Wed

是非シェアして下さい

第三次世界大戦に向け、人々を混乱させるべく情報戦が続きます。

(ブログ記事が素早く表示されるために、埋め込み記事を減らし、一部画像にしています。画像には記事のリンクが埋め込まれていますので、画像をタップして頂ければ、記事に飛びます)

Sputnik日本

ソロス、ロックフェラー家が資金提供? 親パレスチナデモに潜む影

🧐💰 米各地の大学などで親パレスチナ派の抗議活動を起こした団体に、投資家のジョージ・ソロス 氏や大財閥のロックフェラー 家といったユダヤ系著名人と関連がある基金が資金援助していたと、米誌「ポリティコ」が伝えた。

同誌によると、ニューヨークのコロンビア大学のデモは、イスラエルのガザ攻撃に批判的な「平和のためのユダヤ人の声」や「もし今でなければ」といった団体が企画した。この2団体は与党民主党の大口献金者として知られるユダヤ系の投資家、ジョージ・ソロス氏と関連のある「タイズ基金」から資金提供を受けている。

また、同じく民主党の献金者として知られるデイビッド・ロックフェラー・ジュニア氏は、2022年に「タイズ基金」に約30万ドル(約4600万円)を提供。納税報告書によると、基金は過去5年間で約50万ドル(約7700万円)を、反シオニスト(反ユダヤ民族主義)を自称する「平和のためのユダヤ人の声」に提供していた。

だが、デモが過激化するに連れ、企画した団体が「左派の献金者からの批判を浴びるようになった」と同誌は指摘している。

全米で学生らが起こしたガザ地区を求めるデモでは、これまでに2000人以上が拘束されている。

ソロス氏はその投資活動から否定的に評価されていることも多く、常に「陰謀論」もつきまとう。ソロス氏の財団は他国の政権転換に関与した疑いで悪名高く、自身の資金が2013~14年のウクライナのユーロマイダンを引き起こしたことも否定していない。

混乱から世界大戦へ近づいているか

HK 情報が混乱しています。NATO、イギリスとフランスがロシアを挑発する情報戦をしています。特にマクロンは一貫性がなく、精神病かと思えるほどの手のひら返しの素早さに、誰もが困惑しています。こうした混乱が続いた後、突入するのでしょう。

Sputnik日本

ロシア外務省が英大使に厳重抗議 ロシア領内へ攻撃するなら報復と警告

❗️ キャメロン英外相が「ウクライナには英国の武器を使って、ロシア 領土を攻撃する権利」があると発言したことをめぐり、ロシア外務省はナイジェル・ケイシー駐露英国大使を呼び出し、厳重な抗議を申し入れた。ロシア外務省は大使に対し、英国製の武器がロシアを攻撃した場合、ロシアはウクライナにあるロンドンの軍事施設を攻撃しうると警告を発した。

とりわけ、ロシア外務省はケイシー英大使に対し、自国の敵対的なアプローチは不可避的に破滅的な結末を招くことを熟慮し、キャメロン外相の発言に直ちに否定するよう促した。

ロシア外務省は、キャメロン外相の発言をロシアは、状況の過熱の証拠であり、ウクライナ側での軍事行動への英国の関与が高まったことを裏付けるものとみていると述べている。

5月2日付けのロイター通信は、ウクライナにはロシア領内のあらゆる標的を攻撃する権利があるとするキャメロン英外相の言葉を掲載した。その後、このニュースは「特定の詳細の見直しをする」ために一時、削除された。翌3日、修正された記事がロイター通信のウェブサイトに再掲載されたが、キャメロン氏の発言はそのまま残されていた。

ロシアは核演習への準備

Sputnik日本

ロシア軍、戦術核演習に向けた準備開始=露国防省

❗️ ロシアのウラジーミル・ プーチン 大統領は、南部軍管区(露南西部)における戦術核兵器 の使用を想定した演習に向けた準備を整えるよう軍に命じた。6日、露国防省が発表した。

戦術核演習はソ連時代に行われていたものの、現代ロシアとなって以降は初めて。

同省によると、演習の目的は「戦術核の取り扱いを行う人員や装備の即応体制を維持し、領土の一体性と主権を保証すること」としている。また、西側諸国の一部政治家による「挑発的な宣言や威嚇への対抗措置」とも位置付けている。

これまでにフランスのマクロン大統領は、ウクライナへの派兵の可能性を排除しないとする主旨の発言をしている。また、英国のキャメロン外相は、同国が供与した兵器でウクライナ軍がロシア領を攻撃することを容認する発言をしたと伝えられるなど、ロシアに対する西側諸国の挑発はエスカレートしている。

Sputnik日本

今度は「ロシアと戦争状態にない」とマクロン氏 露報道官がその矛盾した状態に疑問

🤔 フランスのマクロン 大統領は6日、パリで行われた #中国 の習主席との共同記者会見で、「我々はロシアやロシア国民と戦争状態にはない」と発言した。#ウクライナ への派兵を排除しないと述べ波紋を呼んでいたマクロン氏に対し、露外務省のザハロワ報道官はその状態について疑問を投げかけた。

💬「このような矛盾した発言をし、これほど攻撃的な措置を講じる仏大統領の状態はどうなっているのでしょうか?」

2月末にパリ行われたNATO、EU諸国によるウクライナ支援会合で、マクロン氏はNATO軍のウクライナ派兵を「排除しない」と発言。これを受け、対露強硬派の英国や積極支援を進めるドイツは「計画はない」「誰も支持していない」と火消しに走り、米当局者をも怒らせた。

さらに今月2日、マクロン氏はエコノミスト紙のインタビューで、ロシア軍が前線を突破し、ウクライナから要請があった場合、フランスはウクライナに部隊を派遣する可能性があると述べていた。

プーチン 大統領は2月末の年次教書演説で、マクロン氏のウクライナ派兵に言及。「西側は我々にも武器があることを理解しなくてはならない」と述べ、今、軍事介入があればその結果はより悲劇的なものになるだろうと警告した。

マクレガー元大佐

ロシアのセルゲイ・ラバロフ外相は、英国とフランスの大使をクレムリンに召集し、ロシア領土への長距離兵器による攻撃は、ロシアが英国とフランスの基地に対して反撃する可能性があると警告した。

ロシア参謀本部はまた、多くの外国人兵士や教官がいるウクライナの訓練基地セリドヴォへの核攻撃計画を検討していると報じられている。

地図を見ると、セリドヴォはドネツク市からそれほど遠くない。

ロシアは、通常弾頭を搭載したイスカンデルミサイルを使用して、その町のあらゆる施設を簡単に破壊することができます。しかし、バイデンとDCクラウンショーに対するモスクワの忍耐は限界に達したようです。

マクロンは明らかにやりすぎたが、我々は彼に対して何もしなかった。

結論:モスクワはもはや自国領土への攻撃を容認しないだろう。

モスクワはまた、我々と他のNATO加盟国が共同交戦国ではないと偽ることを望んでいない。要するに、ロシアの玄関口で行われているウクライナにおけるワシントンの代理戦争は終わらなければならないのだ。

ウクライナ軍が敗北し崩壊していることを考えると、これ以上の軍事援助を中止し、キエフに停戦を求めるよう伝えるのが賢明だろう。

そうしなければ、米軍が備えていないロシアとの欧州戦争が勃発する恐れがある。

マクレガー元大佐

歴史的に 1910 年に遡る世論調査データによると、アメリカ人の少なくとも 60 ~ 70 % が海外でのアメリカ軍の軍事力の使用にほぼ常に反対していたことが明らかになっています。

特に、銃を突きつけて私たちの文化や生活様式を輸出することを目的とした介入です。

アメリカ人は、自分たちを代表すると考える人々に資金と意思決定を委ねてきた。

今では、まだ完全にではないものの、そうではないことが次第に明らかになりつつあります。

ネオナチの運命

HK ネオナチに煽られ、ロシア語圏のウクライナ国民を絶滅しようと、調子に乗っていた若者達。彼らは今になって泣き言を言いますが、自業自得。

「お母さん、もう疲れた、もう戦争したくない。愛しているよ、これは(戦争)なんの価値もないよ」
そして、思いやりのある人たちは皆、すぐに泣き顔の絵文字を付けるでしょうが
全てのことには反対側もあります。
この動画のウクライナの少年の言葉は、その反対側を考えさせられることにピッタリです。
10年間、少年たちはとても喜んで戦争に行って、ロシア人を倒し、分離主義者(ドンバス)をどれくらい殺すとかを話し生きてきました。
自分達はウクライナのために戦います。ロシアは戦うつもりはなく、この少年たちはロシアを家から引き離し、家族から引き離し、戦争に呼び掛けました。(学校の裏へ来い)
本当にロシアが来たら、被害者ぶってる💢
もう一度言う。ロシアは、10年間言い続けてきました、そして言い続けています – 平和的な人々を殺すな、殺すな、人間らしくあれ!と‼️
そして彼の母親は一生悲しみを抱えることになるでしょう。母の痛みと涙。
隣人を愛さなくていいから、仲良くするのは大事なのです。数年後自分の子供のこのような動画見たくなければ。

サウジアラビアで暗殺未遂

サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子暗殺未遂事件

彼は生き残ったが、彼の警護に当たっていた数人が死亡したと報告されている。

世界は日を追うごとにますます狂気に陥り続けています。

シオニストに日本もやられてきた

リアルディストピア到来〜激動の国際秩序と情報監視の牢獄(伊藤貫×桒原響子×藤井聡)
youtu.be/MrPLA2G-LE8

シオニストに殺されるユダヤ人

イスラム組織 ハマス の最高指導者ハニヤ政治局長は6日、カタールとエジプトの仲介者に対し、ガザでの停戦案に合意したと伝えた。
しかし、イスラエル政府は、ハマスの提案はイスラエルの必須要件からは程遠いとし、人質解放問題でハマスに圧力をかけるため、南部ラファ での作戦を継続することを全会一致で決定した。

トルコの都市アダナの警察は、イスラエル人5人とシリア人2人の計11人の容疑者を臓器売買の疑いで拘束した
5月5日付の『デイリー・サバ』紙が報じた

州治安総局の対密輸・国境ゲート部門は、約1ヶ月前に健康観光目的でイスラエルから飛行機でアダナに到着した7人のパスポートを調べた後、捜査を開始した
2人のシリア国籍者(20歳と21歳)は偽造パスポートを持っていたことが判明した

さらに調査を進めると、シリア国籍者はそれぞれ、アダナでの腎臓移植のために、68歳と28歳のイスラエル国籍者2人に自分の腎臓を1つずつ売ることに同意していたことが判明した

容疑者たちの住居を捜索したところ、6万5000ドルと多数の偽造パスポートが押収された

イスラエルは長い間、「主に低開発国の貧しい人々から腎臓を購入し、より裕福な国の重篤な患者に販売するために、ブローカーが欺瞞、暴力、強制を使用する臓器の広大な世界的ブラックマーケット」の中心にあった

この金融新聞はさらに、これらのギャングによって闇市場で収穫された腎臓の多くは、イスラエルに住む人々のためのものであると付け加えた

臓器売買のネットワークは、アゼルバイジャン、ベラルーシ、ウクライナ、モルドバなどの旧ソビエト共和国から、ブラジル、フィリピン、南アフリカ、そしてそれ以外にも広がっていることが、ブルームバーグの調査で明らかになった

イスラエルが臓器売買に関与しているという非難は、占領下のパレスチナ地域にも当てはまる

2009年、スウェーデン最大の日刊紙『Aftonbladet』は、イスラエル軍がパレスチナ人を誘拐・殺害して臓器を摘出しているという証言を報じた

この報道では、占領下のヨルダン川西岸地区とガザ地区の若者がイスラエル軍に拘束され、臓器が摘出されたまま遺体は家族のもとに戻ってきたというパレスチナ人の主張が引用されている

「私たちの息子は、非自発的な臓器提供者として使われている」と、ナブルスのハレドの親族は私に言った
ジェニンのラエドの母親も、ガザのマコモドとナフェスの叔父もそうだった

ボストロム氏はまた、1992年の第一次パレスチナ・インティファーダ中に起きた臓器盗難の疑いも挙げている
彼によれば、イスラエル軍はナブルス地区でイスラエル軍に投石したことで知られる若者を拉致した
その青年は胸、両足、腹を撃たれた後、軍のヘリコプターに乗せられ、不明な場所に運ばれた

ボストロム氏によると、5日後の夜、緑色のシーツに包まれた青年の遺体が戻ってきた

イスラエルのチャンネル2TVは、1990年代にアブ・カビール法医学研究所の専門家たちが、イスラエル兵、イスラエル市民、パレスチナ人、外国人労働者の遺体から、皮膚、角膜、心臓弁、骨を親族の許可なく採取していたと報じた

イスラエル軍はこの行為が行われていたことを認めたが、「この活動は10年前に終わっており、もはや行われていない」と主張した

10月7日以降のイスラエルのガザ攻撃は、パレスチナ人の臓器を盗み、摘出するさらなる機会を提供している

1月30日、WAFA通信は、イスラエル軍がガザ各地の病院や墓地から盗んだパレスチナ人市民100人の遺体を返還したと報じた

医療関係者によると、遺体の一部を検査したところ、臓器が欠損しているものがあったという

1月18日付の『タイムズ・オブ・イスラエル』紙は、イスラエル軍が、兵士がガザの墓地で墓を掘り起こしたという報告を確認したと報じ、兵士は人質の遺体が埋められていないことを確認するためだったと主張した

アストラゼネカ、血栓を認めて撤退

アストラゼネカ、コビッドワクチンが血栓症を引き起こす可能性を初めて認める

同社のワクチン(後にVaxzevriaと改名)は、2021年1月29日に欧州委員会から認可され、2021年2月6日にスペインに到着した3番目のワクチンである。

surinenglish.com/spain/astrazen…

アストラゼネカのそれは、世界的なコビッド19ワクチン接種キャンペーンの開始後、おそらく最大の論争のひとつとなった。ファイザー、モデナ、アストラゼネカが開発した3種類のワクチンは、数ヶ月間自宅に閉じこもり、数百万人の命を奪ったパンデミックに飲み込まれた人々に希望をもたらした最初のワクチンだった。アストラゼネカのもの(後にヴァクセブリアと改名)は、2021年1月29日に欧州委員会から認可を受け、2021年2月6日にスペインに到着した3番目のものである。

しかし、オックスフォード大学が開発したこのワクチンはすぐに、欧州医薬品庁(EMA)自身が認めているように、「血栓がしばしば異常な場所(例えば、脳、腸、肝臓、脾臓)に生じ、血小板の低下とともに、場合によっては出血を伴う」症例と関連した。このような副作用が蔓延したため、EMAは2021年、このワクチンの添付文書に凝固障害に関連する副作用、すなわち血小板減少を伴う血栓症症候群(TTS-血小板減少を伴う血液凝固)、静脈血栓症および脳静脈洞血栓症(CVST)、静脈血栓塞栓症(VTE-静脈内の血栓)、血小板減少症に関する記載を含めることを決定した。しかし、EMAは常に、これらは “非常にまれな “副作用であり、”この薬のベネフィットは潜在的なリスクをはるかに上回る “と主張している。

コビッド-19の副作用
現在までのところ、アストラゼネカ社はこの件に関してコメントを発表していない。しかし、51件の被害者とその家族が、同社のワクチンによる副作用で製薬会社に最高1億ポンドの損害賠償を請求している高等法院裁判の一環として、同社は初めて、同社のコビッド-19製剤が「非常にまれなケース」で血栓症などの副作用を引き起こす可能性があることを認めた。テレグラフ紙が報じたように、同社は2月に英国高等法院に提出した法的文書でこのように述べた。

アストラゼネカは原告側の主張を否定し続けているが、ワクチン投与が「ごくまれに血栓症を引き起こす可能性がある」ことは認めている。実際、原告弁護団は、このワクチンは “少数の家族に壊滅的な影響を与えた “と主張している。

イギリスの新聞によると、最初に裁判になったケースのひとつは、2021年4月にアストラゼネカのワクチンを接種した後、脳内に血栓と出血が生じ、仕事ができなくなり、脳に後遺症が残ったジェイミー・スコットのケースである。2023年5月、アストラゼネカは、スコットの病状が同社のワクチンによって引き起こされたという主張を受け入れないと回答した。

アストラゼネカは現在もスペインで経営されているのか?
スペイン政府がCovid-19ワクチン接種戦略で明記しているように、高齢者における有効性やある種の血栓症との関係の可能性に関する新たなデータが入手可能になったため、Vaxzevria(現在のアストラゼネカ社製ワクチン)の使用推奨を何度か変更した後、保健省は2021年3月24日にこのワクチンの展開を再開した。

しかし、それには一定の制限があった。その使用は60歳以上にのみ推奨された。実際、すでにバクスゼブリアの初回接種を受けた60歳未満の人々には、インフォームド・コンセント用紙に署名した後、患者がアストラゼネカのワクチンの2回目の接種を受けることに同意しない限り、ファイザーかモデナ(コミルナティ)のワクチンでワクチンの追加接種を済ませることが推奨された。

では、なぜ60歳以上にしか投与されないのか?なぜなら、血栓症の事例のほとんどは60歳未満、主に女性に起こっており、高齢者に起こることは非常にまれだからである。

ポリパラ

ハッカーがファイザー、モダン、ファイザーのサーバーを破壊!ハッカーのおかげで、すべてのワクチン死亡データがすべての企業から公開されました

ハッカーがすべての製薬会社に侵入し、ワクチンメディアのデータをすべて盗みました。ありがたいことです!大覚醒が始まりました!!! このリンクをどこにでも転送してください!!!!

各バッチ/バッチ番号に関連付けられた死亡数と障害数を示します = あるバッチ/バッチと別のバッチ/バッチの相対的な毒性の比較を示します
** 現在、一部のロット/バッチが過剰な死亡、障害、および副作用(最大50倍)に関連付けられている理由は誰にもわかりません。わかるまでは、注意が必要です

[「バッチコード」=「バッチ番号」=ワクチン接種カードに記載されている番号。]
以下に記載されているライブリンクを確認できるサイトhowbad.infoへのリンクです。サイトがダウンした場合に備えて、できるだけ多くの記事をダウンロードして保存してください!!!

✅ロットコード(ロット番号)を確認してください
✅Moderna ロットコード
howbad.info/moderna.html
✅Pfizer ロットコード
howbad.info/pfizer.html
✅Janssen ロットコード
howbad.info/janssen.html
✅Moderna(米国外)howbad.info/modernaforeign…
✅Pfizer(米国外)
howbad.info/pfizerforeignd…
✅Janssen(米国外)
ブースターに関する最新情報
howbad.info/janssenforeign…
❌❌❌❌❌❌❌❌❌❌
今月の不良ロット
毒性の変動
経時的な累積毒性 PDF
ビデオ:バッチ間の毒性の変動
抽選による死 PDF
ビデオ:非 GMP 準拠バッチ死亡や障害に関連
ビデオ: エニグマ チーム – コロナワクチンのばらつき
ビデオ: VAERS が超毒性バッチを明らかに
これは非常に重要
製薬会社がハッキングされ、これらのバイアルが原因で会社ごとに死亡者数、病人数などが判明
開示。すべての患者に知らせてください!!!
x.com/poripara3699/s…

移民は要らない

ヨーロッパの「ジャーナリスト」たちは、これらのビデオを「ニュース」報道で流すことを拒否している。

そして「ジャーナリスト」たちは、侵略者たちによってヨーロッパで実際に何が起こっているかを伝えているとして@RadioGenoaのような記事を攻撃する。

これらの過激な共産主義「ジャーナリスト」はあなたたちを憎み、あなたたちが死ぬのを見たいのです。彼らはヨーロッパが破壊されるのを見たいのです。彼らは自分の国と自分の国民を憎んでいます。

聖書

独り言

トークの帝王ラリー キングによれば、守るべき基本は変わらないそうです。

  1. 率直、かつ正直に話し、相手の話をよく聞く
  2. 分かりやすい言葉で話す
  3. 時間を無駄にしない

普通すぎるアドバイスに、驚きました。それが真実なのでしょう。

アドリブに置き換えて考えたら、よく似ていると思いました。音楽もコミュニケーションですから、基本は同じです。海外に住んでいた頃、言葉が話せなくても、音楽で通じ合う事ができたのでよく分かります。

上手く弾けなくても、この基本の3つを押さえていたからでしょうか。会話でも音楽でも、やってはいけないのが、知ったかぶりですね。​これらを押さえておけば、大きなヘマはしません。

その道のレジェンド、トークの帝王と呼ばれる人の言葉だけに説得力があります。でも細かい事に気が向いても大丈夫だそうです。ラリー・キングも準備をしっかりするよう言ってます。

時間が無い時、忙しい時は慌ててしまうものですが、基本さえ意識していれば、何とか形になるのでしょう。むしろ準備期間が長すぎると、気負ってしまいそうです。

自然に基本を踏まえるようになるには、意識する事、場数を踏む事が大切なのでしょう。でもたまには「細かい事を考えても無駄だ」みたいな、切羽詰まった状況に出くわすのもいいかも知れません。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

電子書籍を出版しました ブラジルの思い出、全3巻です。

Kindleアプリをダウンロードして、Amazonから電子書籍を購入して頂くと読む事が出来ます。

過去の投稿

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

コメントは表示されません、ご安心下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

是非シェアして下さい