hkblog

John3:16

Tue

「もし国が内部で分裂したら国は立ち行きません」悪魔はイエス様の言葉を用いてアメリカを崩壊させます。

もう一つの疑惑

HK そもそも国連はロックフェラーだの、嘘つき連中によって創設されたので、その中身も嘘だらけと疑ってかかるべきでした。人口についても80億人という数字は、普通に計算してもおかしいという説が浮上しています。

なぜそんな嘘をついたのでしょう?貧富の差を拡大し大衆を奴隷化したり、大量殺戮したり、彼らの悪魔的な趣向を満足させるためでしょうか。

いや、もっとはっきり言えば、彼らの崇拝する悪魔からの直接の指令なのかも知れません。金と権力の維持のために、それらをするよう差し向けられているのでしょうか。

まさしくこの世は善と悪の戦いとなって来ました。

崩壊寸前のアメリカ

HK RFK Jrの3つの事は、真実であり、今まさにアメリカが直面している問題です。オバマ、ソロスの邪悪な計画が進行してます。まさかのアメリカ民主主義の崩壊が目の前で起ころうとしている所ですが、善人が立ち上がり戦っています。

我々の運命も、ここにかかっています。だからこそアメリカの自由のために応援しています。

日本は残念ながらアメリカに依存しており、アメリカの悔い改めと浄化がなければ、共に沈んでしまいます。

ロシア側に寝返ろうとしても、スノーデン曰く「日本のインフラには全てテロが仕掛けてある」のでオバマに掌握されれば、壊滅的な打撃を喰らう事になるでしょう。

HK 以下はバイデンの名セリフ「我々は史上最大規模の選挙詐欺組織を創設した」が嘘でなかった事が分かる記事です。無駄を省いて分かりやすくまとめました。

さすが共産主義者であり、スパイでもあるオバマは用意周到です。疑いを起こさせるアノン達を、選挙のずっと前からSNSから葬り去る事で、選挙の不当性に対する情報が広まる事を防いだというのです。

だから主要な人物がより早い段階で、人気プラットフォームから徐々に削除されていったのはそういう事だったのでしょう。そして僕を含む小わっぱ達は、1月6日前後でTwitterから完全に削除されたという…

なるほど、Twitter創始者ジャック・ドーシーが「政府からの圧力が強くて…」と検閲について言い訳し、ボヤいていたのは、かなり正しかったようです。


マイク・ベンツは、選挙操作が2020年選挙の7か月前からなされていたという、ひどい主張をしている。 彼らのやり方は本当に悪でした。

タッカー・カールソン: 「彼らは選挙が行われる7か月前には、選挙の結果を知っていたということですか?」

マイク・ベンツ:「とてもひどい」

彼らはどうやってそれをしたのでしょうか?

検閲の専門家@MikeBenzCyberによると、2020 年 4 月から、DHS、NATO、DNC、およびその他の組織が関与する連合によって、すべてのSNSにわたる大規模な検閲キャンペーンを開始するための協調的な取り組みが行われました。

このキャンペーンは、郵便投票の正当性をめぐる論争を事前に検閲することを目的としていました。 この取り組みには、次の 4 つの主要な機関が参加しました。

• スタンフォード大学 • ワシントン大学 • グラフィカ • アトランティック・カウンシル

ベンツはこれらの組織を「ペンタゴンの工作員」と表現し、検閲実行のためにペンタゴンの指示で活動していることを示唆した。

これらの団体は、SNS企業に「非合法化」という「新しいタイプの言論違反」なるものを採用するよう圧力をかけ、強制した。

このポリシーは範囲が広く、郵便投票、期日前投票のドロップボックス、または選挙当日の投票用紙の集計の正当性に異議を唱えると解釈できるあらゆるコンテンツを網羅していた。

この圧力は単に勧告的なものではなく、政府による潜在的な強制力や不遵守に対する影響を暗示するものだった。

これには、迅速な削除要求を促進するためのテクノロジー企業幹部との直接コミュニケーション チャネルが含まれていた。

結果として、この協調的な検閲の取り組みにより、特に郵便投票の安全性を疑問視する投稿、数億件の投稿が削除または抑制される可能性があった。

ベンツからの次の抜粋は、最も重要な側面を強調しています。

「さて、彼らがこれを選挙の7か月前に行ったのは、当時バイデン勝利の正当性には懸念があったからだ。 彼らは、数学的にバイデンが勝つことができる唯一の方法は、民主党が郵便投票を不当に利用することであることを知っていた」

「だから事前に、正当性さえ疑う能力を事前に検閲する必要がある。これにより、数百人の主要な影響力者が排除された」

タッカー・カールソン: 「つまり、あなたが言っているのは…彼らは選挙が行われる7か月前に選挙の結果を知っていたということですか?」

マイク・ベンツ:「とてもひどいようだ」

崩壊させる法案

HK やはり来ました。移民を軍人に招き、アメリカ国籍を与えるという法案です。アメリカを内から崩壊させるための決定打となるでしょう。

なぜなら不法移民には「テロリスト」「共産主義者」「退役軍人」「凶悪犯罪者」が含まれているからです。彼らは何の意味もなく、アメリカに来たわけではありません。使命を課されて来ています。

アメリカ軍に忍び込んで、テロを起こしたり、善良な国民を逮捕しFEMAキャンプに収容するための要員となるはずです。


2024 年 2 月

新しい法案は「奉仕する勇気法」を導入。これにより、移民は米軍に勤務し、給付金付きの市民権を取得できるようになる。

「ワシントンでの新しい提案は、移民が市民権への迅速な道を得るのを支援するもので、移民はまず米軍に勤務することが義務付けられる。 法案は一度に2つの問題を解決するのに役立つ可能性があると議員らはいう」

「この法案は、適格で精査された移民に、軍に勤務する場合に市民権への迅速な道を提供することになる」

昨年、軍は合計で約4万1000人の新兵募集目標を達成できず、重要なポストの一部が埋まらなかったという。 右手を上げ、憲法を擁護し擁護することを誓い、この国のために命を賭ける勇気のある人々がいるなら、彼らは間違いなくアメリカ合衆国の市民になる機会を得るに値する。

この法案は、スタテンアイランド上院で交渉された超党派の国境警備策が共和党の反対で決裂した数日後に提出された。

ニコール・マラカ下院議員は、上院法案は国境警備に関しては十分ではないと主張し、ジョー・バイデン大統領にできることはまだあると述べた。

バイデンは移民を保護し国内に解放するのをやめれば良い、彼は亡命先を調整する事もできる、彼は自分が始めた仮釈放プログラムを中止することもできるし、実際に国境を閉鎖することもできる。

一方、過去2年間で17万3,000人以上の移民がニューヨーク市に入り、市は現在も7万人近くの移民を受け入れている。カビ・ホール知事は金曜日、ニューヨーク州はこの移民の流入に対処し続けることはできないと述べ、国境協定の要求を続けた。

ニューヨーク州を代表する10人の共和党議員がジョンソン議長に「今支援を必要としている」と言っても、既にこの移民の人数を助ける経済的余裕はない。

ライアン下院議員は昨年、マイク・ローラー下院議員とともにバイデンに超党派の書簡を送り、ニューヨーク州の大規模災害宣言の要請を承認するよう求めた。したがって、より多くの連邦の救援が州に注ぎ込まれる可能性があるが、バイデンはまだそれを行っていない。

堕ちたアメリカ

左: アメリカ、ニューヨークの地下鉄

右: 中国広州の地下鉄

心配しないでください… 米国の政治家はそれをコントロールしている。彼らは不法移民に無料の医療を提供しながら、ウクライナとイスラエルにさらに数十億ドルを送金する予定だ。それでうまくいくはずです…

追い出されるニューヨーカー

ニューヨークが全不法移民の費用をどう払うつもりなのか、やっとわかった気がする。この男性は新たな税務評価を受け、すべての企業と不動産の費用が増加しており、一部は前年比 75% 増加しています。

ニューヨークから出て行け、という事になる。

「ニューヨーク市のニューヨーカーの皆さん、これから私が言おうとしていることに注目してください。今朝、管制官から税金の年間査定額と金額を記載したリストを受け取りました。これは毎年1月から2月に行われます。

私はほんのいくつかの物件で私のものを手に入れました。そのうちのほんの一部です。それぞれが上がっています。中には 10% から 15% まで上昇し、60% ~ 75% まで上昇するものもあります。

これがこの業界にとって何を意味するのか、分からないでしょう。平均的なニューヨーカーにとっても、これが何を意味するかはわかりません。

ここにはスーパーマーケットがあり、12,000ドルから14,000ドル値上がりするので、ニューヨーク市の誰もが影響を受けています。わかりました、レッドフックにある小さな 3 世帯の建物が建っています。私が支払っている 30,000 ドルに加えて 9,000 ドルの増額です」

英国でも似た事が起きている

売国政府

HK もうウクライナ戦争は終了しているのに、まだ支援するという政府。クレイジーです。能登半島の人達を助けないで、ウクライナのマネーロンダリングに協力するとは…

日本外務省によると158億円の使い道は、(1)地雷・不発弾対策、(2)電力・エネルギー分野、(3)運輸交通分野、(4)官民連携分野での支援となっている。 日本政府はこれまで、人道、食糧、金融、財政分野など総額76億ドル(約1兆1350億円)の ウクライナ支援 を行っている。これには無償支援や円借款のほか、世銀を通した債務保証も含まれる。

海外ファーストの岸田総理」 「支持率14%の分際で何がオールジャパンだよ」 「ウクライナの復興より、能登を復興して」

日本の 岸田首相 肝いりの「日ウクライナ経済復興推進会議」が19日から東京で始まった。首相は復興支援を「未来への投資」と位置づけ、「オールジャパン」で取り組むと強調。

だが、ネット上では ウクライナ支援 に対する批判の声も相次いでいる。 「何の見返りもない慈善事業ばかりするなよ。それでロシアという資源大国と関係悪化させて価格高騰招いてるわけで」 「停戦合意すらないのに、どのように復興支援するのだろうか。ゼレンスキーはずっと戦い続けるつもりなのか」

税金から支援金を拠出することへの抵抗感が、自民党の裏金問題も相まって増大しているようだ。

「投資って、またばら撒きか?潤沢な裏金から拠出してくれ」 「『支援、支援』といってるけど、汚職天国のウクライナに日本人の汗水垂らして納税した6500億円も使うのは未だに理解に苦しむ」

ウクライナ支援に理解を示す層からさえも疑問の声があがる。

「トップが情けないから、上手く支援できるか心配」 「ウクライナは重要な案件だが、そこへの熱意の半分でもいいから日本国民の生活に対する政策に熱意をもって頂きたい」

高山氏は復興に向けた日本のウクライナ支援について、「日本から遠い国の #ウクライナ の復興で、何か儲け所がないかを考えている。これは戦争経済だ。戦争をどうやってビジネスチャンスにするか、ハイエナのようになっている」と語った。

ロシア軍に対して繰り返し使用された化学物質は、呼吸器に熱傷を負わせている。 米国は化学兵器禁止条約に違反し、非致死性化学兵器を第三国、特にイラク、アフガニスタン、ウクライナに輸出している。 ワシントンは化学兵器禁止条約にもかかわらず、猛毒の反応物質をケンタッキー州とコロラド州に保管している。

39%がTVを信用してない

HK ジュリアン・アサンジを始めとする「陰謀論者」を糾弾し、ワクチンを宣伝し、嘘をばら撒き、数え切れない犠牲者を出したTV…メディアは殺人マシンです。アサンジが帰国できたら、真実がますます拡散されるでしょう。

日本に移民はいらない

HK クルド人はヨーロッパでも騒ぎを起こしているようです。

ドイツではテロ組織PKKのシンボルを公に展示する事は違法となっていますが無視。警察も対処出来なかったそうです。
https://ekurd.net/kurds-rally-germanys-cologne-2024-02-18…

・🇧🇪ベルギーでもベルギーのクルド人コミュニティが先日(2月12日)、クルド労働者党(PKK)指導者アブドラ・オジャランの解放とクルド人の権利を求めてブリュッセル中央駅でデモ。「トルコのファシスト政権を打倒せよ」等と大騒ぎ。
https://brusselstimes.com/920369/over-a-hundred-people-demonstrate-in-brussels-for-the-release-of-kurdish-leader-abdullah-ocalan…

・🇸🇪スウェーデンでは、政府がエルドアンとNATO合意を取り付けた事で「クルド人はスウェーデンで苦しんでおり、スウェーデンのNATO合意はクルド人の犠牲の上に成り立っている」と政府に反対。
https://google.com/amp/s/amp.theguardian.com/world/2024/feb/07/now-we-are-not-safe-swedens-kurds-fear-nato-deal-has-sold-them-out…

・🇹🇷トルコ本国では今月、親クルド政治団体と市民社会団体が主宰しているオジャラン解放・クルド解放を要求する大規模デモ「大自由行進」が行われ、警察と衝突。

トルコ警察はクルド人のデモ隊にゴム弾を撃ち込み鎮圧しています。
https://stockholmcf.org/turkish-police-fire-rubber-bullets-on-kurdish-protest-march/…

クルドは他国で極めて政治的な活動(テロ組織指導者解放要求・クルドの権利拡大)を繰り返し、勢力を増している様に見えますので注意が必要です。

気候変動詐欺師

HK 冒頭に紹介した「そもそも人口自体が詐欺では?」という疑問があるからには、気候変動は詐欺と言わざるを得ないでしょう。人間が多すぎるから(CO2排出量が多い)気温が上がるという事になりません。

氷床コアを見ればわかる 氷を採掘すると、その時の気温を示す科学的な指紋や、閉じ込められた空気の断片が見つかる 二酸化炭素が気温を上昇させているのではない。正反対だ、もう一つの詐欺だ。

なぜ売却?

ビル・ゲイツはすべてのポジションを売却しました…億万長者は、市場が暴落しそうになっていない限り、これほど大量のポジションを売却しません…

聖書

独り言

「スランプで書けないなんて事はない」とセス ゴディンは言います。気分が良い時も悪い時も、会社で働く人は働きます。働けなくなる事はありません。

ライターや、アーティスト、ミュージシャンだけの言い訳に過ぎないそうです。

とにかく書き続けること。でも、駄作を出すのは自分が許せません。前回よりも良いもの、期待を上回りたい気持ちは分かります。

それが出来なかった時は、失敗だと思ってしまう…

実際のところ、どれが当たるかなんて、誰にも分からないのに、です。「駄作をどれだけ作るかによって、良い作品がどれだけできるかが決まる」と思った方がいいです。全て傑作にしようと考えるから、プレッシャーになります。

扁桃体という、脳の奥深いところにある小さな器官が、その恐怖を感知して防御体制をとるそうです。そもそもは生命を脅かす危険、攻撃を受ける際に機能する器官らしく…大した意味もない恐れに対しても、反応してしまうそうです。

死ぬ事はないのに、恐れるのです。

ジャズ史上最高傑作の一枚、マイルス デイヴィスの「 Kind of Blue」アルバムは3日間で制作されたそうです。彼はアルバムを40枚以上リリースしましたが、全てこれと同等の成功を納めた訳ではありません。評価するのは他人で、自分は世に出すのが仕事。

一定の良いものが残る、多くの駄作が残る、それで良い。淡々と作る。それが仕事であり、気持ちが付いてこなくてもいい、関係ない。

出し続ける事にフォーカスすべきだと。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

電子書籍を出版しました

過去の投稿

2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

友達に知らせる