Fri

是非シェアして下さい

暴露は止まりません。腐った権力層への怒りは止まりません。

革命

HK 農民が政府施設に、肥溜めの糞尿をぶっかけたりしてました。これでも折れないため、敷地の外で火を炊くなどエスカレートしてます。既に漁師、土木作業者も加わり、革命となる勢いです。

第一次産業従事者を迫害し、国を弱体化し、グレートリセットに仕向ける連中はギロチン刑に追い込まれるかも知れません。


フランスの農民たちは明日、パリとその周辺の主要高速道路を封鎖すると発表した。市民は抗議活動に参加するよう求められている。 バリケードが成功すれば、パリでは大体3 日以内に食料が枯渇するでしょう。自分の食べ物がどこから来たのかを思い出す良い思い出について話しましょう。

ラ・フランス万歳! 信じられない – 農家が羊の群れで町を封鎖しています! 便利な愚かな用途以外にも、羊にはもっと多くの用途があることが判明しました。 理由がわからない場合は、単に注意を払っていないだけです。

フランス革命 地元住民が農民たちを支援するために一斉に集まり、政府の建物の外で放火しているのを見てください。 これはBBCやCNNでは見られません 「革命はテレビで放映されない」

フランスは完全な反乱を起こしています。

トラック運転手、漁師、建設労働者がフランス農民に加わり、横暴なグローバリストの売国政府を拒否しているとの報告。 パリは閉鎖され、サプライチェーンは破壊され、数日以内に店の棚は空になるだろうとされている。

移民はいらない

HK これが日本の将来です。

ロンドンでは、50年間で白人の人口が99%から33%に減少した。これは「健全な」移民ではなく、実際には置き換えです。 これにより誰が利益を得ますか?

既に内戦

バイデンは、アボット知事に対し、連邦職員が州によって南の境界に設置されたカミソリワイヤーの帯を切断することを明日まで許可するよう与え、さもなければその結果に直面することを許可する。

注:バイデンはテキサス州兵を連邦制化し、アボット氏に連邦の力に抵抗する権限を与えないままにすることができる。

注: バイデンは大統領として、州兵部隊を連邦化して連邦政府の管理下に置く権限を持っています。

注: ただし、これは通常、国家緊急事態への対応や連邦利益の保護など、特定の状況および法的正当化に基づいて行われます。

アボット氏は、不法移民から米国の利益を守ろうとしていると主張できる。

アメリカのテキサス国境 アメリカへの侵略はあまりにも長く続いている。 トラック運転手たちはテキサス州と他の赤い州に加わり、南部国境侵攻を止めようとしている。

End Wokeness 25の共和党知事がテキサス州レジスタンスを支援する共同書簡に署名したばかりだ。

トランプ大統領は自身のTruth Socialアカウントに不法移民の「入国を阻止する為、テキサス州に州兵を配備する意思がある州を奨励していると投稿した。

グレッグ・アボット・テキサス州知事は州の憲法第1条の自衛権を発動した後、トランプはこの呼びかけを行った。少なくとも20の州がテキサス州を支持する意向を示している。

もう事実上政治しとる… テキサスの反不法移民政策を支持する州は青色。 フロリダ州のロン・デサンティス知事、バージニア州のグレン・ヤングキン知事、オクラホマ州のケビン・スティット知事、サウスダコタ州のクリスティ・ノーム知事、ジョージア州のブライアン・ケンプ知事、モンタナ州のグレッグ・ジャンフォルテ知事は連邦政府との国境紛争においてテキサス州およびグレッグ・アボット知事の側に立つと発表。

民主党

今日私たちが「目覚めた」と呼ぶ全ては… =ワイマール共和国にありました。

トランスジェンダー

LGBT

ポルノ

小児性愛

薬物

売春

これは新しいアジェンダではありません。実際、それは 1918 年から 1933 年まで蔓延していました。

あの頃、誰かが頑張って壊したのに…。

道徳、良識、誠実さ、国家の誇りを持って社会を再構築します。今は 2024 年ですが、私たちは 1920 年代とまったく同じ非行に苦しんでいます。

「歴史を学ばない者は、歴史を繰り返す運命にある。」

ソドミーな米議会の人間関係

オバマは税金を何百万円も費やし、子供をシカゴから空輸し、子供拷問乱交パーティーをしたのも、全く普通の事でした。

これが普通なら、多少は日本の政治家もこのような事があるのでは?と思ってしまいました。


国会議事堂のインターンが、不倫やセックスパーティー後の恐喝を通じて、議員がどのようにして投票を強制されているかを暴露。

ジェームス・オキーフは、議会議員の投票パターン、彼らが雇用するスタッフ、議会外での活動に関しては、何一つ思い通りにならないことに気づいた。

議会で共和党のために働く民主党員、タイタス​​・ウォーレンを紹介します。

共和党員はウォーレンの政治的見解や、彼が相手側の意見を裏付ける可能性など気にしておらず、実際、タイタス​​はナンシー・ペロシを愛しているし、トランプは死ぬ必要があるとまで言う。

それでも、彼の雇用主(共和党議員)は彼の考えを気にしていないようだ。タイタスはナンシー・ペロシの写真を自分の机の上に誇らしげに置いている。だから彼の政治的見解を知っているのだ。

「彼女に会ったり、ばったり会ったりするたびに、時々私は彼女のオフィスに行くこともあります」とタイタスは語った後、ペロシ氏が自分のことを知っていて「愛している」ことを認めた。

タイタスはまた「たくさんの大使館やホワイトハウスでのたくさんのイベント」に参加できること、そしてジョー・バイデンが大好きだと自慢した。

共和党の有権者が彼の見解にどの反応するかと尋ねられたとき、タイタス​​は気にしないと言いました。

さらに悪いことに、ワシントンDCのほとんどの議員は、意思決定をタイタスのようなスタッフやその顧問に頼っていることだ。

あるいは、性的スキャンダルによる恐喝など、外部からの圧力に依存している。

タイタスは、議会の内情と、彼が「投票の提案」と呼ぶものを通じて、両党の議員がどのように、「特定の方法で投票を強制されているか」について、優れた情報を私たちに提供してくれました。

それは不倫や他の議員との乱交パーティーに関与した議員を脅迫する悪質な方法だという。

「自分の目で見ることがたくさんあります」と彼はジェームズ・オキーフに語った。

「マディソン・コーソーン(先日の記事で紹介した車椅子の若くてハンサムな議員)は嘘をついていなかった」

タイタスは、ほとんどの議員は既婚者だが、「彼らは他の議員と(性的)関係を持っている…そしてパーティーも開いている」と説明した。その(性的)関係が「熱くて重く」なっていると認めた。

彼自身は、こうしたパーティーに行ったことも、招待されたこともないと述べたが、「それは事実」であり、公然の秘密であると主張する。

「それは人々が思っているよりずっと多く起こっている」と彼は述べ、議会で働き始める前はそれは作り話か「冗談」だと思っていたと語った。

「遅刻するメンバーの大半は、前夜のセックスパーティーのせいで9~10倍の二日酔いです」とタイタスは付け加えた。

これらの政党は役人に対して影響力を持ち、悪い政策に賛成票を投じ、不利な政策には反対するよう圧力をかけるために利用される。

しかし、この影響力は議会での投票を変えるためだけに使われるわけではありません。

タイタスが説明するように、それは選挙の季節にも当てはまるようだ。

「選挙運動に勝つための“てこ“として利用する」

The Gateway Punditが報じたように、マディソン・コーソーンは2022年3月、ワシントンDCのエリート宅で「性的な集まり」または「乱交パーティー」に招待されたことを明らかにした。

同氏はまた、「我が国で依存症をなくそうとする運動を主導している一部の人々」が、頻繁に自分の目の前でコカインを行っていたとも主張した。

これは議院内で動揺を引き起こした。その後コーソーンは「嘘つき」として汚名を着せられ、ケビン・マッカーシーから脅迫され、次の選挙で議会から排除された。

私たちは、タイタス​​の爆弾発言に対するマディソン・コーソーンの反応を尋ねました。

コーソーン: 「私はこのようなパーティーに行ったことはありません。彼らに招待されました。まさにこの人が話している脅迫であり、私が直接経験したことです」

「それはワシントンではある程度知られた事です。いつでも影響力を与えられる可能性があることはよく知られています」

「人々はあなたを危険な状況に陥らせて、あなたに対して影響力を持ち、投票をコントロールできるようにしたいだけなのです」

タイタスは、メディアはこの恐喝計画について知らないか、「こうした記事を流すことは許可されていない」かのどちらかだと語った。

後者の可能性が高いと思われます。 タイタスはさらに、議会でのこの性的行為を、ハート上院庁舎で撮影された職員のゲイセックステープが表面化した後、ベン・カーディン上院議員(D-MD)によって解雇された元民主党職員エイダン・メーセ・チェロプスキーに関係していると関連づけた。

「実際には、それは公開された日に起こったものではない」とタイタスは語り、セックステープは数カ月前に撮影され、カーディン上院議員やエイダン・メーゼ・チェロプスキーに対して使われたことを示唆した。

議会で見られることや、共和党の事務所で隠れて民主党員として働いていることについて罪悪感を感じているかと尋ねると、タイタス​​は「給料はもらっているし、大丈夫」と答えながら、ブランド物を買いたいという欲求を現した。

シャネルなどの高級店のヴィトンのハンドバッグやファッション アクセサリー。 「今貯めているお金はすべて、夏の毎週末ハンプトンズに行くためのものです」

ワシントン DC にある 2 つの高級ファッション店「バーバリー」と「デビッド・ユーマン」で買い物をしていたタイタスは、ワシントン DC のセックス パーティーについて詳しく話し、「陰謀ではない」と言いました。

彼は続けた。「それは間違いなく起きてます。そしてそれが普通だよ」 驚いたことに、宝石店の外でデヴィッド・ユーマンに尋ねたところ、タイタス​​はジェームズ・オキーフを認識していなかったし、彼が私たちに話したすべてが記録されていることに気づいていませんでした。

陰謀です

CDCは警報を出す準備をしてました。しかし誰かがそれを止めました。エリートは接種回避が例外として許されてました。

心臓への危険を庶民には教えず、エリートには接種させず、これってつまりエリート以外の人間を殺そうとしていた事になりませんか?

陰謀論と呼びますか?純粋な陰謀にしか見えませんが。

彼らはパニックを引き起こすと考えたため、警報を送信しませんでした。

大紀元が入手したEメールによると、国のトップの公衆衛生機関は、当局がパニックを引き起こすことを懸念して、コロナワクチンと心筋炎について警告を発しなかったという。

米国疾病管理予防センター(CDC)は2021年に、心臓炎症または心筋炎と、ファイザー・ビオンテックおよびモデルナのmRNAワクチンに関する警報の下書きをした。

内部文書によると、当局は文言を同庁長官に検討させるなどの措置を講じた上、一般公開の準備を進めていた。

この警報は、CDC の健康警報システム (HAN) ネットワークを通じて、全国の州および地方自治体の職員、医師に送信されるはずのものだった。

WHOは失敗するかも

「嘘」「陰謀論」のせいでWHOの企みが頓挫するかも知れない、とビビっているようです。だから厳格な情報統制を敷きたがっています。

暴露は止まらない

僕はまだ動画を観てませんがシェアします。

この調子で芸能界の膿を全部出せば良いです。そしてみんなが芸能界など、クソまみれの世界であり、それによってエンタメを得る事は、加害者と被害者を増やす事だと知るべきです。

真面目な表現者だけが賞賛される世の中になりますように。

聖書

独り言

僕はしつこいと妻に言われます。フレーズを何度も繰り返す、諦めが悪い、など。普通、しつこいのは印象悪いです。

でも、しつこくなかったら、今の世の中生きるのが難しいです。逆境が来たらすぐ諦めるからです。物分かり良過ぎて、計算して、無理だと。

僕も諦める時もあります。でも、やり直します。

ビジネスの成功率は10%と言われます。ということは、9回失敗すれば、必ず成功するわけです。でも、ただ失敗をすればいいのではありません。

失敗から学ぶので、精度を増して行き、最終的に失敗のしようが無くなるほど上達するのです。失敗して、そこから得る学びを計算に入れつつ、トライする訳です。ただ資金をかけないで出来るビジネスモデルでないと、10回もできません。

小さく、本当に限られた人のために、役に立つものを、こだわり抜いて、出す。上手くいかなくても、いい。そう思いながら、やり続けます。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

https://amzn.to/3Sfkxk7

過去の投稿

2024年1月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

是非シェアして下さい