Tue

是非シェアして下さい

大雨による洪水が世界中で起きています。恐らくジオエンジニアリングによるものでしょう。

David Atherton

セルビア国立博物館には、1595年のこの絵画があります。これは、オスマントルコ人によって生きたまま皮を剥がされるセルビア正教会のヴルシャツ・テオドル司教を描いたものです。

これは一般的な慣習であり、主にイスラム教への改宗を拒否したキリスト教徒に対して行われていた。

イスラム教による迫害

ナイジェリアでは、ISISに触発されて「西洋の教育は禁止」を意味するボコ・ハラムがキリスト教徒を攻撃し殺害している。
ここでは、赤ちゃんを連れた母親2人が暴行を受けており、中には性的暴行も受けたという者もいる。
2000年以降、推定62,000人が殺害された。

ウクライナ戦争

また、ベルゴロド州のグラトコフ知事は現地時間21時30分頃、自身のテレグラム・チャンネルで、ウクライナ軍によるベルゴロドへの新たな砲撃により民間人3人が死亡、5人が負傷したと明らかにした。

奴隷売買

The Intel Drop

ゼレンスキーが政権を握って以来、少なくとも55万人のウクライナ人が奴隷として売られている。 ウクライナの子供達は、欧米の闇市場で臓器摘出や子供の性奴隷として利用されている。

ウクライナ人の男性、女性、子供、外国人は、ゼレンスキーとその側近によって、人身売買のオークション会場が西ウクライナと中央ウクライナの地域にある奴隷貿易ネットワークにリクルートされている。

日露戦争もユダヤ人

スターリンのユダヤ人
ユダヤ人は歴史を都合良く書き換える
(日露戦争→日本によるユダヤ人総追放→原爆投下)
note.com/tender_lotus58…
スターリンを裏で操っていたのはユダヤ人のカガノーヴィチ
シベリア等の強制収容所の最高責任者はユダヤ人のベリヤ
このユダヤ人に掌握されていたソ連をひっくり返したのがロシアのジューコフ元帥

ロシア革命は自分の子供を食い物にしたのではなく、ユダヤ人がロシアの子供を食い物にするためにロシアにやってきたもの

過去の多くの革命にはユダヤ人が絡んでいる
1848年に各地で起こった革命はハザール系ユダヤ人の目的が由来
1881年にロシアで起きた革命はユダヤ人がリーダー
1890年に飢饉による革命を画策したのもユダヤ人

1905年の革命でユダヤ人がテロ旅団を組織し人々を殺害してまわったが、この物語には『日露戦争』という歴史がリンクしていない
日本とロシアとの軍事交戦を画策していたのはユダヤ人であり、歴史が抑圧してきた重大な詳細の一つは、日本がロシアとの戦争に追い込まれただけでなく、『ドイツのロスチャイルド』の兵器工場から都合よく供給された多種多様な武器や兵器を購入するために、『ヨーロッパのロスチャイルド』から2億ドルの融資を受けたということである
日本は文字通り、あらゆる最新兵器で武装していた
もう一つ、ロシアが同じように2億ドルほどで実質的に同じ兵器を売られ、また別のユダヤ人銀行家グループによって資金を提供されたが、同じロスチャイルドの工場から供給されたことも歴史は省略している

日本にとって幸運だったのは、兵器がちょうどロシア攻撃に間に合ったことで、日本はロシア艦隊の大部分を破壊することができた
ロシアにとって不運だったのは、武器の輸送が不可解なほど遅れ、すべての被害が出るまで到着しなかったことだ

そのため政府は弱体化し、士気を失い、混乱状態に陥り、軍の多くが破壊された
この敗戦にもかかわらず、ロシアは最終的にサハリン島の半分を海軍基地として使用するために手に入れ、第二次世界大戦後に残りを手に入れた

こうして日本人は、ロシアとの戦争が実際には何の利益にもならないことを悟った
1905年の革命に備え、ロシアを弱体化させることだけが目的だった

彼らは戦争から何の利益も得られなかっただけでなく、他の誰かが征服するために敵を弱体化させるための無意識の道具として利用されただけだった

日本人はこのことを忘れず、さらに同じような経験を重ね、自分たちが西洋世界の一部として受け入れられることはないと悟った

こうして第二次世界大戦の風が吹き始めると、日本人は当然のことながら敵性外国人を自分たちの中に入れたくなかった

彼らはまず1926年に長崎からユダヤ人全員を追放し、その後日本全土からユダヤ人全員を追放した

ここでさらに歴史的なつながりができる

ユダヤ人であり、当時アメリカ最強の男であったバーナード・バルークが長崎を原爆の標的の一つに選んだのは、ほぼ間違いないようだ。

そして、バルークがアメリカが新たな原子爆弾の威力を見せつける標的として日本を選んだのは、間違いなく後の総追放が理由である

ハザール系ユダヤ人は、自分たちを追放したいかなる国に対しても寛容ではない
カストロの革命以来、哀れなキューバがひどい仕打ちを受けてきたのはそのためであり、今日中国がそのような標的となっている理由の一つでもある

上海がヨーロッパでヒトラーの残虐行為から逃れてきた4万人のユダヤ人を受け入れたという話は捏造である

出所は日本から追放されたユダヤ人である
逃げたければ国境を越えてロシアに入れば十分であっただろう
シベリアを通って7000キロを旅し、さらに5000キロ南下して上海に行くのは意味がない

途中に安全な場所はたくさんあった
4万人のユダヤ人をヒトラーから救ったのは心温かい中国人ではなかった

1917年のロシア革命は、ロシアとロシア人に対するユダヤ人の革命だった
これを阻止するチャンスがあったが屈したカナダ

ウクライナのホロドモールもユダヤ人が元凶

ユダヤ人チェーカー(秘密警察)は富裕層、知的教養層、すべての高学歴層を組織的に絶滅させ、ロシアには無知な労働者、農民を残し、強力なユダヤ人支配エリートだけ残した

イラク臨時大統領ブレマーはユダヤ人であり、ヘンリー・キッシンジャーの側近であった

HUAWEIの技術情報を持ち出したユダヤ人

ユダヤ人はあらゆる歴史的事件に関与している。

MKさんのコメント

スターリンは実はたくさんハザールユダヤ人を騙した。だから悪名色に塗り替えられてる部分も多い。スターリンは「仲間」のように動いてたけど、けど実際多くは真逆をした。 歴代【悪名】を塗られてる人の多くは、ハザールがずっと何かを根に持つと言う事実が絡んでることは多い。

イスラエル国家はシオニストによる政治的思想が作り上げたものだ。ユダヤ教という宗教とは何の関係もない。

むしろシオニズムとジュダイズムを混同させ、人々の理解を混乱させるものだ。1897年にセオドア・ヘーゼルがシオニズムを唱え始めた。彼は無神論者だ。神など存在しないという奴が、神に選ばれし民の国を作るといった。

一体、どういう意味だ。神などいないと信じる奴が、神が約束した国を見つけるというのは。言っておくが、シオニズムはサタンの運動だ。彼らは仮面を被った悪魔達だ。汚れた連中で、差別主義者だ。

パレスチナ住民をテロによって追い出し、アメリカ国内で力を維持し、600万人のホームレスがいるのに、何十億ドルとパレスチナに爆弾を落とすために金を送る。シオニストが戦争を作り上げている。その金をホームレスや失業者救済に費やすべきだ。

イギリスとアメリカのワクチン被害

Sudden And Unexpected

イングランドでは、ワクチン接種を受けた人口のうち、23か月間に100万人近くが死亡しました。一方、ワクチン未接種人口では、同じ期間に61,000人未満が死亡しました。

英国政府が発表した衝撃的なデータによると、過去2年間でイングランドのワクチン接種を受けた人口は、ワクチン未接種人口と比較してとんでもない数の死亡者数を記録しているが、人口の約30%は武漢コロナウイルス(COVID-19)ワクチンを1回も接種していない。

スコット・デビッドソン、生命保険会社のCEOは、2022年1月の報告書で、10%の超過死亡率は200年に一度の大洪水に匹敵する事態だが、2021年に保険業界全体が40%の超過死亡率を経験した。特に25歳から44歳の年齢層における超過死亡とは、極めて異常事態であると述べた。

Sence Receptor

「ワクチン接種が開始されて以来、110万人のアメリカ人が死亡し、400万人が障害を負い、さらに2,860万人が負傷したと推定されます。つまり、このワクチンによって約3,300万人のアメリカ人が負傷、障害、または死亡したことになります。」

元ブラックロックのファンドマネージャー、フィナンス・テクノロジーズの創設者、ロバート・F・ケネディ・ジュニア大統領選挙運動の共同財務担当者であるエドワード・ダウド氏 は、グレッグ・ハンター氏に、COVID注射による負傷や死亡をめぐって「物語を書き換えようとする協調的な取り組みがあるようだ」と考えていることを説明した。

さらに、ダウド氏は、彼と彼の同僚は、2021年以降、米国で110万人の過剰死亡があり、3,300万人のアメリカ人がCOVID注射によって負傷、障害、または死亡したと結論付けていると述べた。 「[COVIDワクチンの]被害を認める努力があるようだが、それを小さなものとして正常化しようとしている。

つまり、A)それは小さなものではなく、 B)デボラ・バークスがワクチンの被害を認めているのと同時に彼(ジョンズ・ホプキンスのアメシュ・アダルジャ博士)がこれらのことを言っているのが奇妙だと思う。だが、それも小さなものだ。

そしてクリス・クオモは今、ニュース番組に出演して、イベルメクチンについて間違っていた、ワクチンの被害を受けたと語っている」とダウドはハンターに語った。

同ファンドマネージャーは「確かに被害はあるが、それは小さくて重大ではないという物語を書き換えようとする協調的な努力があるようだ。まあ、実を言うと、ワクチンの展開以来、米国の健康に何かが起こっており、それは悲惨だ」と付け加えた。

「2021年のワクチン接種開始以来、110万人のアメリカ人が死亡し、400万人が障害を負い、慢性疾患のため時々仕事を休んでいる負傷者はさらに2860万人と推定されています」とダウド氏は言う。

「つまり、このワクチンによって負傷、障害、または死亡したアメリカ人は約3300万人です」

The Vigilant Fox

アストラゼネカ、死亡例を認めてCOVID-19ワクチンを世界的に撤回 「専門家」たちは間違っていました。 この製薬大手は、「まれな」副作用をめぐる厳しい調査を受けて、自主的にCOVIDワクチンを欧州連合から撤回した。

問題となっている「まれな」副作用とは、血栓症および血小板減少症候群(TTS)であり、血小板減少を伴う血栓の形成として知られているものです。 この深刻な副作用は、英国だけで少なくとも81人の死亡と関連している。

歴史的に見ると、1976 年の豚インフルエンザ予防接種キャンペーンは 25 人が死亡したため中止されました。 しかし、アストラゼネカはワクチンの撤回は法的な紛争やワクチンの副作用とは関係ないと主張している。

「彼ら(アストラゼネカ)は(ワクチンの)接種中止は商業上の理由だと言っていますが、英国だけでVITTの症例が445件確認され、そのうち81件が死亡しており、COVIDワクチンがもはや許容できる安全性パラメータ内であるとは見なされなくなったからかもしれません」と、アストラゼネカのワクチン接種後に永久的な脳損傷を負った夫を持つケイト・スコットさんは答えた

Googleは少なくとも14年間、エコヘルスのウイルス研究に資金提供してきた

https://expose-news.com/2024/05/09/google-has-funded-ecohealths-virus-research/

学術誌『PLoS One』に掲載された2018年の研究論文は、コロナパンデミックを引き起こしたとされるウイルスの開発にグーグルが関与していたことについて、重要なことを明らかにしている。

中国における野生動物と接触する労働者の血清学的および行動学的リスク調査と題された2018年の論文は、パンデミックの可能性を持つ人獣共通感染症の伝播に寄与する危険な集団、職業、行動を特定することを目的とした、中国広東省で実施された研究について報告している.

エール大学、Metabiota、EcoHealth Alliance、広東省疾病管理予防センター、ワシントン大学ワンヘルスリサーチセンターの研究者が執筆したもので、そのうちの一人がピーター・ダスザックである。

しかし、Natural Newsが書いているように、利益相反声明を見てほしい

「Metabiota社はGoogle/Skoll社から資金提供を受けている営利企業である」 Skoll社は1999年、eBayの最初の正社員であり社長として財を成したジェフリー・スコールによって設立された オンライン版の論文には『資金調達』の項目がない。

しかし、デジタル・ドキュメント・ライブラリ『Scribd』に保存されたコピーを見ると、以下のようになっている。

https://scribd.com/document/511472486/Paper

グーグルの慈善事業部門であるGoogle. orgは、ピーター・ダスザックを含むエコヘルス・アライアンスの研究者が実施した研究に、少なくとも14年間資金を提供してきたことが判明した。

コウモリのフラビウイルスに関する2010年の研究では、ダスザックとエコヘルス副社長のジョナサン・エプスタインの両名が著者として名を連ねており、前述の2018年の研究と同様、この2010年の研究もグーグルが資金を提供してくれたことに感謝している。

さらに2014年に発表されたヘニパウイルスのスピルオーバーに関する別の論文には、同じ著者とグーグルからの資金提供が記載されており、これらの団体の間に長い関係があることを示している。

ナタリー・ウィンタース(2021年にダスザックのエコヘルス・アライアンスが行った研究にグーグルが資金提供していることを最初に書いた人物)は、今月初めにそれに関するツイッターのスレッドを投稿し、私たちに思い出させてくれた。

彼女のスレッドには、2015年に発表された別の論文も掲載されており、グーグルとダザックおよびEcoHealthを結びつけている ウィンターズが指摘するように、グーグルはコロナの起源に関する研究室リーク説が出回り始めた当初、それを厳しく検閲していた。

おそらくグーグルは、自社が生物兵器の開発に関与することから身を守ろうとしたのだろう.

WHOの主席科学者であり、SARS-CoV-2の起源を故意に隠蔽した主要人物の一人である彼は、現在、H5N1型鳥インフルエンザは「深刻な懸念」であると示唆しており、予防的にワクチンを開発するよう推進している。 彼らはもう一度それを試みるつもりです…

酸化グラフェンは化粧品(ボトックスなど)のような注射剤にも添加され、局所麻酔薬にも含まれている可能性が高いと言う。 点滴バッグだけでなく、全身麻酔にも追加されている可能性もある。 やむを得ず歯科麻酔薬を打つ場合、このように磁石を使って酸化グラフェンをバイアル瓶の底にとどめてから、クリアな薬液のみを使うのが最善の方法になる。

邪悪過ぎる発想

新型コロナワクチンは、人類を監視、制御するための生物兵器である

新型コロナワクチンは、前代未聞の巨大詐欺である。人々が騙され、ワクチンという名の生物識別監視センサーを注入したのである。

世界経済フォーラムの「アジェンダ」編集者であるユヴァル・ノア・ハラリは、「新型コロナは、人々が納得して全面的な生物識別監視を受け入れるための欠かせない一歩だ」と述べている。

また、この生物識別監視は、「21世紀のスターリンたち」にとって、常にすべての人々の脳を監視、制御そして分析することを可能にする利器である。

最近の大雨の原因

CNBC:「ビル・ゲイツは、地球を冷却できる巨大な化学雲を作り出すという、気候変動の根本的な解決策の初の高度実験を支援している。これは太陽地理工学と呼ばれている」

「しかし、大規模な飢餓、大規模な洪水、干ばつなど、大きなリスクと不確実性も伴います」

「青空が消えてしまうかもしれません…直接光が減って、霞んで白く見えるのと同じことです」

ブラジルで143人死亡 HAARP、ケムトレイル、気象兵器 ブラジルの洪水で143人が死亡。主流メディアは、この大惨事に疑問を呈する者を陰謀論者と呼んでいる。彼らは被害を徹底的に抑えようとしており、HAARPはアラスカにあると言っている。それは事実だが、電離層ヒーターは世界中にある。

アジェンダ 21 は気象戦争を駆使して本格的に動いています。地元住民によると、これは完全に不自然で、長い間迫害されてきた農業生産に対する攻撃です。

人々は、これ以前にケムトレイルが空に撒かれていたと主張しています。10 万軒の家が破壊され、155,000 人が家を失ったり避難したりしています。 ブラジルのこの地域は農地が多いためやや保守的であり、農業生産の主要地域です。

アジェンダ 21 では、すべての天然資源を管理する計画が概説されています。 アジェンダ 21/2030 は長い時間をかけて策定されました。土地、食料、空気、水、エネルギー、動物、人間、生産、情報すべてを管理する計画です。

アジェンダ 21 は、国連の持続可能な開発プログラムです。 「ブラジルで最も繁栄している州の一つであるリオグランデ・ド・スル州は、穀物生産、ブドウ栽培、牧畜、そしてかなりの工業生産高で特に知られています。

グランデ・ド・スル州は、国内の羊毛生産の 94% を占めています。豚肉では、南部の 3 州が国内最大の生産地です。ブラジルでは、2017 年に 4,110 万頭が飼育されました。リオグランデ・ド・スル州 (14.6 %)は、3 番目に大きな生産地です。

2018年のブラジルの家禽類の飼育頭数は約15億羽でした。2017年、ブラジルの主な家禽生産州は、パラナ州(25.3 %) 、サンパウロ州(14.0 %) 、リオグランデ・ド・スル州(11.0 %)でした。

鶏に関しては、2017年の国内の飼育頭数は2億4,280万羽でした。生産量の多い州では、サンパウロ州が21.9%でトップ、次いでパラナ州(10.1 %) 、リオグランデ・ド・スル州(8 .8 %)となっています。

鶏卵の生産では、同州はブラジル国内で5位で、全国の生産量の8%を占めています。2018年の生産量は3億5,400万ダースでした。 2017年、国内の蜂蜜の主な生産地は南部で、国内総生産量の39.7%を占めた。

リオグランデ・ド・スル州は国内最大の生産地で、15.2%を占めた。 鉱業に関しては、この州は宝石の主要産地です。

ブラジルはアメジストと瑪瑙の世界最大の産地であり、リオグランデドスル州は国内最大の産地です。

瑪瑙は1830年から地元で採掘されています。ブラジル最大のアメジスト産地はアメティスタドスル市です。

この石は世界中で非常に希少で高価でしたが、ブラジルで大規模な鉱床が発見されてその価値が大幅に下がりました。州内にはジャスパーやオパールも少しあります。

出典 リオグランデドスル経済

https://en.m.wikipedia.org/wiki/Rio_Grande_do_Sul

2030 国連持続可能な開発アジェンダ PDF ダウンロード

https://sustainabledevelopment.un.org/content/documents/21252030%20Agenda%20for%20Sustainable%20Development%20web.pdf?ref

国連地球規模の持続可能な開発報告書 PDF ダウンロード

https://t.co/GKrFWsxscK

ロックフェラー財団オペレーション・ロックステップ PDF ダウンロード

WEFはサウジアラビアでサミットを主催「いつかは100%デジタル化できるようになると期待」

WEFはサウジアラビアでサミットを主催し、現金を完全に禁止して100%デジタルシステムを導入するという不穏な計画の詳細をひっそりと発表し、一方では、新型コロナウイルス感染症のパンデミックは消費者を現金から遠ざけ、中央銀行の冷たい支持へと移行させる計画の一部であったことを認めた。

先週サウジアラビアで開催された世界経済フォーラムの会合で、バーレーンの中央銀行総裁ハリド・フマイダン氏は、一般の人々が自分のお金を自分の思うように使うとは考えられないとし、エリート層は近い将来、完全にデジタル化された解決策を採用し、現金を完全に禁止しなければならないと述べた。

フマイダン氏はまた、エリート層が中央銀行デジタル通貨(CBDC)に移行することを一般大衆は抵抗なく受け入れるだろうとさりげなく自慢した。フマイダン氏によると、エリート層は一般大衆の現金を締め付けようとしているだけでなく、現金を完全に排除することに固執しているという。

「いつかは100%デジタル化できるようになると期待している」と彼は自慢した。

これが日本でも

ヨーロッパに行ったとき、礼儀正しい客として振る舞って彼らのもてなしを楽しむ代わりに、公衆の迷惑になるところを想像してみてください。

聖書

独り言

「なぜいきなりキレる?」たまにそういう人を見かける度、疑問でした。それは常日頃から、小さな我慢を溜め込んでいるからだそうです。理由なく不機嫌な人もそうです。

しかし嫌な思いは蓄積して、いつか爆発します。その結果、関係が修復不能になるくらいなら、話した方がいいです。

僕も我慢する事を覚えましたが、機会があれば伝えます。自分が我慢しても、解決しないからです。まあ言ったとしても、全て即解決するわけではありませんが。それも分かっています。

いつか他の人から、同じ問題を指摘された時にハッと気づくでしょう。「そう言えば、前もそう言われた」と。そうやって、少しずつ改善するかも知れません。

「保身」「事なかれ主義」の人は、我慢して終わらせるかも知れません。しかし相手の事を考える人は、タイミングを見計らって伝えるものです。

前者の場合、小さな我慢を貯めていく事になります。それで結局、近い関係の人に、あるいは自分より弱い立場の人にぶちまける事になります。配偶者、子供、親、親友、部下などが、​我慢する羽目になります。

「いい格好しい」の人は、近い関係の人に対し迷惑行為をします。この問題は更に根深く、自分と他者だけでは済まないそうです。自分自身に対しても迷惑な人間なのです。

​要求を表に出さず、やりたい事があるのに、やらない。理由をつけて先延ばしたり、様子を見るに終始する。一歩踏み込めない自分への苛立ち、小さな苛立ちの溜め込みが、理由の無いイライラへ姿を変えます。

やるべき事をやらないので、不機嫌になってしまう。一歩踏み出すのが、失敗するのが怖いのです。「もし〜たら」を考慮し、行動しないのは安全にも見えます。短期的には失敗を免れる事ができます。

しかしそれはフラストレーションを溜め込むだけです。最悪なのは、長い時間をかけて自信を喪失していき、後悔を募らせていくだけです。結局何もトライしないまま、敗者となって死ぬという…大切な自分に対して、最悪な態度をとっていると言えるでしょう。

そんな人はあきらめの姿勢、守りの人生になります。どこか冷淡で、知ったかぶった、皮肉っぽい人になります。子供は親のそんな生き方を見て、人生に夢を持つことは難しいでしょう。

「人生なんて無意味」「俺は何の取り柄もない」という無言のメッセージを、子供たちに発信しています。不機嫌だけで終わらず、負の遺産をも子供に受け継がせているのです。

そう考えると、どうでしょう。失敗を恐れて動かないのは、自分のエゴと言えます。失敗したらかっこ悪いとか、なんて言われるだろうとか、そんな事どうでもいいです。

「生きているのは素晴らしい」という生き様を、僕は娘に見せたいです。だから「いいなあ」「やってみたいなあ」と感じたら、やるべきです。

迷って感情を封じ込めてはいけません。​小さな不安を溜め込んで、自信喪失してしまわないように、感情を解放するべきです。上手く行っても、行かなくても、行動した事の勝利の喜びを、積み重ねて行きましょう。

その良い感情を放出していれば、家族や周りの人にも、良い影響を及ぼすでしょう。


愛用品

アフィリエイトリンクを含みます。下のリンクからお買い物をされると、Amazonや楽天から紹介料(下の商品を購入せず、他の商品を購入されても)が僕に支払われます。価格の数%(上限あり)で、数円〜数百円です。

ブログの運営費に充てさせて頂きます。あなたの料金に上乗せされる事はありません、ご安心ください。不審に思われる方は、リンクを介さず直接サイトを訪れてお買い上げ下さい。

電子書籍を出版しました ブラジルの思い出、全3巻です。

Kindleアプリをダウンロードして、Amazonから電子書籍を購入して頂くと読む事が出来ます。

過去の投稿

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

コメントは表示されません、ご安心下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

是非シェアして下さい