Thu

是非シェアして下さい

ドルの終わり。日本も道連れに…

Sputnik 日本

BRICS暗号通貨の発行で、米ドルは大暴落 「金持ち父さん」ロバート・キヨサキ氏が警鐘

💸 『金持ち父さん 貧乏父さん』の著者として有名な米国人投資家、実業家のロバート・キヨサキ氏は、#BRICS が金兌換性のある、独自の暗号通貨を発行した場合、米ドル暴落の危険性が極めて高いと警告を発した。キヨサキ氏はX上の自身のアカウントに書いている。

キヨサキ氏は南アフリカ滞在中に、BRICSが金兌換性を持つ暗号通貨をじきに発行するという噂を再び何度も耳にしたという。

「BRICS諸国が金兌換を持つ、国家間暗号通貨を発行すれば、不換紙幣の米ドルは何兆ドルもの偽札になって、米国本国へとなだれ込み、ハイパーインフレを引き起こす。これが最終的に米ドルを破壊するだろう」

これに加え、米国政府の債務が不断に増え続けていることが問題を悪化させており、米ドルを死に追いやっているとキヨサキ氏は指摘している。

「一番いいのは純金、純銀、ビットコインを今、買っておいて、米ドルの崩壊から身を守ることだ」

米ドルの下落については、キヨサキ氏は今までに繰り返し警鐘を鳴らしてきており、3月には投資家らに対し、米ドルを捨て、ビットコイン、金、銀に投資するよう促していた。

BRICS加盟のブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ共和国は、すでに2019年の時点で統一の暗号通貨を発行する可能性について初めて言及していた。今年3月、アナトリー・アントノフ駐米ロシア大使はスプートニクからの取材に、BRICSはやがては暗号通貨またはブロックチェーンを基にした新たな決済システムに移行しうると語っていた。

『2年分の食料が必要』

Alzhacker

2024年5月11日 Martin Armstrong

https://armstrongeconomics.com/armstrong-in-the-media/interview-you-need-two-years-worth-of-food/

アームストロングは、「早ければ2025年、おそらく2027年にはアメリカは債務不履行に陥る可能性があると思う」と説明した。アメリカだけではない。ヨーロッパも同じ状況である。日本も同じだ。

だから戦争が必要なのだ。戦争に突入することで、債務不履行の口実ができると考えている。中国に金を払わないだけだ。もし彼らが借金を売ろうとしても、幸運を祈るしかない。私たちは償還さない。 ヨーロッパでも同じことが起きている。

そうなれば、戦争に突入し、それが彼らの口実となり、債務全体が崩壊し、年金などが帳消しになる。 そしてプーチンのせいにするだろう。これはバイデンが以前、これはプーチンのインフレだと言っていたのと同じことだ。 それから、CBDC(中央銀行のデジタル通貨)のことだが、IMFはすでにデジタルコインを完成させ、それをドルに代わる世界の基軸通貨にしようとしている…」

私はアームストロングに、庶民は今何をすべきかと尋ねた。アームストロングは意外にも、こう述べた。 「私は、安全に、2年分の食料が必要だと思う。物価が上がるだけでなく、主に不足するからだ。それから、彼らが通貨をどうするかわからない。. . .生き残るためには何でもするだろう。それが政府の常套手段だ。」

(ブログ記事が素早く表示されるために、埋め込み記事を減らし、一部画像にしています。画像には記事のリンクが埋め込まれていますので、画像をタップして頂ければ、記事に飛びます)

世界大戦を阻止すべく手を差し伸べるプーチン

「我々は平和的手段によるこの紛争の包括的、持続的かつ公正な解決を望んでいる。そしてウクライナに関する対話には前向きであるが、これは我々の利益を含め、この紛争に関与するあらゆる国の利益を考慮した交渉でなければならない。世界の安定、安全の保証に関する真剣な話し合いを含むものだ。それは、敵対側、そして当然ながらロシア側の双方にとっての安全保障である。さらにこれは信頼できる保証でなければならない」

🔸ただし、西側は国際法ではなく、日和見主義的な「ルールに基づく」秩序を望んでおり、ウクライナ交渉の主な問題は保証の信頼性だと指摘した。

🔸さらに西側はロシア連邦を弱体化させ、資産を横領しようとしているとも批判した。ロシアには約1万6千件の不当な制裁が課されており、これはロシアを解体しようとする試みだと評価した。さらに西側はウクライナによるロシア領内でのテロ行為に目をつぶっていると批判した。

🔸一方、プーチン大統領はウクライナ危機解決に向けた中国のアプローチを前向きに評価、中国側は危機の根本原因を理解しているとし、その建設的なアプローチに謝意を表した。

米ワクチン

ペルーはトランスを精神病と指定

ハンガリーが国境を守る理由

ハンガリー外務大臣ペーテル・シーヤールトー:
「我が国は千年もの間キリスト教国であり続けてきたのに、それを変えようとしないのがなぜ悪いニュースなのか、私には全く理解できない」

そして、私たちが自分たちの歴史、文化、伝統、宗教に固執することがなぜ悪いことなのか、あるいはなぜ受け入れられないのか理解できません。
多文化主義が単一文化社会よりも価値があるかどうかの判断は私たちに任せましょう」

イスラム移民を追い出せ

イスラム、ヨーロッパから出て行け。フランス愛国者達はもう限界を超えた

高安カミユ 

こんなのが街にいるヨーロッパの日常

日本へ来るクルド人を含むトルコ国籍は赤で囲んだ地域が多数を占めているそうで、日本人には理解できない行いをするそうです。彼らはトルコ人などではないと。
本人の言葉を一部コピペします。

▶︎ 残念ながらこれらは事実です。
トルコ人を知らずに助けている国は世界で日本だけだ。 私たちにとって、日が昇る国は兄弟であり、トルコ人は兄弟と考える人々のために死ぬのです。 いつか私が日本に来て、そこで問題を起こしている外国人を見かけたら、私が自ら殴って警察署に連れて行くと約束します。

その人が提示してくれた地図を載せますね。赤で囲んだ地域は、正統なトルコ人が住み、緑、更に青の地域はトルコだけどトルコ人じゃない人たちが住む。以下引用します。

▶︎(日本に来る)彼らはほとんどがグリーンゾーンから来ています。 これらの地域と県は「アダナ、ディヤルバクル、ビトリス、ヴァン、ムシュ、カフラマンマラシュ、ハタイ、シュルナク」です。 これらの州のほぼ80%はクルド人とアラブ人が起源となっています。 実際にはトルコ人はいない。 しかし、彼らのパスポートにはトルコ語が記載されています。

これ以上、イスラム系を入れてはいけない

Tommy Robinson

こんにちは、トミー。
私はインド出身で、私たちは何世紀にもわたってイスラムの聖戦の犠牲者となってきました。
彼らの活動方法は非常に明確です。人口の 10% を下回ると、彼らはほとんど平和的であり、不満を言いますが、常にリベラル派に投票します (リベラル派とはまったく異なるにもかかわらず)。なぜなら、リバタリアンは常に新しい犠牲者を探しているからです。
彼らが 15 ~ 20% になると自らのアイデンティティを主張し始め、周辺に小さな宗教的緊張が見られるようになるでしょう。
彼らが 30% から 40% に達すると、彼らはますます主張的になり、シャリーアを要求するようになり、大きな宗教衝突が起こるでしょう。
支持率が40%を超えると、彼らを止めることはできず、イスラム法を施行するでしょう。
彼らは集団で投票し(指示はモスクから来る)、文明世界のほとんどの人々とは異なり、子供の頃から暴力を教えられてきた。
従来の政党では対応できないのです。
国を再び安全にするために尽力する若い知識人を擁する新しい組織が必要です。
ヨーロッパがイスラム教に屈する前に、行動を起こす余地はほんのわずかしかない。

スペインの住宅所有者が偽の難民申請者に居住中の家から許可なく立ち去るよう求めたが、難民申請者は激怒し、ハンマーを取り出して「もう私の家だ!」と叫んだ。

犯罪組織自民党

聖書

独り言

日本では英語を間違って使う事があります。それは和製英語と笑う人もいますが、知らずに使ってしまう人は気の毒です。海外旅行で通じなくて困ったり。

​我々が変な漢字が書かれたTシャツを着ている外人を見て、思わず苦笑するのと似た感じかも知れません。

例えば

スマート=頭がいい、です。痩せている、ではありません。​外人がデブに向かって、「お前はスマートだ」と言ってもジョークではありません。頭が良い事を褒めているのです。

スマートフォン=薄い携帯電話ではありません。とても賢く色んな事が出来る電話、みたいなニュアンスなんでしょう。

ユーモアのセンスがある事を、よくユニークと言いますが違います。ユニーク= 唯一無二の、と言う褒め意味です。

「お前のギタープレイはとてもユニークだ」

と外人に言われたら、それは最高の賛辞です。決して「笑える」とか勘違いしないで下さい。

日本人なら「お前のプレイは誰それ風でかっこいいね」などと言われると喜ぶでしょう。でも僕や外人はそんな事言われたら「お前はダメだ」の婉曲表現と受け取ります。目標はユニークと言って貰う事です。

テンション=緊張です。一触即発な感じとか、張り詰めた感じです。人間関係が良くない状態とか。

「テンション上がる〜」

日本人が言うこの場合、嬉しいと言うか、興奮気味の感情です。嬉しい事があった時、外人に一生懸命テンションと叫べば、混乱するでしょう。

そのまま海外では使えませんので、知っておいた方がいいかと思います。こんな間違った英語を言い始めたのは誰でしょう。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

電子書籍を出版しました ブラジルの思い出、全3巻です。

Kindleアプリをダウンロードして、Amazonから電子書籍を購入して頂くと読む事が出来ます。

過去の投稿

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

コメントは表示されません、ご安心下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

是非シェアして下さい