Tue

是非シェアして下さい

銃は必要です。多分、今後は日本でも必要になると思います。

ワクチン

検閲

「ホワイトハウスは、世界最大のソーシャルメディア・プラットフォームに、『我々が気に入らないことを言っている人はプラットフォームから追い出すべきだ。』と言っているのだ。」
日本も後追いしているようにしか見えない。

完全奴隷化への反対デモ

パブリックコメント10万越え

不正確な情報は「誤情報・偽情報」として取り締まられる!?
政府の“新政策”を知っていますか?
国民の意見募集は5月7日 – CBCニュース
(TBSではない)
newsdig.tbs.co.jp/articles/-/115…
GWで各地が賑わっている中、気になる「動き」があるようです
国はいま、新しい感染症対策の計画を作ろうとしているということなんです
注目はその中身。今後の生活に深く関わる問題ですので詳しくお伝えします
(街の人)
Q実は今、これに対する国民の意見、「パブリックコメント」を募集中なんですが。
「知らない」
「知らなかった」
「嫌ですよね。(読んでいたら)寝ちゃいますよね、きっと」
「ちょっと…苦手ですね」
ほとんどの人がそのことを知りませんでした
目を通すのも大変ですが、自治体と医療機関の連携、国産ワクチンの開発など、「平時からの備え」を打ち出しています
いろいろ混乱があった新型コロナでの反省があるということですが、気になったのは、今回初めて盛り込まれた「偽情報・誤情報対策」と言う項目
例えばワクチンについての不正確な情報などを、「誤情報・偽情報」と位置付けて監視すると書かれ、国の姿勢と違う考えはニセや誤った情報と扱われる可能性があります
その拡散状況を普段から監視し、SNS事業者と連携するとも打ち出されていて、『言論統制』に繋がらないかの心配も出てきます
(街の人)
Q誤情報を国が取り締まることについては?
「言論統制につながっていくと思う。(真偽の)見極めが難しい」
「そこまで国が管理をし出すと、おかしな方向に行ってしまうと思う。国の判断が全部正しいかどうかは分からない」
罰則ができるかどうかは未定ですが、この案に対する意見の募集は、ゴールデンウィーク明けの5月7日まで
その後、国会での審議無しに6月閣議決定される予定です

MKウルトラ

6歳のときに父親によってCIAのハンドラーに売られた、MKウルトラsx人身売買の生存者であるジュリエット・エンゲル博士が自身の体験を語ります。

1950年代初頭、ジョン・フォスター・ダレス国務長官は、何も知らないアメリカ国民を対象にマインドコントロールと薬物実験を行う違法なプログラムを正式に認可した。

MKウルトラ計画は、ニュルンベルク裁判後にペーパークリップ計画の支援を受けてドイツから米国に連れてこられたナチスの科学者たちの研究に基づいていました。

この計画はシドニー・ゴットリーブが指揮し、1953年4月13日にCIA長官アレン・ウェルシュ・ダレスの命令により開始された。

1975 年、諜報活動、対外および軍事情報に関する政府活動を調査する特別委員会の委員長はフランク・チャーチ上院議員が務めました。

初期調査により、少なくとも 80 のアメリカの大学、カレッジ、病院、および 185 の民間請負業者が、精神を変える薬物 (特に LSD) の強制投与、催眠、感覚遮断、隔離、性的虐待、拷問を含むマインド コントロール実験を含む 149 の個別の CIA 資金提供サブプロジェクトに従事していたことが明らかになりました。

残念なことに、CIA長官リチャード・ヘルムズは、米国内でのCIAの活動を調査するためにチャーチ委員会とジェラルド・フォード委員会から召喚状が届く前に、MKウルトラのすべての文書を破棄するよう命じた。

1977年、2万点の文書が発見され、上院の公聴会が再開されました。

フルビデオ: youtube.com/watch?v=srCvlL…

その後の被害者、研究者、当局者らの証言により、米国とカナダで子供を含む数千人の被害者を対象に、前例のない規模で監督なしの実験が行われていたことが明らかになった。

政府公認の人身売買の被害者である子供たちには、それぞれ物語があります。Sparky: Surviving Sx Magick は彼女の物語です。

それは1955年にシアトルで始まります。

詳細については彼女の新しいサイトourcountryourchildren.comにアクセスし、私たちの子供、若者、そして未来の世代を守るために立ち上がってください。

本当のホロコーストは逆だった

HK どうせこれをやったのはシオニストなのでしょう。今日の「聖書の学び」ではアシュケナージ・ユダヤ人のDNA鑑定が実は「ハザール人」であった事を証明した話を紹介しています。

「戦争末期には200万人以上の女性と子供がレイプされた。その結果、彼らの多くが死んだり、自殺したりした。」

チェコスロバキアでは、ドイツ人市民(その多くは何世紀もそこに住んでいた)を並ばせ、トラックで彼らの足を轢いた。墓穴を掘ることを強制した。全員がドイツ人だったわけではない。ドイツ語を話す者もいた。

ドイツ語を話したという罪のために、1200万人のドイツ市民が東ヨーロッパ全域から追放され、家と財産と市民権を強制的に剥奪された。数十万人が餓死した。この民族追放は人類史上最大のものだった。

なぜか?このドキュメンタリーを見ることをお勧めする。
dailymotion.com/video/x7uflp0″

600万人の10倍以上

タルムード派のユダヤ人がボルシェビキの指導者の大部分を占めていた。

彼らは6000万人以上の人々を殺害したが、そのほとんどはキリスト教徒だった。

最近の歴史のこの部分は西洋社会では教えられていません。

1920 年代初頭のロシアのユニークな映像。タルムード派のボルシェビキ革命家たちが、忠誠を示すためにイディッシュ語のポスターを公然と使用している様子が映し出されている。

この明白な傲慢さのレベルは実に衝撃的です。まるで彼らは自分たちの犯罪が罰せられないと信じているかのようです。

ユダヤ人大統領が、ユダヤ人のためにスラブ人を絶滅させる
ふむふむ🤨

シオニストの寄付

HK JFKの時代までは、シオニストの寄付が外国からのものであると登録がなされてました。しかし、その後それは明記されないままとなっています。AIPACを通してイスラエル支持の政治家に1450万ドル寄付がなされ、それは98%の応援する候補を当選させています。しかし寄付はFARAという法律上、どこからのものか登録する事が定められています。

銃規制は間違っている

HK ピアス・モーガンの動画が現れる時は、大抵愚かな話しかしません。ロックスターのテッド・ヌージェントに手も足も出ないほど打ち負かされました。

民主党の腐った州は、犯罪者を解放し更に犯罪をさせています。80件の銃撃事件のうち78件がそのために起きています。

「アメリカで最も武装した市民がいる場所では、暴力犯罪の発生率が最も低い」

「銃規制が最も厳しいところでは、犯罪率が最も高くなります」

「なぜあなたたちはその統計に抵抗するのですか?」

「銃が増えれば犯罪は減る」

武装した社会は礼儀正しい社会です。

合意か反対?

97%の銃は共和党の州にあり、それに対し97%の銃犯罪は民主党の州で起きている。

説教の最中に銃撃を試みたが奇跡的に発砲せず

今日、ピッツバーグ地域の教会に男が侵入し、説教中に牧師を殺害しようとしたが、銃は発砲しなかった!
なんと奇跡でしょう!男性はタックルされ、現在は逮捕されています。

外国人による問題

HK このままいけば、いずれ日本も銃が必要になると思います。既に酷い外人が増え過ぎて、もう自分の身は自分で守らなくてはいけません。マナーの悪い外人は国に帰って欲しいです。

プーチン様のリーダーシップ

HK さすがプーチン様。決断と行動が早いです。日本でも彼のような政治家が欲しいです。

ロシアは不法移民の戸別訪問検査と強制送還を開始

「土曜日以来、ロシア政府はプーチン大統領の命令により、ロシア国内にいる不法移民を一斉に検挙するために戸別訪問を行っている。」

「軍がこれらの人々を一列に並べて拘束し、適切な手続きを経ていることを確認し、その後、ここから、ロシアから飛行機で連れ出しているのがわかります。

「ロシアは複数の場所で移民の大量送還を行っていると報じられています。ほら、これを見てください。空港に向かうさまざまな場所がここにあります。

— 出発だ、ジャック。空港は混雑している。午後に入ってくるこのビデオを見てください。出国を待つ不法移民で混雑した空港。では、なぜプーチンは国内の不法移民を一斉に取り締まるために戸別訪問をしていると思いますか?その理由は:

彼は戦争の準備をしている。これは、あなたの国土の中にいる敵とみなされる人々を排除するための戦争への動きだ。攻撃を開始する前に、まず彼らを捕らえて追い出すのだ。」

ワンヘルスの腐った頭

HK これが進化論の罠です。動物と人間を同等に扱うなら、下級市民は動物と同じ扱いにされるでしょう。既に虫を食わせるだの、15分しか移動させないだの、我々を家畜として扱い始めています。

聖書

この人はクリスチャンではないと思いますが、シェアします。アシュケナージ・ユダヤ人に関する話が興味深いです。僕は最初アシュケナージ(ハザール)を知った時に、幾つかの疑問について納得しました。

しかし、2、3年前に久保有政先生の「DNA鑑定でアシュケナージもユダヤ人であると認められている」と聞いて、そこから再び混乱がぶり返しました。

この動画では、そのDNA鑑定の条件がレビ族に限定したものであった事、またアシュケナージだけに中央アジア(すなわちハザール)のDNAが混ざっていた事を話しています。

更に、ジョンズ・ホプキンズ大学の大規模な再調査によれば、アシュケナージはハザールである事が結論出されました。しかし、それはユダヤ最大のタブーだというのです。

僕はジョンズ・ホプキンズ大学のような悪の巣窟にしか見えない大学の研究者が、しかもその研究者もアシュケナージでは?と勝手に想像するのですが、彼らに都合の悪い研究を発表した事に驚きました。

だからこそ最大のタブーとして、誰も言わないのかも知れません。しかし、それが真実であれば、やはりあらゆる事の辻褄が合うようになります。

独り言

承認欲求というと、嫌なイメージを抱きますが、誰でも自分の事を分かって欲しいものです。分かってくれない、気持ちを察してくれない相手に対しては、嫌な感情を持ってしまいがちです。

感情の整理が上手い人のリラックス術 -和田秀樹著は、ありがちな勘違いを教えてくれました。

分かってもらえないフラストレーションが溜まるとイライラします。でもしばらくすると大体収まります。不機嫌になるのは、一時的という事です。

あなた自身がイヤな奴に見えるのは、一時的だという事です。

それなのに、人の事となると「あいつはイヤな奴」と全人格を否定しがちです。そうでなくせめて、今はイヤな奴、と言うべきでしょう。原因はおそらく、その人もあなたと同じように、自分を分かって貰えない不満が溜まってるから…かも知れません。

その人がイヤな奴になっている時は、まともに接しても多分無駄でしょう。

でも、相手の不機嫌も一時的です。振り回される必要はありません。分かってもらえたなら、気持ちも収まるはずです。

分かってくれる人がいるか、どうか。あなたの周りにはいますか?共感力のある人がいると、気持ちが落ち着きます。

それは凄い才能です。僕も何度か助けられた経験があります。そういう人が近くにいれば有難いです。

大切にしてあげましょう。そしてどんなに助けられているか感謝しましょう。でもそういう人がいつもいるとは限りません。

また問題の種類に応じて、分かってくれる人を、リストしておくと良いかも知れません。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

電子書籍を出版しました ブラジルの思い出、全3巻です。

Kindleアプリをダウンロードして、Amazonから電子書籍を購入して頂くと読む事が出来ます。

過去の投稿

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

コメントは表示されません、ご安心下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

是非シェアして下さい