hkblog

John3:16

Tue

ムスリムが少数派である時、彼らはマイノリティの権利をとても懸念するが、彼らが多数派となった時には、少数派の権利などは存在しない。-ウィンストン・チャーチル

イギリスの悪者はこの言葉を思い出し「そうだ、イスラム教徒を増やせばイギリスを弱体化できる」と大量輸入したのでしょう。

マーティン博士が送る、トランプへ重要なメッセージ

HK ワクチン問題を解決する一手を提案しています。なるほど、製薬企業の免責を撤廃しさえすれば、投資家は投資も手を引くしかありません。大統領令を発令する事がそれを可能にします。


マーティン博士は、ワクチン擁護ではなく、単純に「専門家たちに騙された」と言えば良いと言います。なぜなら、悪者どもは全責任をトランプに負わせるでしょうから。

マーティン博士はワープスピード作戦に対して厳しい姿勢を示し、その結果の悲惨な現実を強調。

「ワープスピード作戦では、トランプは騙されて、守ると誓った国民に対し、死刑執行令状に署名していたわけです」

マーティン博士は、前進するためには、責任を押し付けるのではなく、断固たる行動が必要だと言います。

彼はトランプに対し、金儲けのための「パンデミック」を永久に廃止する大統領令に署名するよう求めました。

「大統領就任日に、製薬会社の賠償責任免除を撤廃する大統領令に署名しなければならない」と彼は主張しました。

「この事態を終わらせたいのであれば、企業に自社製品の責任を持たせなくてはなりません。ファイザー社とモデルナ社が財政的、民事的、刑事的責任を負った瞬間に…パンデミックは起こらなくなるでしょう」

魂を消すワクチン

HK カールソンはワクチンで人が破壊され、従順になっていると言います。僕の周りでも、鬱になった人が増えています。

COVID「ワクチン」が認知機能を損なうという証拠が判明

数え切れないほどの人々が、ワクチン接種後に愛する人たちが「より従順になり」「壊れていく」のを目撃した。

これは「陰謀論」とみなされていましたが、今ではそれを裏付けるデータがあります。

韓国の新たな研究では、ソウルの220万人、後に430万人の電子健康記録を分析した。研究者らが発見したのは驚くべきものだった。

ワクチン接種を受けたグループと受けていないグループで3か月間にわたりさまざまな新たな病状の発症率を比較したところ、ワクチン接種を受けたグループでは次のような症状が見られたことが明らかになりました。

うつ病が68%増加

不安障害および関連障害が44%増加

睡眠障害が93.4%増加

軽度認知障害が138%も増加

アルツハイマー病が23%増加

ピエール・コリー博士は次のように書いています。

「ワクチンによる傷害の治療に携わる私の経験では、最もよく見られる3つの症状のうちの1つが脳のもやもやです。私の患者の多くは、人生の絶頂期にあったにもかかわらず、今ではほとんど機能できず、重大な認知障害を抱え、治療計画を実行するために看護師の多大な支援を必要としています。

自分よりずっと若い人たちにこのような症状が見られるとは想像もしていませんでした。しかし、私は毎日それを目にしています。私は毎日、言葉では言い表せないほどの大きな苦しみを目の当たりにしています」

100年以上前に、ルドルフ・ストレイナーはこう記してます。「いずれ魂を消す薬が出来るだろう。『健康のため』という口実で、生まれたらすぐにワクチンを打たれ、人間は魂や霊の存在についての思考が発達出来なくなる。

魂を取り除く仕事は、唯物主義の医者に任せられる。今日人々は、あの病気、この病気とワクチンを接種する。それで将来、「狂信者になってしまう事」に対する免疫ワクチンも同じように開発され、それに感謝し、子供達に接種される事になる。

パンデミックの中、バイデン政権はアマゾンにワクチン批判の書籍を隠すよう頼んでいた

2020/12/1 CBSでの有名なインタヴュー

HK このインタヴューは何度か紹介しました。オバマは第3期に対して、人前に出てやり取りする事には関心がないと言っています。地下室にこもって、気楽にジャージでも着ながら、無線を使って指示を出す…面倒なフロントマンとしての仕事は他人に任せる、みたいな事を言ってます。

これがバイデンが当選した直後、12月1日の発言である事がとても興味深いです。彼はこれから自分がする事を、話したくてウズウズしていたのでしょう。それを仄めかしたのですが、これほど共産主義的な作戦が連発したとあっては、この発言が結び付けられて当然でしょう。

もはや廃人寸前のバイデンが、陣頭指揮を執れるとは誰も信じません。下のClandestineの記事はウクライナ戦争に限ったリストです。しかし、ワクチン義務化をはじめ、LGBTQ、不法移民大量受け入れ、言論統制、トランプへの執拗な攻撃、簡単に挙げただけでも、キチガイ共産主義者オバマしか出来ない事ばかりです。

詐欺師オバマは自分の顔を汚さずに、バイデンにやらせているのです。バイデンも桁外れに極悪ですが、オバマは善人ぶっている所がなんとも…そして日本に対しても、エマニュエルを通して指示を送っているに違いありません。

「舌を制御する事は誰にも出来ません」

ヤコブの手紙3:8
米国が支援するテロ攻撃のリストは増え続けている。
-ノルドストリームパイプライン爆破事件
-クロッカス市庁舎虐殺
-ベルゴロド侵攻
-セヴァストポリATACMS
米国はプーチン大統領が報復し、ロシアとの直接衝突を正当化することを期待して、彼を挑発し続けている。
ベン・カーソンが爆弾投下

アメリカ共産主義の45の目標 – それは起こっている

マルクス主義や共産主義の国に変えようとする者たちは、あなたが民主党であろうと共和党であろうと気にしない。

1963年の議会記録『アメリカにおける共産主義の45の目標』を読むと、今、すべてが起きているのがわかるだろう。

公立学校と教員委員会に潜入し、子供たちを洗脳する。
メディアとハリウッドに潜入する。
親子関係を断絶させ、家族の意義を否定する。
性的倒錯を正常で、自然で、健全なものにする。

アメリカはかつて丘の上の輝く都市だったが、今はむしろ急速に衰退している。
昨年ヨーロッパに行ったとき、何人かの人と話していて、アメリカについてどう思うかと言ったんだ。

私が得た答えは、あなたたちは正気を失っていると思う、というものだった。アメリカは最後の砦であり、それが無くなったらどうなる?

アメリカは最後の砦だ

戦争反対

また、「ストップ・ラムシュタイン」(カイザースラウテルンにある欧州最大規模の米空軍基地)、「ノー・モア・ファシズム、ノー・モア・戦争」などの旗も確認された。

アメリカ政府は世界最大のテロ組織だ

HK サタンの手下オバマの狂気は、もはや行き着く所まで来てしまいました。第三次世界大戦への挑発はこれで終了。

Clandestine

米国の訓練を受けたウクライナ人が、衛星偵察による米国の支援を受けて、米国製ミサイルをロシア領内に発射し、民間人や子供達を殺害した。

しかし、西洋の主流メディアはどこにも見当たりません。

もしロシアが我々に対して同じことをしたら、世界は止まってしまうだろうのに。

そんな風に機能するのはおかしな話です。

KimDotcom

米空軍は本日、ロシア民間人に対するATACMSミサイル攻撃を指揮した。これは米国政府によるロシアに対する戦争行為である。ジョー・バイデンはロシアとの直接戦争を始める許可を議会に求めたのか?アメリカ人はこれに同意しているのか?

ロシアの衛星によって誘導されたクラスター爆弾を搭載したロシアのミサイルがマイアミビーチのアメリカ人を殺したら、どれほどの怒りが湧くか想像してみてほしい。

バイデンはロシアにそれをした。ジョー・バイデンがアメリカ人の命を賭けていることをすべてのアメリカ人が理解しなければならない。ロシアは核保有国だ。

これは米国によるロシアへの直接攻撃である

今日、クリミア半島のセヴァストポリの海岸で大量虐殺を引き起こしたATCMSクラスター爆弾ミサイルの発射の直前、米国の無人機がウクライナで発射されたミサイルを旋回してその座標に誘導していた。
バイデンは間違いなく世界を世界大戦へと導こうとしている。

Megatron

ウクライナによるクラスター爆弾を使ったクリミア半島での今日の虐殺に関するロシア国防省の発言:

「米国はこの虐殺の責任を負っており、その責任は問われることになるだろう」

「アメリカのATACMSミサイルのすべての飛行ミッションは、アメリカの専門家が自国の衛星情報データに基づいてプログラムしている。

したがって、セヴァストポリの民間人に対する意図的なミサイル攻撃の責任は、主にウクライナにこの兵器を供給したワシントンと、この攻撃が行われた領土であるキエフ政権にある。

こうした行為は無視されることはないだろう」

Clandestine

ロシア軍はクリミアでのロシア民間人の死は「テロリスト」である米国の責任だと宣言。

ロシア軍事情報局は、米国の衛星偵察の支援を受けた米国製ATCAMSクラスターミサイルがウクライナからセヴァストポリに向けて発射されたと報告した。

ロシアはミサイルを迎撃したと主張しているが、ミサイルの破片が飛び散って爆発し、その爆発で子供3人を含む民間人5人が死亡、124人以上が負傷した。

ロシア軍は「このような行動は無視されることはない」と主張している。

誰を信じるか、何を信じるかに関係なく、現実は1962年以来最も核戦争に近づいている。腐敗した好戦的なバイデン政権(オバマ)率いる西側諸国は、プーチンが事態をエスカレートさせることを期待して、プーチンを挑発し続けている。

ディープステートは第三次世界大戦を開始しようとしているが、それをロシアのせいに見せかける必要がある。

同市のミハイル・ラズヴォジャエフ知事はロシア正教の重要な祝日「三位一体祭」のこの日にウクライナ軍がセヴァストーポリの民間人を狙ってATACMSで攻撃したことを強く糾弾している。

対空防衛システムは機能したものの、クラスター弾を搭載したミサイル1発の破片が観光客や地元市民がくつろぐウチュクエフカの海岸を直撃。

ラズヴォジャエフ知事は、医療システム全体が動員され、負傷者には必要な医療支援がすべて提供されており、現場では、セヴァストポリ検事のアンドレイ・シェフツォフ氏がすでに作業を開始したと発表している。

ザハロワ報道官の続き

「民間人死亡について、国際機関に対応を求めるが、これらの機関は西側に支配されている」

イスラム嫌悪という紛らわしい言葉に注意

イスラム嫌悪は人種差別ではない。キリスト教もイスラム教も人種ではない。

「イスラム嫌悪」という言葉は、イスラム主義の計画を推進するために作られました。英国労働党の新たな「冒涜法」では、児童婚や一夫多妻制を批判することは、トランスジェンダーのようにイスラム嫌悪とみなされる可能性があります。

なぜ世界はこんなに狂ってしまったのでしょう。

被害者意識戦略

イスラム主義の計画を推進するために作られた「イスラム恐怖症」という言葉の起源を理解することが重要です。

この用語は、イスラム教に対する「批判者を黙らせるための思想的武器」として、また「彼らの宗教的、政治的信念に対するあらゆる批判を犯罪化するための」ものとして、暴力的で過激なムスリム同胞団によって最初に普及されました。

この言葉は英国で安易にトレバー・フィリップスによって普及したが、彼は後に、この言葉が歪曲され、反対意見や言論の自由を封じるために使われることを嘆いた。

労働党は、イスラム教徒のほとんどが白人ではないため、「イスラム嫌悪」は人種差別的であると主張している。これはばかげている。

共産主義者の大多数は中国人ですが、共産主義を批判するのは人種差別ですか?

カトリック教徒の大多数は非白人ですが、カトリックを批判するのは人種差別ですか?

これは、このような笑える議論の論理です。

スンニ派とシーア派のイスラム教徒は、お互いに激しく憎しみ批判し合っています。

彼らは「イスラム恐怖症」の罪を犯しているのでしょうか?

もしそうでないなら、なぜでしょう?

私たちは、イスラム教への批判とイスラム教徒への憎悪を混同させてはいけません。理解に困る紛らわしい言葉を作り上げ、その言葉によってイスラム批判を犯罪とすることに対して声を上げ、激しく抗議しなければなりません。

「イスラム嫌悪」という言葉は抹消されるべきです。

正しい表現は「反イスラム憎悪」であり、反ユダヤ主義と同じくらい忌まわしい憎悪です。

イスラム教の信仰、慣習、文化–を含むあらゆる宗教や思想、そしてモハメッド自身を批判したり攻撃したりできることは、言論の自由の礎です。これは、イスラム教徒を憎むこととはまったく異なります。

HK この後にも政治的な話が続きますが、省きました。

イスラム教批判は、イスラム教徒への憎悪と分けて考えるべき。しかし、これは非常に難しいです。なぜならば、イスラム教=テロであり、男尊女卑だからです。我々を殺す事を目的とする宗教は、宗教ではなくカルトです。

誰かがどんな信仰を持とうが、それはその人の自由。しかし、その誰かの信仰の故に、自分が死やリンチ、強盗、強姦の危険に晒されているなら、普通の人なら嫌悪して当然。更に、自国の文化、法律までも乗っ取ろうとしているのです。

完全に常識を逸脱した事態です。

そもそもイスラム教を宗教と同列で語ってはいけないと思うのです。宗派によっては平和な信者もいるかも知れません。しかし、欧米が直面している問題は、もはやそのレベルの議論をとっくに超えています。

不法移民に殺される女性

Europe Invasion

このイタリア人少女の名前はデジレ・マリオッティーニです。16歳でした。ある夜、彼女は帰宅途中のバスに乗り遅れました。タクシーに乗るお金がなく、歩かなければなりませんでした。

途中、セネガル移民4人がデジレさんを襲い、廃墟となった家に連れて行きました。彼らはデジレさんに薬物を飲ませ、性的暴​​行を加え、拷問を加えました。

デジレの呼吸器系は薬物と拷問に耐えられず、デジレはもうこの世にいません。

中国との情報戦争

HK 日本を征服する意図はない…台湾有事はアメリカの挑発であると中共は言いました。それは真実でしょう。しかし同時に中共はゆっくりと日本政府に浸潤しています。

反逆罪

農家の勝利

聖書

独り言

「お前ダメだな」「何の取り柄もない奴…」「何回同じ事やってんだよ」「バカか、お前」

ここまで読むだけでも、嫌な気分になります。そうです、非常に不愉快です。こんなセリフを言うとしたら、誰に言えますか?

仕事ならパワハラで訴えられます。言えば相手を傷つけ、嫌われます。子供の頃の僕は口が悪く、妹を罵ったりしていました。

しかし今はしなくなりました。ネガティブな言葉には、ネガティブな力が加わります。単なる空気の振動ではなく、エネルギーを持っているのです。

聖書によれば、この世は全て神の「ことば」によって創造されたとあります。人間の発する言葉にも、力があります。人に対し、傷つけたり、癒したり、希望を与えたり、生かしたり、殺したりします。

​植物や食べ物にも影響を与えます。実験結果を見れば明らかです。

嫌な言葉を、毎日大切な誰かに吐いてませんか?

一番大切な、自分を傷つけてませんか?

他人に言えば嫌われると分かっているし、嫌な思いをさせると分かっています。だから相当悪い人で無ければ、罵ったりしないでしょう。

それなのに、人には言えないような言葉を、なぜ大切な自分にだけ言ってしまうのでしょう。

まず自分と仲良くしましょう。そんなに酷く罵ってはいけません。どこに行っても自分から逃れる事はできません。どこへ行くにも一緒なのですから。

自分だけはどこへ行こうと、必ずついてきます。海外旅行に行っても、風呂に入っていても、仕事中も。嬉しい時も、悲しい時も。

歳をとっても、家族がいなくなっても、死ぬ時もずっと、最期まで一緒です。だから大切にして、決して罵らないようにしましょう。自分をリスペクトしましょう。親切な言葉を選んで、仲良く暮らして行きましょう。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

電子書籍を出版しました ブラジルの思い出、全3巻です。

Kindleアプリをダウンロードして、Amazonから電子書籍を購入して頂くと読む事が出来ます。

過去の投稿

2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

コメントは表示されません、ご安心下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

友達に知らせる