Fri

是非シェアして下さい

科学と名がつけば「無防備に信用する」のが現代人。科学者を買収すれば何でも可能となります。しかし数100年前から、すでにそれが始まっていたのでは?

トンネル

子供のレイプがあった場所から303mしか離れていない

トンネルは、チャバド本社から 394 キングストン アベニューの南に通じていることが判明し、2 か月前の児童強姦事件に関連していることが判明しました。

法廷文書全文はPDF形式で、ここからダウンロードできます。 https://t.me/KyleAZ/273

元FBI長官テッド・ガンダーソンは、悪魔崇拝の秘密グループ、新世界秩序によってもたらされる危険、そして米国政府を支配する影の政府について警告した。

同氏は、ニューヨーク市では毎年4,000件の人身御供が儀式的に行われていると述べた。

テッド・ガンダーソンはニューヨークのブルックリンで最近発見されたトンネルについて警告していた?

科学は買収されている

ホーキング博士の状態を見て、膨大な量の本をどうやって書くのか?と疑惑が湧いています。どうやって情報を収集し、研究するのか?会話するにも、通訳がいなければ不可能でした。晩年はロボットを使っていたようですが。

ホーキング博士は、悪者のチームの一員だからこそ、ここまで有名になったのでは?彼の変態ぶりがTikTokの動画で暴露されてます。ハラリ然り、ファウチ然り…彼らはただのホラ吹きなのかも知れません。

少なくともファウチは、キャリー・マリス博士により「無知無能」と言われてました。ワクチンについての質問に対しても、「覚えてない」を連発するのは「認知症」の疑いだけでなく、本当は答えられないのでは?

彼らに共通するのは「科学というでっち上げで、悪者の計画をゴリ押しする」という事です。本を書き、悪者のバックアップでそれを「大ベストセラー」と宣伝します。実際は本を書いていないのではないか?と疑うようになりました。

しかし、僕は17世紀の自然科学の発展の頃から「どうも怪しい」と睨んでいます。どれもメーソン絡みなので、信用できません。


YouTube がスティーブン ホーキング博士に関するこのビデオを禁止した理由がわかり始めています。彼は、プロパガンダであることが証明されている、受け入れられているあらゆる科学的事実の顔でした。

ジェフリー・エプスタインの仕事がエリートのために科学者を脅迫することであったなら、ホーキング博士が彼らの政策を支持するのは理にかなっていて、彼はCERNにも関与していました。

ワクチン

Tonja Marie Johnson は、ネバダ州の行政補佐官でした。亡くなる前、彼女はジョンソン・エンド・ジョンソン接種後の原因不明の病気のため、寝たきりで歩くことができませんでした。

彼女の体重は70ポンド(30キロくらい)に減少し、胃と脾臓が切除され、脚と肺に血栓ができ、麻痺、めまいなどが発生しました。

「私の家族は750万ドル以上(10億円以上かな?)の病院代を請求されています。請求額の大部分は保険でカバーされましたが、一部はカバーされず、家族の破産を引き起こしました」

こんな風にこの世を去るなんて…

次への予告

世界経済フォーラムが「今後2年間に世界が直面する5つの最大リスク」を発表

1. 誤情報と偽情報

2. 異常気象現象

3. 社会の二極化

4. サイバー攻撃

5. 国家間の武力紛争

「地球システムへの重大な変化を含め、環境への懸念が今後10年間のトップ5リスクの大半を占めます」

私の考え: 彼らは計画を公表しました。特に天候には細心の注意を払ってください。今年は選挙の年です、準備をしてください。

次のパンデミック

WEFとWHOはまたやろうとしている

次回パンデミック「未知の病原体」についての警告です。

コロナの20倍の致死性になります。彼らはそれを「病気X」または「病原体X」と呼んでいます。 もしそれが「未知」なら、致死率が20倍になることをどうやって知ることができるのでしょうか?

彼らはこの選挙シーズンに別の病原体を放出する予定がある?これで郵便投票がまたオーケーとなり、不正し放題となります。

パンデミックだけでなく、何でもやるでしょう。

実は2018年にも予告

コロナの前にも、同様の予告がなされてました。分かりやすいですね。

世界経済フォーラムとWHOは以前から「疾病X」について警告していました… そして私たちは自分たちに何が起こったのかを知っています。 あらかじめご了承ください。

2022年10月23日、ジョンズ・ホプキンス健康安全センターは、WHOおよびビル&メリンダ・ゲイツ財団と協力し、ベルギーのブリュッセルで開催されたグランド・チャレンジ年次総会で、卓上での壊滅的感染症シミュレーションを実施しました。

このパンデミックはコロナウイルスよりも致死性が高く、特に子供たちをターゲットにしています。

2019年10月 イベント 201(新型コロナのシミュレーション)は、コロナ発生のわずか数か月前に開催されました。 ノンストップで展開するプランデミックスはこれからも続きます…

中国で死人激増

中国政府が移動火葬場を製造中

これをどう解釈すべきでしょうか? 死者数が非常に多く、既存の火葬場では不十分で、移動式の火葬場スタッフが必要になるからでしょうか? 新しい病気に備えていますか x

トランプには近づけなかった

暴徒のサミー・ザ・ブル・グラバノ、ドナルド・トランプの周りには元FBI捜査官がいて「近づく」ことはできなかったと語る。

「私は何度も彼に圧力をかけ、一緒に仕事ができるよう手配しようと試みました… 他の大手請負業者とも同じことをしました。私には労働組合の力があり、あらゆる種類の小さなことをすることができましたが、私は彼に近づくことができませんでした。彼はひっかかりませんでした。とにかく、食いつこうとしないのです…」

トランプはFBIに相当酷く扱われて来ましたが、同時に常に「そこには本当に素晴らしい人達もいるんだ」と弁護もしています。

がんばれドイツ

農民たちの抗議活動に加えて、鉄道運転士らは今後 3 日間ストライキを行い、ドイツ国内のほぼすべての鉄道交通を麻痺させています。 人々はグローバリストとその破壊的な政策に対して立ち上がっています。

全て逆が正しいようだ

太陽が怖いですか?それとも皮膚がんを発症しているのでしょうか? もしそうなら、あなたは別の大手製薬会社の嘘の餌食になったことになります。

なぜなら、日光に当たることの利点、特にビタミンD合成の方がリスクを大幅に上回るからです。 ポール・マリク博士によると、ビタミンDは次のとおりです。

• 「新型コロナウイルスに対して非常に効果的」

• 「うつ病に効果的」

• 「アルツハイマー病に効果がある」

・「糖尿病に効果がある」

• 「癌の予防と治療の両方に非常に効果的です」

聖書

独り言

2018年にギターの教則ebookを出版した後、書く練習が必要だと思い、このブログを始めました。僕は勉強して準備してから実行する、というのが苦手です。

とにかくやってみる、自分でやりながら、少しずつゆっくり成長するタイプです。だから遠回りする事はよくあります。

後で後悔する事もあります。ちゃんと本でも読んで研究しとけば、イライラせずに済んだのにと思います。でも、やろうとすると、できない。

失敗しながら学ぶのが、僕には合っているようです。書いていて気づいたのは、普通に書けばいいという事です。ちょっと変わった書き方をしたくなっても、やらない方がいいです。

全体のムードや統一感から外れるのは良くないからです。

それはギターでも同じです。練習の時は色々挑戦すべきです。でもそれを実践しようと強制すると、自然さがでません。

友達とおしゃべりをするみたいな感じが理想です。相手に見せつけようとせずに、その場を楽しむ事にフォーカスできれば良いです。書くのも同じです。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

過去の投稿

2024年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

是非シェアして下さい