Tue

是非シェアして下さい

シオニストの悪が暴かれるにつれ、最前線で戦う人への迫害が増しています。

(ブログ記事が素早く表示されるために、埋め込み記事を減らし、一部画像にしています。画像には記事のリンクが埋め込まれていますので、画像をタップして頂ければ、記事に飛びます)

心が痛むほど優しいプーチン

ウクライナを同胞として、逃げ道を作り続けたプーチン大統領。DSに侵食されてしまった同胞を最後まで見捨てない姿勢は日本人の心を打ちます。

恐らく日本の事もウクライナと同様に甘く見てくれている…

国同士の色んな合意を反故にされてもいまだにウクライナ(キエフの腐敗政権とネオナチ除く)を兄弟だと思ってるし、ウクライナ人がロシアに入国するためのパスポートもまだ取得できる…ロシアはウクライナからの避難民を世界一受け入れてる。

胸焼けするぐらいの甘さ 忍耐強く、倫理的で冷静 動画はプーチン大統領の発言集(時系列はバラバラ)

アメリカは悪の勢力となった

騙しが通じた間は「ロシア」と言えば、何でも罷り通りました。しかし今となっては、ロシアこそがまともな国であり、アメリカの方が悪魔の巣窟となっているのが明白です。

アン・マリー・ヴァン・ブリジェンバーグ 目撃者、王族とエリートによる儀式的児童殺害

アン・マリー・ファン・ブリジェンバーグさんは、国際コモンロー司法裁判所の職員の前で行った声明を発表した。

ベアトリクス女王は公共の場で子供たちを拷問、強姦、殺害するパーティーを組織した。

彼女の夫、キース・ファン・コルラールは、3人の兄弟とともに、パーティーのために子供たちを誘拐するタコ・シンジケートを結成した。

これは私が見つけた中で最高の音質です。ボリュームアップ。

素晴らしい

もっと言って欲しいです。彼は言う資格があります。

人として、国会議員は何もあてになりません。彼らは人の心を持っておらず、保身しか考えません。

フーミッヒ弁護士がハメられていたとは

フーミッヒ弁護士の音信が途絶えていましたが、「どうせ裁判の進行が遅いのだろう」と思ってました。

しかし、何と拘置所にいるというニュースが…しかも、仲間にハメられたようです。もちろんその人物は、味方を装っていたのか、買収されたのだと思います。

この人の顔は覚えてますよね?

ライナー・フーミッヒ弁護士、電子足輪で釈放を要請

コロナ委員会の弁護士ライナー・フーミッヒ博士は、ドイツのゲッティンゲンの拘置所に拘置されたままであり、コロナ委員会の資金を横領した罪に問われている裁判に8日間出席している。

刑務所でのフーミッヒ医師の扱いは、民事問題で告発された男にしては極端である。

彼の弁護士によると、彼は手錠をかけられたままホールに案内され、刑務所から裁判所への移動中は、無防備な通路が全くないにもかかわらず、逃げられないように両手を腰のベルトで腹に手錠をかけられ、封鎖された中庭からバンに乗せられて裁判所の下を走り、安全な場所でのみ連れ出される。

フーミッヒ弁護士は、電子足輪を付けて釈放される可能性はないかと個人的な声明を出すことを許可されたが、それは叶わなかった。

背景

コロナ委員会は2020年、いわゆるコビッド・パンデミックの調査を行うため、委員長でありその顔役であったフーミッヒ博士と他の3人の弁護士によって結成された。

しかし、2022年9月、ライナー・フーミッヒは、委員会の資金を横領したと告発した創設者の同僚ビビアン・フィッシャーによって、委員会から解任された。

2023年10月、彼はメキシコでかつての同僚たちによる “捜索 “の末に逮捕され、すぐにドイツに護送されて投獄され、以来ゲッティンゲンの拘置所に拘留されている。

フーミッヒ博士は、「背任罪」であると述べている。彼の逮捕と拘留は、”陰謀 “であり、活動停止に追い込むための “多くの人々による協調行動 “である、と他の人々は述べている。

彼はこれまでに8日間の法廷に出席している。 Expose』は、友人である弁護士からの最新情報のおかげで、裁判の最新情報を提供し続けている。

ライナー・フーミッヒの個人声明

裁判傍聴人である市民ジャーナリスト、ダニエラ・ゲーケンが書いたところによると、裁判8日目の終わりに、フーミッヒ博士は「ようやく自分と妻の状況について個人的な発言をすることが許された」:

「彼の妻は幇助の罪に問われているだけだ。 彼女の口座にはまだ差し押さえがあり、そこには障害年金が振り込まれている。 これまでの交渉で、彼女がこの件とは無関係であり、何も知らなかったこと、つまり、彼女がこの件に関与していなかったことが明らかになったので、今すぐ調査を中止することが重要だった。 彼女はコロナ委員会とも無関係だった。

彼は、3週間に1度スカイプで彼女と連絡を取ることができるだけでした。 彼は妻と3週間に1度以上、監視なしで話がしたいという。 しかし、彼女はまだ共同被告であるため、これらの予定は常に監督されることになる。

勾留されているため、彼は大規模な制限に苦しんでいる。 彼はファイルを見ることも、電子メールや文書にアクセスすることもできず、したがって弁護に積極的に参加することもできなかった。

彼は電子足輪を付けて釈放される可能性はあるかと尋ねた。 彼はどこにも逃げるつもりはなかった。最終的にすべてを明らかにし、この問題のすべてを明らかにしてほしかったからだ。 それが彼の懸念でもあった。

結局のところ、ビビアン・フィッシャーに対する訴訟手続きの終了は、彼女の夫によってのみ確認された。 当初の状況は夫も同じだった。 加えて、彼には結婚契約書がなく、妻はアメリカに無所有の牧場を所有していた。

刑務所内のプレッシャーは非常に高く、暴力的な対立が頻発し、最近では仲間の受刑者による流血自殺未遂もあったという。 彼はまた、すべての囚人が一般的に劣悪な状況にあることを、例を挙げて指摘した。 会長は職権でこれを見直すと約束した。 しかし、過去にOLGが行った審査では、拘禁状況の変更には至っていなかった。”

フーミッヒは、これは公然と合意された貸付金であり、定款に違反するものでもなく、その使途が貸付契約に規定されていたわけでもなんでもないことが明らかになったと指摘した。 判事によれば、ローン契約と同様に、まだ検討しなければならない法的見解が他にもあるという。 彼は、他にどんな意見があるのだろうと思った。 結局のところ、すべては契約で合意され、公然と開示されていた。

また、信義則上の身柄拘束であった可能性もある、と議長は発言し、翌日の審問で議場から最初の法的見解が読み上げられるとの声明で会議を終えた(2.4.2024、注)。

全政治家が買収されているのにどうやってアメリカを取り戻すと言うのか?

ますますシオニストが元凶である事が浮き彫りになる発言です。どんなにアメリカを取り戻すと声高らかに言っても、彼らが買収されているのだから不可能でしょう。

ティム・バーチェット議員、統一党から国を取り戻さなければならないと語る

「私たちはアメリカ合衆国の終わりの始まりを見ている」

「彼らをここから追い出してください。彼らはあなたの国を破滅させています。 ――彼らは、一党独裁のために、あらゆる愚かなことを破壊する全国商工会議所のために、あなたの国を売り渡しているのです」

「もし現職の人々が気に入らないなら、彼ら*****を投票してください」

「私たちは国を取り戻さなければなりません」

私の質問は、議会の95%が億万長者の寄付者のためにあからさまに働いているとしたら、どうして彼らをすぐに追放しないことができるのかということです。明らかに有権者とアメリカ国民のために働いていないのに、どうして彼らは仕事を続けることが許されるのでしょうか?

ロビー活動は賄賂であり、国全体がそれを知っています。今日ほど腐敗が鮮明になったことはありません。

シオニストからの声明

中央銀行家たちは今、静かな部分を大声で言っている:

「私たちはお金を印刷し、人々はそれを信じています」

「中央銀行に携わることは素晴らしいビジネスだ」

「私たちは自分たちで資金を調達します」

彼らは文字通りそれを認めており、それについて笑っています。

ADLがベン・シャピロにキャンディスをクビにするよう命じた

HK キャンディス・オーウェンは「ディリー・ワイヤー」と言う保守系メディアのジャーナリストとしても活躍してきました。

しかし結局「両建て」なので、保守といえどシオニストの嫌う「悪魔崇拝儀式」などの暴露に及ぶと、指令が下ります。

キャンディスもクリスチャンとして、相当のリスクを負いながら、真実を暴露して来ました。そこへベン・シャピロ(ユダヤ教信者のユダヤ人)が彼女を首に追いやりました。

報道によると、ADLはキャンディス・オーエンズがデイリー・ワイヤーのプラットフォームを使って彼らの極悪非道な活動を暴露したことに憤慨し、彼女を仕事から追放するキャンペーンを始めたという。

オーエンズのデイリー・ワイヤーからの離脱は、ADLが主導した中傷キャンペーンが、彼女を偏ったフェイク・ニュース・メディアによってホロコースト否定論者と捏造されることの多い古保守派のビデオ・ブロガー、ニック・フエンテスと比較したことによる。

デイリー・ワイヤーは言論の自由を標榜しているが、オーエンズが自分の意見を発信したことで、そのカルチャーを中止させた。

ツイッター・ユーザーは、デイリー・ワイヤーの明らかな偽善に憤慨し、このメディアが検閲を支持する決定を下したことで砲撃を受けたことを公表した。

リズ

キャンディス・オーエンズ氏は、イスラエルは保守系メディアを統制しており、過激に親イスラエル的なことを言わなければ、あるいは特定の言説について沈黙しすぎれば、すべてを失う可能性があることを米国の政治評論家は皆知っていると述べた。

イスラエルはまた、保守系メディアがピザゲートに関する真実を暴露することを禁じたと私は信じています。

彼らは、主流メディアがピザゲートに関して行うのと同じ嘘を広めることだけが許可されています。

私は、小児性愛者の暴露に重点を置き、児童性的虐待に関心を持っているふりをして膨大な支持者を築いている保守系メディアのメンバーを何度も見てきました。

さて、イスラエルはなぜピザゲートの暴露を望まないのでしょうか?ピザゲートとは、ジェフリー・エプスタイン、ヒラリー・クリントン、ジョン・ポデスタ、そして彼らの多くの仲間たちです。

エプスタインはイスラエルのモサドで働いていた。したがって、明らかな理由により、イスラエルはピザゲートに関する真実を明らかにすることができません。

さらに、イスラエルは小児性愛者にとって安全な避難所です。複数の子供を強姦したとして告発されている有名な映画監督ブライアン・シンガーは、数年前からイスラエルに身を隠している。

彼は性的人身売買組織を運営していた疑いも持たれている。 これについては@RealCandaceOの意見に興味があります。また、フリーになった今、彼女はついにピザゲートをカバーすることになるのだろうか?

どうしてラビがポルノサイトのハブを所有しているのか?

HK ラビというのはユダヤ教の教師という意味です。

ユダヤ教の教師がポルノサイトを所有するとは…

そもそもの話…

ドイツでユダヤ人迫害の一部とされるものには、焚書がありました。ゲイが多いとか、性的倒錯にまつわる話は聞いた事がありますが、こういう記事は初めてです。

国家社会主義者がドイツ社会を守るために、性的倒錯を常態化させようとするユダヤ人のポルノ「科学文献」の「山」を焼却してから90年が経過したが、最近の『Jewish Forward』誌の記事によれば、ユダヤ人は今日でも、なぜこれらの本が焼却されたのか、そしてなぜユダヤ人自身が自分たちの行動に対する「反ユダヤ的」反応の根本的な原因となっているのかについて無知である:

「アドルフ・ヒトラーがドイツの首相に就任してわずか数ヵ月後、親ナチス派の大学生たちは、ドイツの34の町や都市で公開焚書を組織し、第三帝国の誕生を祝った。 パレードやコンサート、演説を伴うことも多かった、「非ドイツ的」な書物の儀式的な破棄は、ナチス当局によって注意深く記録され、今ではファシズムへの転落を象徴するものとなっている。

ホロコーストにまつわるイメージの中心には、ベルリンの街頭でくすぶる本の山があり、ハインリッヒ・ハイネやマックス・ブロートのようなユダヤ人作家に対する新体制の反感は、今ではよく知られている。 しかし、この焚書処分で失われたもうひとつの文学カテゴリー、つまりセクシュアリティに関する研究の宝庫は、今日ほとんど注目されていない。

焚書を組織したナチス学生グループによって荒らされた施設のひとつが、性科学研究所(Institut für Sexualwissenschaft)であった。 性科学者の先駆者であるマグヌス・ヒルシュフェルトによって設立された研究所は、ジェンダーとセクシュアリティの研究に専念した最初の医療センターであった。 この研究所では、トランス患者がジェンダーに配慮した治療を受け、活動家たちがクィア・ドイツ人の権利のためのキャンペーンを行い、医師たちがジェンダーを肯定する処置の研究を行った。

今日、米国ではトランスジェンダーの権利に関するモラル・パニックが起きており、多くの州でジェンダーを肯定するケアやクィアネスの公的表現を禁止しようとしている。 その一方で、アメリカの学区内では図書禁止令が急増しており、社会から疎外された人々や、アメリカの長い人種差別の歴史に関する本を排除しようとする活動家の親たちが煽動している。 表現の自由団体PENアメリカのCEOであるスザンヌ・ノッセルは、図書禁止令を “子どもたちの読書の自由を束縛する執拗な十字軍 “と表現した。

…1868年生まれのヒルシュフェルドは、ゲイのユダヤ人医師であり、性科学者であり、活動家であった。 医学界が同性愛を精神疾患や道徳的堕落の証拠とみなし、病理化していた当時、ハーシュフェルドは、同性愛者は「自らの本性に従って」行動しており、そのように尊重されるべきであると主張した。

彼は、ジェンダーやセクシュアル・アイデンティティがシスジェンダーやヘテロセクシュアルの規範に適合しないあらゆる人物を包括的に表す言葉として「セクシュアル・インターミディエイト」という言葉を作り、ソクラテス、ミケランジェロ、シェイクスピアなどを歴史上の有名な例として挙げた。 ハーシュフェルドはまた、彼の時代の文脈ではさらに過激であったが、性自認が固定されていない人々がいることも認識していた。

1897年、ヒルシュフェルドは最初の同性愛者権利団体のひとつである科学人道委員会を設立。 この団体は「科学を通して正義を」というモットーを掲げ、同性愛が生物学的特徴であることをドイツ人に説得できれば、ドイツ人は偏見を捨てるだろうというヒルシュフェルドの信念を反映したものであった。 彼は、同性愛を犯罪とするドイツの法律「175項」に反対するよう働きかけた。

ヒルシュフェルドの関心は同性愛者の権利だけにとどまらなかった。 彼はまた、異性愛者のカップルにセックスのアドバイスをし、避妊具の普及を主張した。 アメリカでの講演旅行では、その幅広い専門知識から “性のアインシュタイン “と呼ばれた。

……彼の考えを実践するために、ヒルシュフェルドは1919年に性的研究所を設立した。

ベルリンの瀟洒な邸宅にあった性愛研究所は、性病、妊娠、不妊などの問題について医療と教育を提供した。 研究所の上のアパートに住んでいたハーシュフェルドは、1930年に初めて男性から女性への性別適合手術を行った。

ハーシュフェルドはまた、敵対的な社会での生活の侮辱から患者を守ることにも努めた。 手術後に仕事が見つからなかったトランス女性がいたとき、彼は彼女たちを研究所で雇用した。 同性愛を非犯罪化するための彼の努力は失敗に終わったが、彼は患者たちのために「女装家」の身分証明書を調達し、逮捕されることなく女性として公然と生活できるようにした。

患者にサービスを提供するだけでなく、研究所にはフェミニスト活動家のためのオフィスや、進歩的なセクシュアルヘルス雑誌の印刷所もあった。 研究所は定期的に講演会や映画上映会を開催した。 また、ハーシュフェルドと彼の同僚たちは、性別適合手術に関する貴重なテキストやメモを集めた膨大な図書館を整備した。

なぜベルリンでこのようなことが起こったのか?

……20世紀初頭、ベルリンのクィア・バー・シーンは、観光ガイドに記載されるほど有名だった。 この街は、あまりもてなされていない国から来たゲイの人々に安全な避難所を提供した。 1929年から1933年までベルリンに住み、その作品がミュージカル『キャバレー』に影響を与えたイギリスの作家クリストファー・イシャーウッドは、この街の雰囲気を簡潔にまとめている: “ベルリンといえば男の子” つまり、ヒルシュフェルドは時代のはるか先を考えていた一方で、ヨーロッパで最も権力を持つクィア・コミュニティのひとつで活動していたのだ。

焚書はどのようにして起こったのか?

1933年、ヒトラーが首相に選出されると、政府は文化施設から「退廃的な」芸術とそれを生み出す芸術家を粛清し始めた。 第三帝国の宣伝担当者ヨーゼフ・ゲッペルスは、このプロジェクトのために親ナチス派の学生団体を利用した。 4月には、ナチス・ドイツ学生協会が「非ドイツ的精神に反対する行動」を提案し、一連の焚書処分でクライマックスを迎えることになる。

学生たちは5月6日、性愛研究所に押し入り、占拠した。 その4日後には、何千冊もの “ドイツ的でない “本とともに、その図書館全体を焼却した。 大学生たちは、松明をともした行進で焚書処分を行った。

研究所が荒らされたときパリで働いていたヒルシュフェルドは、ニュース映画で図書館の破壊を知り、ドイツには戻らなかった。 ナチス占領の脅威からニースに逃れるまでパリに留まった。 その途中、67歳の誕生日に脳卒中で亡くなった。

つまり、ユダヤ人は、”ナチス “がこれらの退廃的な書物を燃やしたのは、単に自分たちが権力を握ったことを “祝う “ためであり、書物の内容とは何の関係もないと考えているのだ。

私たちの社会がまだ正気であった頃、性同一性障害や同性愛は、深刻な医学的治療を必要とする、科学的に認知された感情的・心理的障害であったことなど、ユダヤ人には思いもよらない。

ユダヤ人たちは、このような人々に必要な治療を施す代わりに、マグナス・ハーシュフェルドを、このような苦しんでいる人々が「正常」であると主張するある種の「英雄」として擁護する。

ユダヤ人は-彼ら自身が認めているように-精神障害の罹患率が一般大衆よりもはるかに高く、驚くなかれ同性愛の罹患率もはるかに高い。

同性愛者がしばしば病的なレベルのナルシシズムに苦しんでいることを示す多くの研究がなされている。だから、ユダヤ人がイスラエルを同性愛者やその他の性的異常者の「避難所」とみなしているのも驚くにはあたらない。

実際、ある最近の研究によれば、イスラエル国民の実に3分の1が「バイセクシュアル」であることが判明している。欧米諸国の一般人口の2%未満しか「ゲイ」でないことを考えると、ユダヤ人は「ゲイムーブメント」に圧倒的に多く参加しているようだ。

「女性運動」が辛辣なユダヤ人レズビアンやバイセクシュアルに支配されてきたように、アメリカにおける「ゲイ」や「LGBT」運動は、その始まりから、そしてすべての西洋諸国において、ユダヤ人に支配されてきた。

そして「ゲイ・ポルノ」は、ドイツのワイマールにおける逸脱したユダヤ人の心の産物であっただけでなく、今日、アメリカで最大のゲイ・ポルノ制作者は、偶然にも「素敵なユダヤ人カップル」であるバリー・メイソンとカレン・メイソンである。

「難民危機」がヨーロッパを襲ったとき、ユダヤ人ポルノ製作者たちは、イスラム教徒の侵略者の嗜虐的な興味に特別に訴えるために「難民ポルノ」を製作し始めた。

ニューヨーク最大のポルノ映画館経営者が、ユダヤ系レズビアンで “ホロコースト生存者 “とされるチェリー・ウィルソンであったことも、驚くにはあたらない。

イギリスの歴史家デイヴィッド・アーヴィングが、ある講演会でユダヤ人にこう指摘したことがある、

もしあなた方が3000年もの間、民族としてそのような振る舞いをしなければ、まずロシア人が、次にポーランド人が、次にガリシア人が、そしてオーストリア人が、そしてその他の国々が、柱から柱へとあなた方に嫌がらせをしたり追い回したりすることはなかっただろう。 そして、”なぜ?”と自問したことがない。

明らかに、チェリー・ウィルソンは、自分と家族がドイツの強制収容所に入ってしまった「理由」を自問したことがない。そうでなければ、新しく手に入れた自由を利用して、アメリカでポルノ帝国を立ち上げ、また「反ユダヤ主義」を作り直すようなことはしなかっただろう。

ユダヤ人には音痴が蔓延しており、自分たちの偽善に気づかない。

1290年、エドワード1世は破滅的な高利貸しを行ったとしてユダヤ人をイングランドから追放した。その800年後、彼らはウィンチェスターにユダヤ人高利貸しを称える銅像を建てた。

アメリカのポルノ界を牛耳るのもユダヤ人

何というか、ここまで知ると「シオニスト」というか、何でもかんでも「自称ユダヤ人」「偽ユダヤ人」と言い切れないものを感じました。

彼らの中には頭脳明晰な人材が多く、それに匹敵するのは日本人と言われます。そして日本はAV業界が世界一(知りませんが)とも言われ、変態すぎる国民性も否定できません。

そしてユダヤ人のポルノ支配を見る限り、あまりにも似ていると思ってしまいました。日本人に欠けているものは「両建て」という汚いやり方ですかね。それは島国でぬくぬくと暮らせたからでしょうか。大陸のユダヤ人は自分の土地を持てず、悪知恵ばかりを働かせる事に長けたわけです。

この二つの共通点を見て、さすが兄弟と思わざるを得なかったのは何とも嫌な気分です。

2013年5月8日、サンディエゴのローレンス・ファミリー・ジュイッシュ・コミュニティ・センターでサンディエゴ・センター・フォー・ジュイッシュ・カルチャーが開催した「タブー・トーク」シリーズの一環として、アメリカ最大級のポルノ会社モナーキー・ディストリビューターズのユダヤ系オーナーである故マイク・クーリッチ氏が、ユダヤ人が実際にポルノ業界のあらゆる側面を支配し、コントロールしていることを率直に明かした。

キューリッヒはこう語っている。

「アダルト業界にユダヤ人はたくさんいる。 基本的に、19世紀初頭、ドイツ系ユダヤ人の移民がやってきて、彼らがさまざまな業界に入ろうとしたとき、反ユダヤ主義が蔓延していて、普通の仕事に就くことができなかった。 基本的に、彼らはポルノ業界を支配している。 大スターを見てみると……。

基本的に1960年代から70年代にかけて、ダン(アンインテリグル)のような人々によって設立され、その後80年代には、現代のポルノ業界のゴッドファーザー、ルーベン・スターマンという人物が登場する。 彼は私の名付け親なんだ。 ルーベン・スターマンは、ユダヤ人がアダルト業界に革命を起こし、自分たちのものにした。 だから反ユダヤ主義が入り込む余地はなかった。 基本的に全てを支配していた。

80年代当時、ポルノを手に入れるには、ルーベン・スターマンのような人物を通すしかなかった。彼はすべての店舗を管理し、彼が所有していない店舗はすべて、彼の商品を扱うために彼に税金を払わなければならなかった。 その後、ユダヤ人たちは製造業を始めた。 当時はVHSやベータテープなどを作ろうと思っても、キンコスやその他の主流の印刷屋に行くことはできなかった。 Gg Bg My Mom Number Three』を印刷したい、みたいな。

それで、彼らはDVDやVHS、ベータ、印刷を製造する会社を設立し、すべての会社がユダヤ人を通さなければならなくなった。 ルーベン・スターマンは結局、刑務所で死んだ……80年代にわいせつ罪で彼を捕まえようとしたんだ。 でも、彼は脱税のために刑務所で死んだんだ。

70年代、ポルノ男優の大半はユダヤ系で、女優の大半はローマ・カトリックだった。 古典的なポルノ・スターの名前を見てみると、ロン・ジェレミーはユダヤ人っぽくないけど、ハーシェル・サヴェージがいる……そういう人たちがこの業界に入ってきて、実際に何人かに聞いてみたんだ。 明白なこと以外に、何に惹かれたんですか? 彼は “ローマ・カトリックの女とファックするんだ”……ユダヤ人の男の子がこれまで抱いてきたあらゆるファンタジーを満たすんだ、という感じだった。

今でもロン・ジェレミーは最も有名なパフォーマーの一人だし、ジョアンナ・エンジェル、ダフネ・ローゼン…。 そして、ビジネスサイドの大部分は、今でもユダヤ人によって支配されている。 ビビッド社を経営するスティーブ・ハーシュ。 ウィキッドを経営するスティーブ・オレンスタイン。 世界最大のポルノ会社[モナーク]を経営する私がいる。 二番目に大きい。 しかし、ほとんどの場合、ビジネス・オーナーはユダヤ人か、ユダヤ人とのつながりがあるか、ある時点でユダヤ人の下で働いていた。

では、整理してみよう: ユダヤ人はハリウッドを最初から支配していたが、”反ユダヤ主義 “のために、ユダヤ人が支配するハリウッドでは仕事にありつけなかった。 彼はそう言ったが、誰もその不条理に異議を唱えなかった。 ユダヤ人もまた、自分たちが利殖に手を染めたのは、他の仕事に就けなかったからであり、キリスト教徒は利子をつけて金を貸すことを許されなかったからだと主張しているのだから。

しかし当然ながら、ユダヤ人がポルノ産業とハリウッドを支配しているとクリッチが主張しても、彼は古くからの反ユダヤ主義的な “定型句 “や “格言 “を作ったからといって攻撃されることはない。 ゴイムが同じ主張をすると、彼らは「反ユダヤ主義者」として攻撃される。 ユダヤ人はあらゆるものを支配するのが大好きだが、その支配が何か否定的な結果や反発につながったときに批判されるのは嫌なのだ。

白人キリスト教徒に言論の自由を与えれば、彼らは世界が知る限り最も偉大な国家を築いた。 ユダヤ人に言論の自由を与えると、彼らはポルノを作り、共産主義を唱え、自分たちを批判する者を検閲する。

聖書

独り言

基本の動きを、何度も練習するのは面白いです。自動的に繰り返す。考えずにやれるようになって、見えて来るものがあります。

例えば、英語で一つの単語を学ぶとします。何度も発音します。感情を込めるには、余裕が必要だと気づきます。

ギターも同じで、簡単な動作を繰り返し練習します。馬鹿らしくても何度も繰り返します。それが出来たら、チェックする番です。

緩急つけられるか?ダイナミクスをつけられるか?音色をコントロールできるか?

他の音と繋げられるか?イメージした通りにできるか?

簡単に挙げただけでも、これくらいあります。単純な練習を無意識にできるレベルまでやらないと、他の何かとくっつけたり、感情を込めたりする事は難しいです。でも意味のある練習を選ばないと、無駄な事もあるかも知れません。

こういう地味な作業は、実は日常生活に溢れてます。家事がいい例です。皿洗いとか、洗濯物干しとか。

昔は家事が嫌いでした。しかし、作業の面白さに気づいてから、家事も楽しくなりました。単純作業も、工夫すれば感じ方が変わります。

自転車通勤とか、散歩もそう。身の回りに感動と興奮は、溢れています。神様は、私たちを楽しませようとして、色々与えて下さってます。

昔の人たちは、日々の作業や自然の中で神様を感じ、コミュニケーションをとっていたのでしょう。現代は「早く成功する」とか「手抜きメソッド」みたいなのばかりです。それは良い成果を出していないようです。

一度立ち止まって、基本に立ち返るべき。じっくり、生活の基本的な動作を味わいつつやってみる。それだけで沢山の事を学べるし、楽しめる事に気付きます。

そうするとあまりエンターテイメントを必要としなくなります。普通に暮らしているだけで、驚きと感動を得られるからです。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

電子書籍を出版しました

過去の投稿

2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

是非シェアして下さい