hkblog

John3:16

Wed

WHOのテドロスは手のひら返しを始めました。ワクチン計画、気象変動詐欺は失敗に終わった事を意味するのでしょうか。

本当ですか?

HK テドロスは手のひら返しを始めました。今更それが通用すると思っているのでしょうか?白々し過ぎて腹立たしい限りです。全資産没収、終身刑の強制労働以外にありません。

ともかく、この演説は何を意味しているのでしょう?屈服を意味するのか、この戦略を諦めて別の方法を取るのでしょうか?僕は後者だと考えてます。

ワクチンだけでなく、気象変動詐欺に関してもブラックロックとJPモーガン・チェイスが投資から手を引きました。

また昨日、ゲイツが大量の持ち株を売却した情報を紹介しました。実は彼だけでなく、ウォーレン・バフェットなど多くの金持ちたちが売却しているそうです。これはかなり不穏な動きです。特にバフェットは「ずっと保有」する事で利益を伸ばして来ました。

そして更に、プーチンとカールソンの動画が大拡散し、ウクライナ戦争も西側の工作である事が暴露されました。戦争も失敗し「もはやこれまで」と切腹してくれれば良いですが、彼らにはまだ最後の一手が残っています。

それはつまり「サイバーテロ」を起こすという事ではないでしょうか。それで全てを麻痺させ、「テロ」を理由にセキュリティの強固な新しいシステムを導入する…それはデジタルIDを必要とするという。

彼らはワクチン戦略の失敗を、サイバーテロによる世界的大混乱を引き起こす事で、忘れ去らせようとしていると思います。

その前にアメリカ軍の愛国兵士達に、陰謀を止めて欲しいです。


世界政府サミットでのWHOのテドロス事務局長

はっきりさせておきますが、WHOは新型コロナウイルス感染症のパンデミック中に誰にも何も押し付けていません。

ロックダウンでも、マスク義務でも、ワクチン義務でもありません。私たちにはそれをする力がないし、それを望んでいないし、それを手に入れようともしていない。

私たちの仕事は、証拠に基づいた指導、アドバイス、そして必要に応じて物資を提供して政府をサポートし、国民を守ることです。しかし、決定は彼ら自身のものです。パンデミック協定も同様だ。

これは国によって国のために書かれており、各国では自国の国内法に従って施行されます。実際、WHOは協定の当事者にもなりません。当事者は政府と政府だけです。この協定は主権を譲渡するどころか、その基本原則において国家主権と国家責任を実際に確認している。実際、この協定自体が主権の行使である。

それはパンデミックから自国とお互いを守るために各国が行っている取り組みに関するものです。そして、それはお互いに協力することによってのみ実現できることを認識しています。

停電を計画している

HK 自然界、宇宙あるいは核戦争などの影響で、人類が壊滅的な被害を受ける可能性があるともいいます。それを人工的に起こし、あるいは起きているかのようにフェイクニュースを流し、ある日突然停電になる可能性があります。

米国で承認された世界的災害リスク法「地球規模の壊滅的脅威および存亡に関わる脅威」という用語は、さまざまな可能性で、地球規模で人類文明に重大な危害や破壊をもたらす、または人類の絶滅につながるほど深刻な結果をもたらす可能性がある脅威を意味します。

—米国で承認された世界的災害リスク法— 「地球規模の壊滅的脅威および存亡に関わる脅威」という用語は、さまざまな可能性で、地球規模で人類文明に重大な危害や破壊をもたらす、または人類の絶滅につながるほど深刻な結果をもたらす可能性がある脅威を意味します。

この法律は、世界的なパンデミック、核戦争、小惑星や彗星の衝突、超火山、気候の突然かつ深刻な変化、新興テクノロジー(人工知能や人工パンデミックなど)の使用と開発から生じる脅威など、世界的な壊滅的リスクを認識しています。

https://forum.effectivealtruism.org/posts/KoLdSn4PLkWzE6SWT/global-catastrophic-risks-law-approved-in-the-united-states…

専門家: パルスイベントが送電網に到達すると、米国人口の 90% が死亡する可能性がある。

ロン・ジョンソン上院議員(共和党、ウィスコンシン州)によると、大規模な電磁パルス(EMP)または地磁気擾乱(GMD)現象が発生すると、将来のある時点で「100%確実に」発生するという。

米国では10人中9人が死亡する可能性があるからです。米国上院国土安全保障・政府問題委員会のジョンソン委員長は、委員会の前で国会議事堂で証言する証人たちに質問を投げかけた。

同氏は、民主主義防衛財団会長で元中央情報局長官のR・ジェイムズ・ウールジー氏に、送電網が1~2年などの長期間停止した場合、社会はどうなるのかを尋ねた。

EMPイベントの後?ウールジー氏は、「それは[2008]年の委員会報告書で簡単に扱われている。飢餓、飢餓、水不足、社会的混乱によって死亡する人の数については、基本的に 2 つの推定があります。

ある推定では、1年ほど以内に米国人口の3分の2が死亡するだろうという。もう 1 つの推定では、1 年以内に米国人口の 90% が死亡するというものです。私たちは完全な破壊について話しています。私たちは単なる通常の大災害について話しているのではありません」

日本も始めた

HK 昨日のRFK Jrの言葉が浮かびます。こんな企業は呪われて廃業に追い込まれるべき。今や、倫理観こそが価値です。全ての業界で倫理の欠けた連中が牛耳っているからこそ、この事態に陥ってます。トップは倫理の欠けたと言うより、悪魔崇拝者ですが…彼らを崇拝する無知で強欲で愚かな起業家たちには、「神を恐れる事が知恵の初めである」という聖書の言葉が必要です。


日経の引用  金融機関向けのソフトウェアをてがけるMILIZE(ミライズ、東京・港)とその子会社で信用スコア事業を展開するみらいスコア(同)は統計数理を用いたマーケティング支援をおこなうテンソル・コンサルティングと組み、2月にも個人向けに信用スコアサービスを始める。

信用スコアとは年齢や職歴など個人にひも付く様々なデータを解析して個人の信用力を数字にしたものだ。みらいスコアの信用スコアはスマートフォンやパソコ…

欧州委員会のウルズラ・フォン・デア・ライエン委員長はデジタルIDを推進しているが、これは支配のためだろう。

フランスとドイツではすでに試験的にデジタルIDカードとスマホアプリが導入されているが、欧州連合は2030年初頭までにこれを施行し、中央銀行デジタル通貨(CBDC)によってバックアップされ、キャッシュレス社会で暮らすことを望んでいる。

このIDには生年月日、性別、目の色、身長、体重が記載されるだけではなく、コロナワクチンの接種状況、経済状況、その他にも何が記載されるかわからない。

「そのデータが悪人の手に渡ることを想像できますか?」 私は最近、自分の政治的な意見の結果として『銀行口座を凍結された』人間としてこれを語っています、アメリカでも起こっていることだ 気を付けないと、中国式の社会信用システムに向かってしまう。

その時の(支配者の)意向に従わなければ人間扱いされなくなってしまう これほど危険な取り組みはない

情報が少しずつ拡散

ロシアのメディアスプートニクが、日本でも拡散されています。これで少しバランスが良くなってきました。主流メディアの情報は100%が嘘という事ではなく(だとしたら皆が気づく)有用なものも含まれているからです。

ウクライナ戦争は、少なくとも2014年から始まっていた事が少しずつ知られて来ました。CIAが仕掛けたクーデターであり、結局アメリカが他のイスラム圏と同じ事をやっていたわけです。

イスラムには過激テロ集団を、ウクライナにはナチスを育て、国を内側から滅ぼすというやり方です。そして今、アメリカは自分の国をも、同じ方法で滅ぼそうとしています。

📝 プーチン氏のその他の主な発言
🔸 ロシアは安全保障や経済主権などの分野で質的に変化しており、自信を深めている。今はロシアの時代だ。
🔸 特に伝統的価値観の分野でロシアを支持する国が世界中でますます増えている。
🔸 多くの国がロシアのアイデアに関心を抱いており、そこには経済分野も含まれる。
🔸 プーチン氏は、伝統的価値観を共有する外国人や、高度な知識や技術を持つ外国人のロシアへの移住を簡易化するのは良い考えだと指摘した。
🔸 プーチン氏は、29日に予定されている年次教書演説について、今後6年間の課題設定になると述べた。
2014年のクーデターをキエフ(キーウ)で目撃したフィンランド人ジャーナリスト、ヤヌス・プトコネン氏は、スプートニクの取材に対し、#マイダン の国家転覆が「血まみれたハリウッドの筋書き」だったと当時を振り返った。

プトコネン氏はウクライナでの国家転覆は、当時シリアで大きな成功を収めていたロシアに対する西側諸国による攻撃の一環だったと指摘。西側はロシアからセバストポリの黒海艦隊基地を何としても奪おうとしていたという。

クリミア やドンバスの住人は、西側の支援を受けていた民族主義団体「右派セクター」の手によりキエフで起こった暴力的政権転覆を看過しなかった。クリミアでは数週間のうちに住民投票が行われ、ロシアに戻ることができた。だが、ドンバスでは間に合わず、キエフの新政権が彼らに宣戦布告した。

🗨️「数万人のウクライナのロシア系住民殺害を正当化するために、自らの血を流す必要があった」

マイダンでは西側の大衆向けに「平和的デモ参加者の犠牲」という「ハリウッドの筋書き」に沿って一芝居打つため、デモを組織した側が参加者を「背中から撃った」とプトコネン氏は主張する。

現在プトコネン氏はドネツク在住で、西側の一般大衆がドンバスの真実を理解できるよう活動を続けている。

🗨️「私はドンバスの人々から本当の愛国心を学んでいる。これは誰かに敵対するためのものではない。真実と正義はドンバスの民にある。ロシアが助けに来てくれた今、我々は勝利するだろう」

ロシアにも

当然ロシアにも仕掛けられており、今回のナワリヌイの死を利用して騒ぎを起こそうとしているようですが…

Netflix 並みの仕上がり、照明もプロだし、スタイリストもやつれモードに化粧を変えてきた。悲報後のミュンヘン安全保障会議では華やかなメイクで笑みまで浮かべてウキウキ感が隠せなかったからね。

戦う戦うって一体何と戦わなければいけないのか、さっぱり分からない。ロシア政府がんばってると思うけどね。改善しなくてはいけない処はあるだろうけれど、大部分のまともな人たちは今国造りのスタート地点に立っていると認識しているし、誰もこんな過激な方法で政体を根底から引っ繰り返したいなんて思っていない。

ネオコンが仕掛けたウクライナのクーデター(2014年)はひどかった。あの恐ろしいクーデターがロシアでも仕組まれるのかと思うとゾッとする。若い世代を煽り、債務者をお金で雇って暴動に参加させた。

キエフ出身の知り合いによると、何日にもわたり供与されていた食べ物や飲み物には薬物が入れてあったらしい。ありえない過激さだったと。 それにしても毎度毎度同じ手法で飽きる。勝手に「独裁国家」と呼ばれるベラルーシにも、勝手に「民主化運動」しているチハノフスカヤという女性教師がいて、過激派の夫が逮捕されるや否や大統領に立候補みたいな雑なシナリオ。

そう言えばチハノフスカヤも今回ミュンヘンに呼ばれて、ナワリヌイ妻と共感の連帯とかやってたわ。 民主化、民主化って一体何なんでしょうね? 私は「民主的な」カナダの現状なんか羨ましいと思わないし、ロシアがそうなったら逆に困る。民主化は所詮左翼グローバリズム=新植民地主義+全体主義(日本のエセ保守はこちら)。

先日、カナダのLGBT政策から逃れてロシアに移住した大家族のことを書いたけれど、カナダは今本当に大変なことになってる。 だから扇動とか勘弁してほしい。「私たちを守る」って、え何から? という話。

現地に住んでいる人間だけど、こんな過激な人たち恐怖でしかない。ナワリヌイ妻もチハノフスカヤも自国にいないくせに自分は安全圏に居ながら国外からクーデターを呼びかけるなんて大迷惑。字幕つけながら腹立ててる。

日本にも

日本にも変な人が沢山入っています。要注意です。

化けの皮は剥がされている

HK このようにあらゆる側面から嘘を垂れ流すDSです。しかし化けの皮は剥がされており、彼らが悪魔崇拝者であり悪の元凶である事は欧州でも明らかです。

ヒラリーはイベントの最中に罵声を浴びせられました。一人が連れ去られると、また一人、また一人という具合に。もしかすると、そう計画されていたのかも知れませんが。

しかし欧州でも彼らは嫌われ者であり、今後まともに通りを歩けなくなる事は確実です。悪を行う者は、悪そのものに罰が含まれており、彼らはそれを間違いなく受けます。

100万ドルを要求

HK カールソンとプーチンの動画で、ウクライナとの和平条約がほぼ決まっていた所に、英国元首相ボリス・ジョンソンが「戦えよ、援助するから」と破棄させた事が世界中に明らかとなりました。

それを知ってビビったボリスは「クレムリンの手先に騙されるな」とカールソンを非難しました。僕は彼の事など気に留めておらず、ブログで紹介する価値なしと動画を却下してました。

しかし非難を受けたカールソンはジョンソンにインタヴューを申し込みました。そしてジョンソンは拒否し「1億円払ってくれたら」と言いました。

このように悪は罰を受ける羽目になります。


ボリス・ジョンソンは私をクレムリンの手先か何かだと言っている。明らかに迷惑だ。 そこで私はボリス・ジョンソンにインタビューを申し込んだ。

最終的に彼のアドバイザーの一人が返信してきて、あなたと話すが、それには100万ドルかかると言った。

彼は100万ドルを金かビットコインで要求してきた。 いや、これは昨日か2日前のことなんだ。彼は100万ドル欲しいんだそうだ。 私はプーチンにインタビューした。プーチンを擁護するつもりはないが、プーチンは100万ドルなんて要求していない。

ワクチン

接種者は「早く老ける」「早く死ぬ」という話です。ああ、本当に接種しなくて良かったです。僕はワクチンが始まる前から、ブログを通して「絶対打つな」「遺伝子組み換え人間になる」「人口削減ツール」「666かも」などと毎日叫んで来ました。

それだからといって、この事態になって「ほらみろ」という気にはなれません。むしろ本当にそうなってしまって悲しいです。できれば陰謀論であって欲しかった。

今の戦いは「凝り固まって事実を受け入れる事の出来ない人」を如何に説得するかです。少しでも早く解毒に努めて欲しいです。

74%流産

葬儀ディレクターのジョン・オルーニー氏は次のように主張しています。 「オーストラリアのトップ不妊治療医であるルーク・マクリンドン博士は、 接種した妊婦の 74% が流産していると主張しています。彼は現在、このデータを一般に公開しようとしたため、仕事を解雇されています。そして医師としてどこでも働く事が出来ないようにされています」

不法移民

ニューヨーク市の不法移民、1枚あたり最大1万ドルのデビットカードを受け取る。 考えは?

アダムズ市長の移民デビットカードの暴利の内部

入札なしの銀行は5,000万ドルを受け取り、国境を越えた人はそれぞれ最大1万ドルを受け取ります。

ニューヨークポスト 契約の詳細を精査すると、このデビットカード構想は、使途不明で追跡不能な資金が失われ、不特定の目的に利用される、数十億ドル規模の膨大な空白に発展する可能性がある。

同案は、移民に対し身元確認を要求せず、制限も課さず、詐欺防止策も欠如したまま、一人当たり最大1万ドルの公的資金を提供することを提案している。

原口氏のために祈る

よくぞ言って下さった。彼は死を覚悟している事でしょう。彼の身の安全のために祈りましょう。

聖書

独り言

「ゆるい生き方」が言われ始めてしばらく経ちます。どこか捻くれ者、社会不適合みたいなイメージかも知れません。僕もそういう人間です。

日本は異常に厳しく、真面目過ぎて疲れます。みんながそうだから、そうした方が楽なのでしょう。でも、海外生活が長かった僕には、苦しいのです。

ただ習慣という理由で、意味も無くやらされるのが嫌です。それはまず中学の時、部活で思いました。嫌なら辞めればいい、のに辞められない。

水も飲ませず、2時間ずっとダッシュとか…先輩のいう事は絶対だとか…何言われても辞めれば良かった、と思います。

「先生が見てなけりゃいい」とランニング中に、校舎の裏で水を飲んだり。先輩の悪口ばかり言いながら、機嫌とりみたいなことしたり…根性は鍛えられませんでした。

それどころか二面性、「バレなきゃいい」という生き方を教わりました。それを肯定する人もいますが、僕は嫌です。今はもう嫌な事はやらないように努めてます。

好きな事しかしない。楽しくなる事しかしない。快適に生きれるように努めてます。

頭の中に南カリフォルニアをイメージしてます。当時の言葉を思い出します。自分で感じた事や、人から言われた事など。

「みんな好き好きにやってるなぁ、いい歳して。なんだぁ、好きに生きてもいいんだ」

「好きな事やらなくて、なんでお前生きてんだ?」

「やりたくないなら、やらなきゃいいだろ」

日本との違いに驚きました、カルチャーショックでした。そうなんです。「自分に正直になれ」という感じ。

好きな事のためなら、忍耐もまた良しです。嫌な事やらされて、それをまた忍耐して…それは不幸です。やめればいいし、好きな事を貫けばいいです。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

「ブラジルの思い出」電子書籍を出版しました

過去の投稿

2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

友達に知らせる