hkblog

John3:16

Mon

岸田首相は「移民政策とる考えなし」としました。しかし研修生や難民受け入れの数は増やしますので、単なる言葉の遊びでしょう。

日本の岸田文雄首相は24日、参院本会議で開かれた #入管法改正案 をめぐる答弁で、#移民政策 をとらないと明言。

新設する外国人登用のための「育成就労制度」については、「原則として3年間に限定」「人手不足分野に限って受け入れ上限を定める」「家族の帯同を認めない」などといったことから、現行の「特定技能制度」と同じく移民政策にはあたらないとの認識を示した

イギリス

英国の状況は劇的です。英国のイスラム教徒の市長は、ロンドン、バーミンガム、リーズ、ブラックバーン、シェフィールド、オックスフォード、ルートン、オールダム、ロッチデール、ブレントです。

他の多くのイスラム教徒は、英国のさまざまな都市で市議会議員に選出されています。今日、英国には3,500以上のモスク、150のシャリーア裁判所、50のシャリーア評議会があります。イスラム教徒の女性の80%以上、イスラム教徒の60%以上は働いておらず、小遣い、多くの国の給付金、無料の住宅を受け取っています。

イスラム教徒の家族は平均6人の子供がいます。イスラム教は多くの学校で教えられています。これは代替と呼ばれています。

アイルランド

アイルランドの戦いは、すべての人の戦いであるべきだ。アイルランド政府は、何千人もの身元不明の移民を意図的に輸入し、アイルランドの田舎に分配し続けているが、アイルランド人は、グローバリストの2030アジェンダと「国境のない国家」政策を拒否する世界全体を代表しているのだ。

オーストラリア

これは2018年の@Lauren_Southernです。彼女は、イスラム教徒の41.6%が住む西シドニーの郊外レイクンバを訪れました。 @nswpoliceは、彼女がモスクを訪れるのを阻止しようと介入し、逮捕すると脅しました。
イギリスと同様に、オーストラリアにもイスラム教徒の立ち入り禁止区域がある。

HK メルマガで「オーストラリアの思い出」を書いてます。シドニーといっても、場所によって住む人がかなり違います。簡単に位置関係を紹介します。

①上の動画に出ていた場所

②マー・マリ・エマニュエル司祭が刺された教会

③シドニーのシティ、僕の店がある所

④ノース・シドニー、僕が住んでいた辺り

⑤シドニーの市場、土曜の朝に買い出しに行った場所

シドニー郊外の西部は本当にイスラム系が多く、市場に行くと「ここは一体どこだ」と思うほどでした。とはいえ④から車で30分強しか離れておらず、①や②までは40〜45分くらいでしょう。

イスラム教徒だけでなく、中国共産党員も相当数います。共産主義のデモをすると、当然摩擦が起きますが、中国人は暴力で威圧します。

シドニーは美しい街ですが、気がつけばイスラムと中共に乗っ取られていました。

そういう悪党はイスラムと中共だけ?

難民なわけがない

HK 彼らはその時が来れば、武力で市民を威圧します。女子を集団レイプし、孕ませ、男を皆殺しにするでしょう。それがイスラム教の目指すものです。

池上彰は繰り返し「イスラム教は平和の宗教」と、テレビや書籍で刷り込みました。

今後、あなたの家族にこのようなことが起こらないように、1 時間だけ気楽な気持ちから抜け出して投票してください。

スウェーデンの都市シェレフテオで、イスラム教徒の移民が男性の家に押し入り、拷問し、指を切り落とした後、強盗を行い、その一部始終を撮影して辱め、「ファック」すると脅し、「アッラー」にかけて誓った。 もしこれが逆だったら、世界的なニュースになるだろう。

日本人を舐めたオージー

HK この男はオージーらしいのですが、ありがちなタイプです。日本で商売させてもらっているのに関わらず、舐めたマネします。全く馬鹿野郎です。こういう奴は国に帰れ。

観光ガイドの会社をしてます。彼についての客からのクレームを2件読みましたが、客をほったらかしにして、戻って来ないので警察沙汰になったり…

外人は気分屋が多いので、だいたい想像がつきます。信じられないほど無責任で不誠実なのです。外人が外人相手にやってるうちは構いませんが、謙虚で誠実な日本人に対して、悪態をつく奴は許せません。

トランプ、ニューヨークを制す

FBIはどれほど腐敗しているのか?


「私はミシシッピ州でドナルド・トランプの財務責任者を務めており、資金集めを行っています。神に祝福された大富豪の何人かと話をしましたが、彼らはFBIが私の家にやって来るからドナルド・トランプにお金をあげることはできないと言っています」

「私は彼らに、今言ったことを考えてくださいと言います。もしあなたが共和党の大統領候補に合法的かつ誠実な選挙資金を寄付したら、FBIがあなたの家までやって来るでしょう。そして彼らはそれがアメリカ合衆国の現実であることを認めているのです」

イギリスもドイツの市街を8回も空爆して、ヒトラーを挑発していた

HK 第二次大戦はヒトラーが始めたと教わります。また太平洋戦争も日本が真珠湾に奇襲を仕掛けたと言います。しかし、米英は暗号によってそれを知ってました。またチャーチルはヒトラーを挑発するために、ベルリンに空爆を繰り返し8回もしていたました。

ワクチン

「WHOは優生学者によって設立された犯罪組織であり、1953年以来、ワクチンに商業的利益を持つ人々の利益のためにワクチンを推進する事業に専念してきました…」 – デビッド・マーティン博士

笑ってしまうほど恥ずかしい

HK 米国国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)所長上級顧問のモレンズ博士は、ダザックやファウチらとのやり取りを、Gmailで交わしてました。

その内容を暴露され、笑ってしまうほど露骨で恥ずかしいものです。「FOIAは、Gmailなら大丈夫」みたいな事を沢山書いてます。FOIAとは米国の情報公開法。 一部の例外を除いて、請求に応じてすべての政府情報を公開することを義務づけているので、当然公式のメールアカウントを使用しなくてはなりません。

隠したい事があるので、個人メールアカウントを使うわけです。その情報公開法を犯した事は重大です。

そしてヒラリーは、重大な国家機密に関して膨大な数のメールを個人アカウントで送受信してました。

彼はGmailを削除したと思った。 😂
結局、私たちはすべてを持っているのです。
宣誓の下で嘘をついたことが発覚
コロナの真実が明らかに
速射。
「洪水が来る」
未来は過去を証明する。

HK イスラエルの3回目接種開始日と死者急増の日が、奇しくも同日でした。何という偶然でしょう。

超監視社会 

HK スマホの中身だけでなく、部屋での会話も録音され、スマホ会社に送られているそうです。寝室での行為も全て記録されており、企業に納められるそうです。カールソンは「じゃあアダルト動画を観るのはダメじゃん」と反応しました。

ジョージ・フロイドの命を奪ったのは麻薬

HK 知らない方のために。テレビでは「黒人の命も大切」などとジョージ・フロイドを悲劇のヒーローとして祭り上げてました。しかし、彼は極悪犯罪人であり、麻薬常習者でした。

「息ができない」は麻薬で呼吸困難になっており、警官は首ではなく肩甲骨を膝で踏んでいました。

BLM運動は共産主義であり、悪者に洗脳された若者の犯罪行為です。彼らは極悪犯罪者であり、ソロスによってバイト代を貰い人殺しや強盗をする、最低の連中です。

コロナ・ワクチン騒動で覚醒した人も、これはまだ騙されたままだったかも知れません。このように、テレビは嘘ばかり垂れ流してます。

死因は純粋に麻薬によるものであり、死体には致命的な傷がなかった事が証明されてます。

これはジョージ・フロイドの検死報告書です。 𝕏がなかったら、おそらくこれを見ることはなかったでしょう。

生命の神秘

赤ちゃんが生まれた後も、これらの細胞の多くは母親の体内に留まり、母親の組織、骨、脳、皮膚に永久的な痕跡を残し、しばしば数十年にわたってそこに留まるのです。その後、母親が産むすべての子供も、母親の体に同じような痕跡を残します。

妊娠が成立しなかったり、中絶した場合でも、これらの細胞は血流に移行します。
研究によると、母親の心臓が傷ついた場合、胎児の細胞は傷ついた場所に急いで移動して行き、心臓の修復に特化したさまざまな種類の細胞に変化するのです。

赤ちゃんが母親の修復を助け、母親が赤ちゃんを作るのですね。
凄くないですか?
妊娠中にある種の病気が消えるのは、このためであることが多いのです。

母親の身体が全力で赤ちゃんを守り、赤ちゃんが母親を守り、作り直すのですが、二人揃って共同作業するのです。

異常な欲求について少し考えてみよう。赤ちゃんが欲しがるほど、母親には何が不足していたのでしょうか。

また、出産から18年後の母親の脳に胎児の細胞が残っていたという研究結果もあるほどで、これって人類の設計ではないのだな、と考えさせられます。
母親であれば、子供がそこにいなくても、直感的に子供を感じることができることをご存知でしょう。これはとても美しいことだと思う。

聖書

独り言

かつてギターの練習を再開して腱鞘炎になった時、手を休ませる事の大切さを知りました。また腫れて傷んでいるところが、問題の元でない事も知りました。また痛み止めは、痛み止めに過ぎないとも。

また、痛む所を揉む事も良くないと知りました。問題と症状の因果関係が分かると、無知の恐ろしさを知りました。マッサージ専門学校の先生をしていた友人が教えてくれました。

メンテナンスをしっかりやらないとダメだと知りました。肉体は労わってあげないといけません。最近は筋トレに加えて、ストレッチもしてます。

柔軟性は重要です。練習だけでなく、メンテナンスの時間も含めるべきです。それも練習の一部、しかも大切な役割を果たします。​長い目で見れば、本当にそう思います。

練習が問題ではなくメンテナンスをしてなかった事が問題だったのです。間違い、過ちを犯してしまっても、自覚がない事が多いです。

「失敗から学べ」と言いますが、実際は難しいと思いました。その結果を刈り取りながら、考える機会は与えられますが、なぜ失敗したのか?をよく理解出来ない場合が多いからです。だから失敗を繰り返します。

失敗を繰り返したのち、問題の根を見つけないとだめだと分かりました。でも問題だと思っている事そのものが、問題の根っことは限らないのが厄介です。

痛い部分は結果です。痛み止めは問題の解決になりません。痛みの原因を見つける必要があります。

​僕の腱鞘炎は、腱が繋がっている部分が硬直している事が原因でした。だから痛んでいる所を薬で治しても、また繰り返します。そこを揉みほぐせば、かえって炎症を悪化させます。揉んでいる時はほぐれた感じがしたり、痛気持ち良い感じがするわけですが。

「痛みは結果としての症状であって、問題は全く別の所にある」それを知った時、薬局が繁盛する理由が分かりました。

人は痛みを嫌います。痛みさえ緩和、消してくれればと薬に頼ります。それが問題解決だと信じています。痛みは問題ではなく、体のSOSです。症状をもたらしている問題の根を解決した結果、痛みも徐々に治ってくるのです。

どうしても仕事のために一時的に症状を治めなくてはらなず、薬を投与する場合もあるでしょう。そうでもなければ、一時凌ぎはかえって問題解決から遠ざかり、むしろ問題を悪化させる事になります。

だから宣伝文句には注意が必要です。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

電子書籍を出版しました ブラジルの思い出、全3巻です。

Kindleアプリをダウンロードして、Amazonから電子書籍を購入して頂くと読む事が出来ます。

過去の投稿

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

コメントは表示されません、ご安心下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

友達に知らせる