して、ゼレンスキー大統領に感謝の意を表します!

世界中がパレスチナ人を応援している最中、ハマスを支持するアルカイダの賞賛があり、ゼレンスキーの武器提供がある。

いくらイスラエルが悪いからと言って、世界は今日からアルカイダやISISやゼレンスキーと共には賛同する事は出来ない。

パレスチナ市民を応援するなら同時にハマスを非難しなければ、対テロ戦争と謳っているイスラエルを非難する事に矛盾が生じる。

ユダヤ人はシオニストイスラエル警察によって絶えず攻撃されています。 このユダヤ人の唯一の罪は礼拝でした。

シオニストはユダヤ人の祈りさえ容認できない。 衝撃的だ。見てください。警察の暴力で血を流している正統派のユダヤ人男性とまだ手を握っている警察。

血が水のように流れます。 被拘禁者は脳出血のためヘリコプターでハダッサ病院に搬送されたが、家族には面会が与えられず、症状についても知らされなかった。

残念ながら、これはミロンのラグ・バウマーで予想される警察の残虐行為の単なる予告にすぎません。

エピソード35 新たな戦争を開始し、さらに数百万人の反西側難民を西側に送り込む。あるパターンに気づき始めましたか?

だからイスラエルとウクライナへの資金援助は共通の要求なのです。 ブリンケンはウクライナとイスラエルでの戦争のために1060億ドルを承認するよう上院議員を説得しようとしている。

こういう嘘を付く人はいる。 普段から平然と息を吐くように嘘を付く。嘘に嘘を塗り固めた人生の終わりは世界で近付いている…

消されるのか?

CIAはゼレンスキーを消そうとしている?彼は色々と知っているでしょうから、消す以外にないでしょう。ゼレンスキーには、最後に全部暴露してもらいたいものです。

主流メディアは絶対無視するでしょうから、ビデオに残してばら撒くとか。でも、そんな根性もなさそう…

これがその表紙だ: 私のように我々の勝利を信じる者はいない。

タイム誌によれば、アメリカの資金は枯渇しつつある。NATOの戦争で何十万人ものウクライナ人が殺された。東ウクライナだった場所は、もちろん今はロシアのものだ。タイム誌によれば、戦争は終わった。

どうやら、タイム誌によれば、ウラジーミル・ゼレンスキー以外の誰もがこのことを知っているらしい。実際、タイム誌はゼレンスキーを妄想だと描いている。 その前に、『タイム』誌がCIAと驚くほど癒着していることを指摘しておこう。
西側諸国はゼレンスキーを新しいウィンストン・チャーチルと称賛している。

しかし今、ワシントン、ロンドン、ドイツ、その他のNATO諸国のあらゆる方面から、ウクライナが反攻に転じなかったこと、西側諸国の忠告に耳を貸さなかったこと、彼らは常にもっともっとと懇願していることについての非難が表明されている。

これは、より一般的なことになりつつある。 CIAがやるにせよ、CIAが誰かにやるように勧めるにせよ、ゼレンスキーはもう長くないと思う。

彼はマイアミ・ビーチで日光浴をするような亡命が許されるような男ではない。だから、諜報部員によって殺され、 暗殺されるのは、そのための土台作りのように思える。

新たな発見

どんな内容でしょうか…もうこれで何もかも終わりでしょう。バイデンは反逆罪で死刑となるのでは?

法廷提出文書 https://justthenews.com/sites/default/files/2023-10/SELF-NARA-BidenPseudonymEmails.pdf…

の総計は、オバマの監視下で政府の業務にも関与した、ヒラリー・クリントン前国務長官が関与したアメリカ史上最も悪名高い私用メール・スキャンダルの総計を凌ぐ、驚くべき規模である…

2016年夏、国務省の監察報告書はクリントン夫人がニューヨーク州チャパクアにある実家に保管されていた私用メールサーバーを不適切に使用し、定期的に政府の業務を行っていたこと、そして後に彼女が私用と考えていたメールの多くを削除したことを明らかにした。

クリントン長官は、個人的な電子メールアカウントから、公務に関連すると思われる約3万通の電子メールに相当する約『5万5千ページ』のハードコピーを同省に提出した。

当時のレポート https://justthenews.com/sites/default/files/2023-10/HillaryClintonEmailIGReport.pdf…

内部調査の結果、クリントン氏が私用サーバーを通じて送信した約100通のメールには、送信時点で『機密扱い』とされるべき情報が含まれており、その中には『シークレット』レベルのメールが65通 『トップシークレット』のセキュリティクリアランスのメールが22通含まれていた。

政府は削除されていたクリントン夫人の個人的なメールまで回収し、情報公開法に基づいてそのすべてを公開した。

バイデンは、副大統領時代や上院議員時代の機密文書を持ち出し、デラウェア州の自宅ガレージやワシントンD.C.に置いていたシンクタンクのオフィスの安全でない場所に不適切に保管していたとして、ロバート・ハー特別弁護人から犯罪捜査を受けている。

知らなかった…

ご存知でしたか?

国会議事堂の地下に拘置所があることを?

ご存知ですか?

下院議長(マイク・ジョンソン)は、議会の召喚令状に背いた者を逮捕するよう、会場監督に命じることができる。

カッシュ:「司法省が議会の召喚に応じない場合” “議会には” “議会侮辱罪の権限がある” “つまり下院議長は 国会召喚に背いた者を” “逮捕することができる」

カーク:「例えば、ファウチがケビン・マッカーシーの召喚令状に背いたとすると……?

カッシュ:「そう、ケビン・マッカーシーの指示で 軍曹に逮捕され拘留されるんだ」

カーク:「どこだ?」

カッシュ:「議事堂の下に、独房がある。みんな知らないが、そこにある」

面白い

面白い…。数日前、スティーブ・スカリース氏はマイク・ジョンソン氏を第45代下院議長として紹介した… しかし、マイク・ジョンソンは第118回議会に選出された第56代下院議長である。

45代は56代のようには聞こえません。

1876年は第44代下院議長であった。 スティーブは間違いを犯しましたか?または、他の何か?

マスク

いまだにマスクしてる奴がいる…

コロナ期間中は宇宙船の工場建設をしていたが誰もマスクをしてなかった…でも誰も死ななかった。

コロナで人工呼吸器をつけた人の80%が死んだ。武漢の医師たちに電話をして、第一波の時の最大のミスは何だったか聞いたことがある。

彼らは『人工呼吸器をつけすぎた』と言った。肺へのダメージはコロナよりも人工呼吸器の方が大きかったんだ。

プロパガンダが昔のTwitterの特徴だった。 CDC(米疾病予防管理センター)の発言を信奉し、反対意見を弾圧した。

真っ当な科学者や、査読付きの論文を引用した人たちが垢バンされたんだ。

旧Twitterは基本的に政府機関だった…Twitterが単なる政府の手先であることは一般にはあまり理解されていなかった。

それは基本的にプラウダ(ソ連の機関誌)のようなものだった。進歩的リベラル派が政権と権力を維持し続けることが重要だった。

共和党員は民主党員の10倍弾圧された。旧Twitterは極左に支配されていたのだ。私も環境保護派だが、極端な環境保護主義には限界がある…人類を地球にとっての疫病とみなすようになるがそれは間違いだ。

地球はおそらく、現代の文明の10倍を受け入れることができる。森林を破壊することなく、人口を10倍にすることができる。現在の環境保護(気候変動)運動は行き過ぎだ。

ハンター・バイデンの絵の売買が合法的である可能性は低いと思う…あれはありえない(爆笑)

LGBT

まともな議論が出来ないLGBT擁護派。いつもそう、この人は感情的にならないだけマシ…

独り言

ブルースは基本的に、ペンタトニックスケールという5つの音で弾きます。ドレミファソラシドの、ファとシを使わない弾き方です。簡単な歌、たとえば「メリーさんの羊」は4音しか使いませんし、「赤とんぼ」は5音です。

でも、ブルースはこれらの歌とはかなり違って、変な感じがします。ちょっと歪んでます。音楽理論の話はここではしませんが、少ない音でも、色んなニュアンスを含みます。

民謡とか(良く知りませんが)と同じです。唄いまわし方が独特で、聴けば、民謡と分かります。そこには色んな含みを感じます。

感情表現という一言で片づけたくありませんが、代々受け継がれてきた、テクニック(これも知りませんが)があります。

少ない音だからこそ、そこに沢山の感情の情報を込める余裕があります。それが難しく、チャレンジでもあり、面白くもあるのです。自分らしさを出そうとすると、特にそうです。

シンプルライフ、ミニマリズムも同様です。

余裕がある、余白があるので、より深く、より多く、感じる、込める事が出来るのです。余裕がなく、常に限界の状態で生きていたら、その感じ方、気持ちの込め方はどうでしょう?「どうでもいい…」って感じになります。

その時間がどれほど長く、多くても、良いものと言えるでしょうか?そういう生き方をしたら、その人生は良いものと言えるでしょうか?つまりそれは「どうでもいい人生」なのです。

自分を大切にしてないし、だから当然他人に対しては、もっと酷く扱います。口先だけで済まそうとし、人を見下すようになります。リスペクトしない人は、リスペクトされる事もないでしょう。

僕はそれをシドニーで暮らしていた時に感じていました。とにかく疲れていたので、「ひたすら休みたい」だけでした。休んでも、疲れは取れず、無感動となっていました。

「多くを詰め込む」「ひたすら上を目指す」「限界までがんばる」などが悪い、とは断言しません。やったとしても、厳選した上で、そうすべきです。でなければ、いずれ燃え尽きてしまうでしょう。

健康であれば何でもできる、と大きく構えて、まずは自分の心と体のメンテナンスをすべきです。

ブルースのように少ない音しか使わなくても、遊びどころは満載、というシンプルさを追求するといいです。限界を目指すよりは、自分がどれだけ没頭できるか、楽しめるか、の追求の方が好ましいです。それはもはや他人の評価とか、認められたい、とは別次元の生き方です。

自分に正直な生き方、自然な生き方なのです。ブルースのように、ちょっと歪んでいようが、普通じゃなくても、それがワン・アンド・オンリーなのです。「自分らしく生きたい」と言うのであれば、他の人と違う事を恐れてはいけません。

健康であれば、何でもできます。でも健康に気を付ければ、睡眠をしっかりとらねばならず、活動の時間は短くなります。だから厳選ありきなのです。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

2023年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
是非シェアして下さい