Mon

是非シェアして下さい

注射器には1千億個のナノボットが収まるそうです。ワクチンにそれだけ入っていたかは知りませんが。

(ブログ記事が素早く表示されるために、埋め込み記事を減らし、一部画像にしています。画像には記事のリンクが埋め込まれていますので、画像をタップして頂ければ、記事に飛びます)

ファイザー社、mRNAワクチンにはDNAを永久に変化させる “ナノボット “が含まれていることを認める


独立系研究者たちは、コビッド社のmRNAワクチンには秘密の成分が含まれていると何年も前から警告してきたが、今回、その主張が確認された。

ファイザーがイスラエル人と提携し、DNAを変え、IPアドレスを発行し、インターネットに接続するプログラム可能なナノロボットを開発したことが、ファイザーの不透明な歴史を深く掘り下げることで明らかになった。

これは荒唐無稽なサイエンス・フィクションのように聞こえるかもしれない。しかし、これから紹介する冷徹な証拠を見れば、ホラー映画のように聞こえていたものが、突然、ワクチン接種を受けた人々にとっては生きた悪夢のように見えることは明らかだろう。

ワクチン接種を受けた人々は、スイッチひとつで倒れて死んでしまう前に、グローバル・エリートのためにまだ知られていない機能を果たす、歩きながら話す人間サイボーグになっているのだろうか?

パンデミック前にファイザーが極秘に進めていた、プログラマブル・ナノロボットを作成し、人々に密かに注入してDNAを変化させ、人類を究極の形で支配しようとする不穏な動きが明らかになった。

2015年、ファイザーはこのプログラム可能なナノボットを開発していたイスラエルのバル=イラン大学と提携した。

ファイザーが極秘のDNAナノロボット・プログラムでこの大学と協力しようと思ったのはなぜなのか?

バル=イランの科学者イド・バチェレ博士が2013年、製薬会社の重役たちの前で行った、プログラム可能なナノロボットを顕微鏡で実演するプレゼンテーションを見てみよう。

彼はここで、1本の注射器に「1000億個のロボット」を入れることができると説明している。

覚えておいてほしいのは、このプレゼンテーションが2013年に行われたということは、彼らはこの技術を10年以上前から持っていたということだ。 なぜ私たちに隠されていたのか?

このナノロボットが顕微鏡下でどのように見えるのか、もう一度見てみよう。

これまでのビデオをご覧になった方なら、これらのナノロボットが、独立系研究者たちがコビッドmRNA注射の内容を顕微鏡で調査して発見した謎の存在とそっくりであることにお気づきだろう。

多くの医師、主流メディア、そしてファクトチェッカーたちは、これらのワクチンの中身は “塩の結晶 “に過ぎないと我々に信じ込ませようとしてきた。

今、私たちは真実を知った。 それはDNAナノロボットだからだ。 私たちはこのことを知っている。なぜなら、買収された科学者たちが自らそれを認めている証拠を発見したからである。

では、このナノロボットは何なのだろうか?そしてなぜファイザー社と大手製薬会社は、何千億個ものナノロボットを密かに無防備な人間に注射したいのだろうか?

バチェレはプレゼンテーションの中で、ナノロボットが人間の体内に送り込まれた後、いかにして「コントロールを失わない」ようにするかについて自慢した。

バチェレが説明したように、”コントローラー “は “Xboxのように “インターネットに接続されている。 そして、”コントローラーは実際にこれらのナノボットをネットワークにリンクさせている”。

その通りである。 ナノロボットは「実際のIPアドレスを持ち」、遠隔操作で「アクセス」できる。

さて、ここからがキッカーだ。 バチェレが確認したように、これらのDNAナノロボットを密かにコントロールしている者は、スイッチひとつでオン・オフができ、人間の体内に “ペイロードを放出 “することができる。

ペイロード? ペイロードとは?

ワクチン接種を受けた人々が世界中で前例のない数の死を遂げ続けている今、これらのペイロードに何が含まれているのかを問う価値がある。

エリートたちは、DNAナノロボットのおかげで、誰がいつ死ぬかをコントロールしているのだろうか?

ファイザーのCEOアルバート・ブルラとビル・ゲイツを含む彼の取り巻きの言葉を聞けば、答えはこれ以上ないほど明確だ。

ファイザーのDNAナノロボットは悪夢のように聞こえるかもしれないが、注意を払ってきた人々にとっては、クラウス・シュワブの第4次産業革命が実行に移されたことに他ならない。

グローバリストのコントロールフリークであるビル・ゲイツは、人体をコンピューター化しようと何年も前から水面下で動いてきた。 マイクロソフトが、コンピューター・ネットワークとして機能する人体の能力について「独占的権利」を獲得したことをご存知だろうか?

マイクロソフトは米国特許6,754,472を取得した。そのタイトルは「人体を利用して電力とデータを伝送する方法と装置」である。

ゲイツはまた、パンデミックの前に取得した別の特許も持っており、こちらは都合よく666の数字が描かれている。

これらの特許について詳しく説明する時間はないが、ゲイツとエリートたちが自分たちの利益のために私たちの体に侵入しようとする不穏な計画については、以前のビデオをご覧いただきたい。

ファイザー社CEOのアルバート・ブーラも、このコンセプトを知らないわけではない。

ロバート・F・ケネディ・ジュニアは、何が起こるかを正確に知っていた。 彼が説明するように、彼らは犯罪現場に指紋を残したのだ。

政府が人体実験をするとは信じられないという人は、タスキギー梅毒実験、シースプレー作戦、そしてさまざまな堕落したMK-ULTRA実験について学ぶ価値がある。 見るべき場所を知っている者にとっては、そのリストは枚挙にいとまがない。

また、あまり知られていないことだが、イギリス政府は2万人のイギリス軍兵士のすぐそばに核爆弾を投下し、彼らに何が起こるか確かめることにした。

この病的で卑劣な実験については、歴史の教科書では教えてくれない。

更にはハイドロジェルは、人間とネットを繋ぐインターフェイスとなると言われてます。しかも、シェディングで非接種者にも移されてしまう事がわかっています。ハイドロジェルは、グラフェンの次になるかも知れません。

これは戦争だ

HK 「情報戦争」は紛れもなく「真剣な戦争」です。どの情報を信じるかで、生死が分かれます。

「手を洗う」とか「ホリエモン」「ひろゆき」「はじめしゃちょー」などの情報を信じた人は、残念ながら犠牲者となりました。そうなっていない人も、突然死、ターボ癌、不妊の可能性が残ります。

80%の国民が接種した今ではもう遅過ぎるのですが、せめて悪党どもを一人残らず刑務所にぶち込まなくてはなりません。

なぜなら奴らは敵なのですから。情報という武器で我々を殺しにかかった敵なのです。

BBCおよびレガシーメディア様 この集会は今週、英国国会議事堂の外で行われた。 誰もが、息子、娘、母親、父親、友人など、愛する人を亡くして悲しんでいます。彼らは皆、実験的なmRNA注射によって殺されたのです。

なぜ人々があなたをもう信頼しないのか知りたいですか? それはあなたがこれを単に無視することを選択したからです。あなたはもう 3 年間これを無視してきました。 つまり、真実を隠して嘘をついていることになります。これが毎日のトップニュースにならない惑星がどこにあるでしょうか?

なぜあなた方がこの話を報道しないのかは、私たちみんなが知っています。それは、あなた方が権力者の利益のために働いているだけであり、これは単に不都合な真実だからです。早すぎる、そして不必要に失われたこれらの命は、彼らにとってもあなたにとっても何の意味もありません。

人々はあなたが思っているほど愚かではないかもしれません。このトップニュースを報道しないということは、権力者の目的に合致する他の主題についても、ほぼ確実に真実を報道していないということに私たちは気づきました。 あなたの視聴率と信頼性はゼロになるまで減少し続け、嘘と欺瞞の遺産だけが残ることになります。

これで完了です。従来のメディアは消滅しました。

あの司教が刺されてしまった

HK 16歳のイスラム教徒が「アラーは偉大なり」と、マリ・エマニュエル司教に襲いかかり刃物で何度か刺しました。

幸い無事だそうで、自分を刺した少年を許すと話しています。また皆んなにも許して大ごとにしないよう勧めています。

彼はシドニー郊外のブラックタウンに近い所で、シリア正教会の司教をしています。その地域はイスラム系移民ばかりです。そこへ行くと「ここは中東か」と思うほどです。

そんな中で正教会をやっており、ライブ中継もしているのはご存知の通りです。彼は常に我々の代弁者でした。その動画は何度もこのブログでも紹介したのでお馴染みでしょう。

彼が刺されたのは、支配層との繋がりがあるはずです。

私たちには、次のようなことに反対の声を上げるマール・マリ・エマニュエル司教のような人々がもっと必要です。

児童人身売買 ワクチン ロックダウン 高利貸し 違法な戦争 中央銀行 彼の話を聞けば聞くほど、彼らがなぜ彼を殺したかったのかがよく分かる。
なんてこった。オーストラリア人はこれを見せたくないんだな。 今週オーストラリアのシドニーで生中継中に残忍に刺されたメイ・マリ・エマニュエル司教が最近この演説を行った。

「オーストラリアでは毎年4万人の子供が行方不明になっている」

「これらの児童虐待に関与した人物の中には、この国の元首相もいる」

オーストラリア政府がインターネットの検閲に全力を尽くしているのも不思議ではない。

現在世界で起こっているすべての悪事の中心には、支配階級によって誘拐され虐待されていると思われる事件に関わる子供たちを巻き込んだ不吉な物語が横たわっています。

レプティリアン

2014年6月27日のワシントン・ポストの記事によると、BBCは小児性愛者ジミー・サヴィルズを500人以上の子供への虐待と死体との性行為で無罪にさせた。

2011 年 10 月 12 日、BBC は、オカルト結社や逆老化調査員を通じて、数千人のアフリカの子供たちが誘拐され、血の儀式のためにイギリスに人身売買されているという記事を書きました。

即、射殺

HK 7歳と11歳の少女とセックスをしたくて、67歳のジジイがホテルに来た。それは分かるのですが、ジジイは銃を持っていました。どういう事ですか。

銃で子供を脅して、変なプレイをしようと考えてた?それとも警察と戦うためだった?分かりませんが、分かりたくもありません。異常過ぎる。

そして、部屋で待機していた警察官が扉を開けた際に、突如、67歳の男性が上着から銃を取り出したのがボディカメラで確認できる。

2人の警官が一瞬で、男性へ向けて銃を発砲し応戦した。 映像の通りだが、小児性愛者とされる男性はその場で死亡したと思われる。 当局は現在、この事件に関して、調査を進めている。
フランスの探検家が、約2マイル歩いた後、地下トンネルの奥深くに児童保育所を発見した。
ボクサーはエプスタインの完全なリストを持っていると主張し、オプラ・ウィンフリー、トム・ハンクス、マーク・ザッカーバーグなどの著名人は、何が起こるかを知っているので逃げていると語った。

ガルシア氏はまた、エプスタイン氏の島に似た他の島の存在を示唆しており、そこでは影響力のある個人が秘密を守るために脅迫に加担している。

彼は、ボヘミアン・グローブの森で未成年者に対する不正行為に関与したエリートたちを示唆する証拠を持っていると主張した。

農家は怒る

フランスの農民が警官に肥料を撒く。 フランスの農民たちは、地球上で最も面白い抗議活動家だ。

豚肉タンパク質を含むよう遺伝子組み換えされた大豆が、アメリカ農務省から認可を受けた。

  植物性と動物性の両方を持つハイブリッドタンパク質を作り出すため、豚の遺伝子を大豆に、牛の遺伝子をエンドウ豆に組み込む研究をしてきた。

  米農務省は、この大豆は害虫のリスクを増加させるものではないため、規制の必要はないと説明している。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2024-04-19/SC7D5ST0G1KW00

国民も怒る

米下院がウクライナ支援の追加予算案を可決 「米国を富ませ、ウクライナを破滅させる」=露大統領府報道官

Sputnik 日本

米下院は20日、#ウクライナ 支援に向けた追加予算案を超党派で可決した。

この決定について、#ロシア のペスコフ大統領府報道官は「予想通りであり、予測できたことだ」とし、米国をさらに富ませる一方で、ウクライナをさらに破滅させ、#ゼレンスキー 政権によるウクライナ人の犠牲者をさらに増やすことになると非難した。

米下院は20日、ウクライナ支援に向けた約608億4000万ドル(約9兆3900億円)の追加予算案を賛成311票、反対112票で可決した。共和党議員のうち賛成票を投じたのは101人で、112人が反対票を投じた。

また同日、下院はウクライナ支援に向けロシア資産没収に関する条項を含む法案を賛成多数で可決した。これには、資金の凍結解除の禁止、ウクライナへの補償金の確保やウクライナの再建に資金を充てる権限が含まれている。

ペスコフ氏は、凍結されたロシア資産が没収された場合、米政府も代償を払うことになるだろうと警告。そのような措置は、いかなる場合でも米国のイメージに取り返しのつかないダメージを与えるだろうと述べた。

米国の新法案、ウクライナ支援に約610億ドル

米下院は17日、イスラエル支援、#ウクライナ 支援、インド太平洋地域の同盟国支援に関する3つの別個の法案を公表した。今月20日に採決が行われる予定。

主な項目

ウクライナ

・支援総額は608億4000万ドル(約9兆3900億円)。 このうち232億ドルは軍事費と国防費を補填するためにキエフに提供され、138億ドルはウクライナ向けの兵器や防衛装備品などの調達に、113億ドルは「地域における当面の米国の軍作戦」を支援するためにそれぞれ充てられる。

・法案は、バイデン米大統領に対し、戦術ミサイル「ATACMS(エイタクムス)」をできるだけ早くウクライナに提供するよう指示している。

・バイデンはまた、債務の最大半分を帳消しにする可能性を伴う経済援助の返済についてもウクライナと合意しなければならない。

・ウクライナ支援に関する法案は米国務省と #米国 防総省に対し、可決から45日以内にウクライナ支援に関する米国の戦略を提出するよう指示している。

イスラエル ・法案は、中東での紛争激化に関連して米国の予算から263億8000万ドル(約4兆716億円)をイスラエル支援に充てるとしている。

アジア ・インド太平洋地域の同盟国支援に関する法案は、台湾への支援を含め、地域における中国封じ込めに81億2000万ドル(約1兆2533億円)を充てるとしている。

今年初め、米政府が求めた600億ドルのウクライナ支援を含む予算案は上院によって否決された。

ブラジル

アレシャンドレ・デ・モラエス最高判事への反対が高まっているそうです。これは良い兆しです。日本も同じようにTwitterを使って、世界に訴え、我々の声を政府に届けようではありませんか。

ブラジルの最高裁判所判事アレクサンドル・デモラエスに対する反対が高まっていると、ブラジルのニューヨークタイムズが報じている。

「普段はモラエス氏の行動を支持している国会議員やルラ政権も、今や修復を認め、舞台裏では調整の必要性を認識している」とフォリャ・デ・サンパウロ紙は報じている。 これはすごい。

フォリャ・デ・サンパウロはブラジルのエリート層が集まる新聞で、多くの点でニューヨーク・タイムズと非常によく似ている。 フォルハ紙は、記者らが政府の三権の「政治家と裁判官」にインタビューしたと報じている。

「この認識はここ数カ月の間に蓄積され、議会での最近の訴訟や、プラットフォームX(旧ツイッター)のページをブロックするモラエス氏の決定に対する批判を受けて、さらに広まった。この最後の訴訟には、実業家のイーロン・マスク氏と米国議会議員が関与していた」

デモラエス氏は権力の座における支持を失いつつある。 「通常は大多数がモラエス氏の決定を支持する最高裁の中にも、私的な会話の中でモラエス氏の行動に疑問を表明する大臣がいる。」 超大ニュース。

聖書

独り言

ブラジルに住んでいた時、教会音楽のあるアーティストが、好きになりました。ジョアオ アレシャンドレという、シンガーソングライターです。この人の弾き語りは、非常に洗練されてます。

ブラジルのゴスペル業界の重鎮で、人気もあります。しかし、日本では全く無名です。認知されて欲しいです。

と言っても、彼のライブを見たわけではなく、テープを買って聴いていただけです。
今でこそ重鎮の彼ですが、当時も今も、みんなに好かれるというタイプのミュージシャンではありません。ですので、彼のフォロワーのような人に会うのは難しかったです。

ある日曜日の夕方、通りがかった教会の礼拝に参加しました。バンドはなく、一人でギターを弾きながら賛美をリードしていました。ギターの弾き方が少し変わっていて、感銘を受けました。

みんなの歌をリードしながら、簡単な曲のハーモニーをちょっと捻ったり、フィルを入れたり。でも気持ちいいリズムは、ずっと安定したまま。​それは至難の技です、すごいなあと思いました。

礼拝奏楽者でこういう洗練された事が出来るんだ、と感銘を受けました。多分、ジョアオ アレシャンドレから影響を受けたのでしょう。彼ほど複雑に奏でなくとも、うまくアイデアを取り入れてるなあと。

真似ではなく、工夫している人を見ると好きになります。目立つことをしていた訳ではありません。でも、それが出来るということは、凄いレベルである事は分かります。

そういう姿勢にも、好感が持てました。特に礼拝奏楽にエゴは、禁物です。​僕にはこういう弾き語りや、賛美歌のリードはできません。

偶然立ち寄った教会で、貴重な体験をできて良かったです。ブラジルにはこういう人が、ちらほらいたのでしょう。そのほとんどが、独学だったはずです。

今では無数の教会プロミュージシャンがいます。売れ線の曲で、みんな同じポップロックなスタイルに見えます。でもきっとアンダーグラウンドでは、アレシャンドレのような人たちも増殖しているはず。

そう思うと嬉しくなります。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

電子書籍を出版しました ブラジルの思い出、全3巻です。

Kindleアプリをダウンロードして、Amazonから電子書籍を購入して頂くと読む事が出来ます。

過去の投稿

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

是非シェアして下さい