Tue

是非シェアして下さい

ハリウッドの闇は既に暴かれていますが、何度もぶり返し、巨大化します。この調子でハリウッド、ディズニー、音楽業界の全てが暴かれて欲しいです。

(ブログ記事が素早く表示されるために、埋め込み記事を減らし、一部画像にしています。画像には記事のリンクが埋め込まれていますので、画像をタップして頂ければ、記事に飛びます)

アーノルド坊やは人気者

『ディフレント・ストロークス』(日本ではアーノルド坊やは人気者で有名)での象徴的な役柄で知られるアメリカ人俳優トッド・ブリッジスが、ハリウッドではびこる性的虐待について勇敢に発言した。彼は、子供の頃に家族の友人で広報担当者でロナルドと名乗っていた人物から虐待を受けた自身の経験を語った。

「Diff’rent Strokes」のこのシーンは、ブリッジス自身の辛い過去を反映しているため、ブリッジスにとって特に不安を感じさせます。

以前は、多くの人が彼のことを信じていませんでした。しかし今、彼らはついに彼の話を信じたのだろうか?

チャーリー・シーン

2020年3月9日、ハリウッドの子役コリー・フェルドマンはドキュメンタリー「マイ・トゥルース」の中で、コリー・ハイムがチャーリー・シーンに「シスコオイルをお尻に塗られた」と告げられ、ハイムを性的暴行し始めたと主張した。

フェルドマンは、ハイムがチャーリー・シーンがトレーラーの間に彼をかがませ、お尻にクリスコオイルを塗り、真っ昼間にハイムをレイプしたことを「非常に詳細に」語ったと主張し、「誰でも通り過ぎた時にそれが見えただろう」と述べた。

1986年の映画「ルーカス」で二人が共演したとき、ハイムは13歳、シーンは19歳だった。 「彼は私に、ルーカスの撮影現場で幼い頃にレイプされたと話した」とフェルドマンの元妻スザンナ・スプレーグさんは、フェルドマンさんがプロデュースしたドキュメンタリーの中で語った。

「彼は私に、共演者がやったと言い、チャーリー・シーンがやったとも言った」と彼女は主張した。 ドキュメンタリーの中で、フェルドマンはまず、自身が以前に性的虐待を行ったと告発した3人の男性の名前を挙げた。

フェルドマンとハイムが共演した「ライセンス・トゥ・ドライヴ」と「ドリーム・ア・リトル・ドリーム」で端役を演じた俳優のジョン・グリッソム、ナイトクラブのオーナーのアルフィー・ホフマン、元タレントマネージャーのマーティ・ワイスだ。

フェルドマンはまた、2018年に亡くなった元俳優でコリー兄弟のかつての友人であるドミニク・ブラシアがハイムを性的虐待していたと述べた。

チャーリー・シーンは、ハイムとの不適切な行為に関わったことは一度もないと断固として否定した。「これらの病的で、歪んだ、突飛な主張は一度もなかった。以上」と、シーンは2020年3月10日にエンターテインメント・ウィークリーに提出した声明で述べた。

コーリー・フェルドマン 「私はFBIに名前を教えました。記録に残っています。しかし無視。彼らが気にしていたのは、無実のマイケル・ジャクソンについて何かを見つけようとすることでした」

バール、モロクへの人身御供

RedpillDrifter

フィオナ・バーネットによる絵。ボヘミアン・グローブで追い回され、人身売買され、虐待され、マインドコントロール虐待実験などを受けた SRA の生存者。

彼女は子供の頃、キャンベラの RAAF フェアベアン軍用空港でオーストラリア政府によってリチャード・ニクソンに売春させられた。

(画像上) フィオナは悪魔の儀式やモロクへの犠牲も目撃した。

(画像下) フィオナはこう書いています: ここに彼らの神「モロク」へのカルト儀式が 2 つあります。ボヘミアン グローブで人間を生贄に捧げるふりをしているのと同じものです。

どうやら、彼らの宗教的信念によると、モロクは自分の名の下に人々が生きたまま焼かれることを喜ぶそうです。1 つはカーネルのカルテックス製油所で行われました。もう 1 つは人里離れたカーネル ビーチで行われました。

META=人身売買ハブ

Steve Jurvetson

私は金曜日に、児童性的人身売買組織を摘発する非営利団体MARICIのCEOと昼食を共にした。
私は、この出来事の最大の責任は誰にあるかと尋ねました。
彼は迷わず「メタ」と答えた。
「私たちは彼らと協力しようとしていますが、彼らは協力してくれません」

オバマの仲間=人身売買ペド

Liz Crokin

バラク・オバマ前大統領のホワイトハウスで上級政策顧問を務め、ヒラリー・クリントン前大統領の国務省でも勤務した人物が、児童性犯罪の罪で英国の法廷に出廷した。

デイリー・メール紙によると、裁判所の文書によると、ラハミム・「ラミ」・シャイは児童性的犯罪の実行を画策したとして告発されている。

シャイはまた、児童のわいせつな画像2枚(カテゴリーC)の所持と、児童の禁止画像の所持でも告発されている。

シャイは、アルカイダやタリバンのテロリストと戦うための米国政府の戦略を調整していたと伝えられている。 ショックだ。

オバマ政権下でホワイトハウスの上級職に就いていた人物、つまりホワイトハウスでプライベートパーティーを開き、秘密ルートを使ってシカゴから6万5千ドル相当のピザとホットドッグを空輸したあのオバマその人物が、小児性愛者であるとされている。

この児童性的虐待の容疑者が、ヒラリー・クリントンの国務省でも働いていたという事実に、私はさらに衝撃を受けた。

ご存知の通り、その国務省は、クリントンが国務長官を務めていた間に、職員が売春や小児性愛に関与していたという疑惑を隠蔽したのと同じ国務省だ。

こんなことは作り話ではあり得ません。 私がいつも言っているように、児童性的人身売買の道はすべてヒルダビーストとホットドッグボーイに帰結します。目を覚ます時が来ました。

Shadow of Ezra

オバマ政権の元上級政策顧問が、児童性的犯罪の罪で英国の法廷に出廷した。

アルカイダやタリバンのテロリストと戦うための米国政府の戦略を調整したラハミム・「ラミ」・シャイ容疑者(46歳)は、児童性的犯罪の実行を画策したとして告発されている。

彼はまた、児童のわいせつな画像の所持と児童の禁止画像の所持の罪でも起訴されている。 彼は8月に裁判を受ける予定だ。

ワクチン

【内容まとめ】 はじめしゃちょーは2021年、新型コロナウイルスのワクチン接種を推進する動画で、河野太郎ワクチン担当相(当時)と対談。

河野氏が「アメリカで2億回くらい打ってるんですけれど、ワクチンで死んだ人は1人もいない。断言している。そんなに心配することではない」と説明すると、 はじめしゃちょーも「大臣の話を聞いていると、僕も打ちたくなりました」と答えていた。

しかし今月17日、ワクチン接種後に死亡した人の遺族らが国を相手取り、東京地裁に集団提訴。訴状に動画の件が書かれており、民放のニュース番組で取り上げられたことで、はじめしゃちょーにSNSで批判コメントが書き込まれていた。

はじめしゃちょー「当時、河野大臣との対談の機会をいただき、ワクチンについて自分としても気になっており、ウイルスやワクチンの事など何も知らなかったので自分が思う疑問を質問形式でお聞きした動画です」 動画内のコメントにも記載しましたが、僕自身、それぞれのワクチンにはリスクもあり、接種するしないは個人の判断だと考えており、僕からの発信も情報の一部として捉えていただけたら良いと思い、動画を投稿しました」と説明。

「広告案件ではない」 「費用は一切いただいておらず、動画の収益化も行なっておりません」 最後の動画ははじめしゃちょーが金に物を言わせて新幹線と美女を貸し切って遊ぶ動画です
既にそのための準備は周到で、 来年4月に日本版CDCであるJIHS(ジース)がスタート、その後の5月にIHR発効、CDCは既に2月オープン、WHO日本事務所が出来る予定、更に昨年9月には「内閣感染症危機管理統括庁」が発足済み、そのための地方自治法改正は閣議決定済み、後は憲法改正と緊急事態条項までセットで計画されている模様。

WHOと政腐と武見はやる気マンマンですが、絶対に止めましょう。

Sudden And Unexpected

CDCは、COVID-19ワクチンが米国全土でターボがんの症例を少なくとも14,000%増加させたと警告した。 新たに発表されたデータによると、小児および若年成人のがん症例は少なくとも6,113%増加している。

The Vigilant

COVIDワクチン接種者にとってさらに悪いニュース

銃撃に関する数え切れないほどの警告は「陰謀説」とされ、後に確認された。

最新の例は、特定のワクチン成分であるN1-メチルプソイドウリジン(m1Ψ)が免疫抑制と癌の増殖に関与している可能性があるという懸念を提起した国際的な科学者コンソーシアムによる包括的なレビューから得られたものです。

このレビューでは、mRNAワクチンにN1-メチル-シュードウリジン(m1Ψ)を組み込むと、重要な免疫反応が著しく損なわれ、体内の初期のインターフェロンシグナル伝達が著しく妨げられると強調しています。

インターフェロンは、感染症を防ぎ、癌などの病気と闘う免疫システムの能力にとって不可欠です。

研究者らは次のように書いている。

「この説得力のある証
拠に基づいて、私たちは、将来のがんや感染症の臨床試験では、免疫抑制を避けるために、100%のm1Ψ(N1-メチル-シュードウリジン)修飾を含むmRNAワクチンではなく、m1Ψ修飾の割合が低いワクチンを使用するべきだと提案します。」

広範囲にわたる「免疫抑制」が観察されていることを考えると、若者のがん症例の驚くべき増加は主にCOVIDワクチン接種によるものだと言っても過言ではない。

しかし、『ウォール・ストリート・ジャーナル』のような企業メディアは大手製薬会社を擁護し続けている。

最近の見出しの一つは、「がんは若者の間で増加しており、医師たちは警戒し困惑している」というものだ。

彼らは「困惑」するかもしれないが、私たちはそうではない。

mRNAコロナワクチンは、そのスパイクタンパク質を体内で長期間生産し続ける (N1メチルシュードウリジンを含む改変されたmRNAによって) ワクチン自体が癌の原因になっている可能性が高い。

このワクチンは遺伝子治療と呼ばれなければならない 進行した癌などには使えるかもしれないが、ワクチンとして一般の人に使うべきではない 完全に禁止されるべきだ 教授は様々な科学諮問委員会を務めてきた mRNAワクチンメーカーの諮問委員会も務めたため、mRNAの問題を知っていた

Kevin – We the people

マッカロー博士「325件の剖検のうち、全症例の73.9%で#Vaccineが直接の死因であるか、または患者の死亡に大きく寄与していたことが判明しました。死亡は最後の注射から1週間か2週間以内に発生しました」

これだけの被害があるのに

藤江@日本人、謎の大量死

座長が、坂元昇氏?? ※元ファイザー臨床統括部長

第1回 厚生科学審議会 予防接種・ワクチン分科会 研究 開発及び生産・流通部会 季節性インフルエンザワクチン及び新型コロナワクチンの製造株について検討する小委員会

https://youtube.com/watch?v=oX1i2WRonp8

ブラジル

「我々の表現の自由がいかに脅かされているかは全世界が認識している」と彼は集会前に語った。 「看板や横断幕を掲げずに、民主主義を守り、自由のために平和的な行動をとろう」

もう一人の太郎は命乞いか

聖書

独り言

ミルトン ナシメントは「ブラジルの声」と形容される、シンガーソングライターです。初めて聴いたのは、アメリカに住んでいた頃です。友達のクリントが、レコードやCDを聞かせてくれました。

最初はその声に違和感を覚えましたが、聴いていくうちに好きになりました。​曲も捻っているものが多いです。

僕がブラジルで住んでいた、ベタニアというミッションの施設には、宣教師の家族たちが住んでいました。その一人にテオという、バイーア出身の黒人がいて、よく一緒に演奏に出かけました。彼とは今も、SNSでやりとりしています。

素晴らしいシンガーソングライターです。その彼の部屋で、オリジナルを聴かせてもらいながら、色々教えてもらいました。

「俺はコードはあまり知らないが、リズムが好きなんだ。バイーアの血だな」

といいながら、ブラジルのリズムがいかに豊富であるか、見せてくれました。ボサノヴァはあまり知らないからできない、と言ってました。

「ところで、ブラジルの音楽は、トン・ジョビン以外に誰か知ってるか?」

「ミルトン・ナシメント、トニーニョ・オルタ、ジャヴァンかな」

「ミルトン・ナシメントとトニーニョは、ベロオリゾンテ出身だぞ。妻のグロリアが大ファンだ」

と奥さんのグロリアも加わり、音楽のおかげで話が盛りました。それからしばらくして、ミルトン ナシメントがパラシオ ダス アルテスでコンサートをすると知り、弟とジュニオと行きました。オーケストラとの共演で、ゴージャスなショーでした。

このショーは、アイルトン セナの追悼コンサートだったそうです。セナの亡くなった時、僕はブラジルにいて、国全体が喪に服している様子を目撃しました。このコンサートは、96年に「アミーゴ」というタイトルでCD化されました。

もちろん買いました。以前、このショーの動画を発見しました。観ながら当時の思い出が蘇り、感動しました。

パラシオ ダス アルテスは、富裕層の住むエリアの近くにありました。僕はそのマンガヴェイラという、高級住宅地が好きでした。少し丘になっていて、街を見下ろせる美しいエリアです。

もしベロオリゾンテに永住するなら、ここに住むぞと。実は当時のミルトン ナシメントの家はそこにあったそうです。(今はリオデジャネイロ州)だからショーはその丘を降りた先、車で10分先だったのです。

日系ブラジル人の友達が、奇しくも同時期にベロオリゾンテに住んでいたそうで、色々解説してくれました。好きなアーティストがたまたまこんなに身近だったとは。テオやジュニオとの会話がなければ、ショーの事もわからずじまいだったでしょう。

「ブラジルの声」を地元で体験できてラッキーでした。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

電子書籍を出版しました ブラジルの思い出、全3巻です。

Kindleアプリをダウンロードして、Amazonから電子書籍を購入して頂くと読む事が出来ます。

過去の投稿

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

コメントは表示されません、ご安心下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

是非シェアして下さい