Thu

是非シェアして下さい

タッカー・カールソンを西側諸国は恐れています。EUは彼に「渡航禁止」を加えるなどと言い出す始末です。クレイジーです。

パニックモード

欧州連合は、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領との会見を行ったタッカー・カールソン氏に対する制裁と「渡航禁止」を求めていると言われている。

数日のうちにこれほどタッカー・カールソンを擁護することになるとは思ってもいなかったが、もう一度言うが、もし自由を支持するなら、過去に多くの人がそうしてきたように、タッカーがプーチン大統領にインタビューする権利を支持すべきだ。

プーチン大統領の言うことの多くは嘘、粉飾、不正確なものになるだろうと私は確信している。

さらに制裁されるべきはプーチン大統領であり、プーチン大統領に質問しているアメリカ人ではない。

タッカー氏にとってこのインタビューの「リスク」は、米国の同盟国からの制裁ではないはずだ。

主流メディアの嘘がバレる

タッカー・カールソンと彼のチームは、深刻な商品不足を確認するためにロシアのスーパーマーケットに向かった。

タッカーさんは、牛乳、卵、チーズ、ソーセージのほか、制裁のせいでロシアでは手に入らないはずのソーダ、ポテトチップス、キャンディーなどの品物がたくさん並んでいる棚を見つけて驚いた。

最も視聴される

ディープステートは本当に困っています。 タッカーの視聴者は地球上で最大です。トランプとのインタビューは、Xだけで2億6,700万回視聴された。

タッカーがロシアで何をしようと、ディープステートはそれを恐れている。彼らは、自分たちの最も暗い秘密の 1 つが大々的に暴露されようとしていることを知っています。

トランプとフリンがプーチンに近づいたとき、彼らはまったく同じことをした。彼らは絶対的な怒りをぶつけ、「反逆罪」と叫びました。 なぜ?

彼らはプーチン大統領がトランプ大統領と何を共有するかを恐れているからだ。プーチン大統領は反グローバリストだ。

プーチン大統領はウクライナにおける彼らの犯罪行為を知っている。プーチン大統領は遺体が埋葬された場所を知っている。

プーチン大統領は西側諸国の倒錯と蔓延する小児性愛を繰り返し非難してきた。彼は、私たちを富ませ、郵便投票による選挙を盗むために生物兵器を製造し、生物学的危機をでっち上げようとする西側寡頭政治の陰謀を非難している。

プーチン大統領は、彼らが来るのと同じくらい赤くなっている。 彼らはこれらの真実を放送波で伝えることはできず、ましてや地球上で最大のプラットフォームで流すことはできません。

プーチンが悪者ではないと国民が学べば、ディープステートの物語全体が崩壊する。

「彼は他とは違う立ち位置を示している。親露でもなければ、親ウクライナでもない。あえていえば親米だ。少なくとも、伝統的なアングロサクソン・メディアの立場とは対象的だ」

ペスコフ報道官によると、直近2年間で西側メディアがプーチンへのインタビューを試みたことは複数回あったが、彼らに客観的視点が欠けていたため意味がないとして応じなかったという。
これに先立ち、ニューズウィークは欧州議会の現職および元議員らを引用し、EUはプーチン氏にインタビューしたカールソン氏への制裁を検討する可能性があると報じた。 マスク氏はこの報道に懸念を表明した。

「もし本当なら、これは非常に不安を感じさせる。タッカーに同意してもしなくてもいいが、彼は米国の大物ジャーナリストであり、そのような行為は米国民をひどく怒らせるだろう」

カールソンは先に、Xを所有するマスクから、プーチンのインタビューがXに投稿されてもブロックしないという確約を得たことを明らかにしていた。

X(Twitter)は世界一のアプリ

しかし主流メディアは「Xは死んでいる」と報道します。イーロンもこれには「メディアは全く信用できないようだ」とツイート。

それにしてもApp Storeの全部門で1位とは…もう主流メディアは完全に棺桶に入りました。

なぜこれが罷り通る?

イリノイ州ティファニー・ヘンヤード市長、有罪判決を受けた児童強姦犯を法執行官として雇用 – 家族の自宅への立ち入りを許可 彼女が雇った男は二人の少女を残酷に集団レイプした。

彼は少女たちを誘拐し、廃ガレージに連れて行き、そこで少女たちは板や銃で殴られた。 この女性は市長として一体何をしているのでしょうか?

ディズニーはシュノーケリングを装って子供たちをエプスタイン島に送り込んだ。 なぜディズニーワールドでこれほど多くの子供たちが失踪するのでしょうか?

なぜディズニーはプロパガンダ映画や漫画を通じて子供たちを育てているのでしょうか?

ディズニーとは児童性的人身売買の定義です。

愛国者たちへ

世界の愛国者よ…団結する時が来た。 真のアイルランドの愛国者からの力強いメッセージと彼のメッセージは、世界のあらゆる地域のすべての愛国者に当てはまります。

反撃する時が来た。ラインを維持し、私たちの国と私たちの共通の未来のために戦うために。

「私たちは今後数週間、数か月以内にこれを永遠に変えることができるでしょう。」

「皆さん一人一人が家から家、通りから通りへ行き、できるだけ多くの票を獲得しなければなりません」

グローバリストと、我が国とアイルランドと世界の自由民を破壊し奴隷化しようとする者たちに対する反撃が始まった

ようやく公開?

ロッキード・マーチンは、ワイヤーを使わずに、センサーとエネルギーを蓄える航空機の外板を成長させることができます。データは構造内を流れます。

彼らは、筋肉質の素材のように、命令に応じて形状を変える新しい素材を備えています。

彼らは、形状を変える自律型航空機を作成したり、より大型の乗り物を学習して対話する小型航空機の群れを作成したりできます。

よく分かりませんが

セレブが自宅を売却しているという動画です。まだ良く分かりませんが、Jack Strawは「トランプの大統領令?」とツイートしています。

「人道への犯罪に対する資産の凍結」というのがありまして、それが今進んでいるのであれば嬉しいです。

因みにコメントには「トム・ハンクスの家もことごとく売りに出している」とありました。

まあ、まだはっきりした情報ではありません。

「今日はっきりと申し上げておきたいのは、私の政権は絶対に恐ろしい人身売買の慣行を終わらせることに注力しており、私は政府の全力と重力を連邦、連邦レベル、その他の最高レベルに何があろうとも発揮する用意がある」

「この恐ろしい問題を解決するために私たちにできることはあります。事態は悪化の一途をたどっており、それは米国でも起きています」 – ドナルド・J・トランプ大統領

植民地

ポチ岸田

聖書

独り言

「俺の飲むコーヒー、飲んでみるか?」

オーナーバリスタのビルが、マグを差し出しました。マイルドだけどコーヒーの主張がミルクに負けてない、しかも上品…

「これ、何?」

「トリプル リストレット ラテだ、美味いだろう?ジョヴァニって言うんだ」

「ジョヴァニ?」

「昔、この店の向かいにあった床屋の親父が、よくコーヒーを飲みに来たんだ。イタリア移民だ」

ビルはビジネスパートナーのニックの方を向いて、言いました。

「いつもコーヒーが不味い、作り直せって言うんだよな」

カップを差し出すフリをして見せました。

「それを毎日やるから、俺たちもうウンザリしてたんだ」

とニックも困った顔で続けました。

「で、ある日、俺の飲むコーヒーを飲んでみるか?って出したんだ。それをいたく気に入って、以来毎日それを飲むようになった」

してやったりという表情で、ギリシャ移民の2人は目を合わせました。

「それから何年も来てくれたよ、毎日、毎日。でもな、数年前突然パッタリ来なくなった」

「何で?」

僕はすっかり聞きいってました。

「心臓発作で亡くなったらしい、残念だよ」

悲しい表情で僕の目を見つめ、つぶやきました。

「で、このコーヒーをジョヴァニって呼ぶ事にしたんだよ。彼の名前さ」

そんな裏メニューがあったとは…

以来、僕は毎日「ジョヴァニ」を頼むようになりました。毎日三杯、朝1番にテイクアウト、ランチタイムのピークの後、そして閉店間際です。オーナーの二人以外のバリスタでも、それで通じました。

イタリア人バリスタのアルドは、他の人に優先して、僕のジョバニを作ってくれました。​僕がいつも急いでいるのを知っていたからです。結局10年近く飲む事になりました。

リストレットとは、エスプレッソの、最初に抽出される部分だけを言います。極めて少量になるのですが、非常に濃厚で甘みさえ感じます。雑味のない上品な味わいです。

エスプレッソだと、最後に水っぽいのが混ざり、それが雑味とか嫌な苦味になります。

トリプル リストレット ラテを、毎日三杯飲んでました。カフェイン依存でした。でも飲むと本当に、作業のスピードが速くなり、疲れが取れ、ハイになれます。

ジョヴァニと合わせて、キャラメル スライスというスイーツも大好きでした。

僕のシドニー生活は、ジョヴァニと共にあったと言っても過言ではありません。ビルは、僕が店を売る前の年に、カフェを売却しました。とても寂しかったです。

彼とニックは、僕を助けてくれました。ビジネスについて無知な僕は、彼らから情報を得るしかありませんでした。

​客が来ない特別な日や、「爆弾が仕掛けられたから避難しろ」というアナウンスがあった時とか、水道管に穴が開いた時、10%の消費税が始まった時、シドニーオリンピックの時など…

分からない時はいつも、彼らに聞きに行きました。本当によくしてもらいました。ああ、ジョヴァニが飲みたいです。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

https://amzn.to/3Sfkxk7

過去の投稿

2024年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

是非シェアして下さい